ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

抱卵坊ちゃん


「このあたりに・・・」


「何かいる気配が」


「いや、こっち?」


「ここダ!ここダ!」


「む、むー・・・」


「むーん・・・」





どうやら、門柱と木の柱との隙間にヤモリ氏が潜んでいたらしい。
久々の再開?と、とっぷり暮れて暗くなった庭先で騒ぐこと30分。
隙間に手を突っ込んでかきまわすこと5分・・・。それだけ騒げば 
とっくにヤモリ氏は退散していると言い聞かせても納得できずに 
プランターの上にどっかりと座り込んで、ひたすら待つこと20分。
あたかも抱卵中のペンギンのようだ。

・・・坊ちゃん、アナタのお尻の下にはアナタのダイスキな猫草の 
種が播いてあるのです。気温が高くてなかなか発芽しないのに 

お尻で温めるのはヤメテクダサイよ。





 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 庭と猫 | 21:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ええぇ~30分も。。。更に5分も。。。(・。・)
スゴイ!!
私なんかすぐ飽きちゃいますからねぇ~何事も・・・
あっブログはもうすぐ1年になります
実際こんなに続いたのは私もビックリですから(^^;
ヤモリ氏は苦手です(>_<)ヤマリ氏に限らず虫さんも
苦手です(>_<)
福澤さんやさくらが見つけると
へっぴり腰で写真撮ってます(^^;
薄皮饅頭さんは平気なんですか?

抱卵中のペンギンは大爆笑でしたよぉ~
しかも 猫草だなんて ププッ(^m^*)

| 猫田にゃん仔 | 2009/07/03 10:39 | URL |

ヤモリさーん('='*)
なかなか相手もすばしこいもの・・・
ごろ太君、なかなかとられることが
難しそうですな(^-^*)今後もそのやりとりを
楽しみにしてますよ!
猫草がたくさん茂りますように(-人-*)

| hinatsuko | 2009/07/03 14:07 | URL |

ごろ太君っていつも思うんですが
忍耐強いですねぇ(゜ω゜)
それに付き合う薄皮饅頭さんも(≧ω≦)b

抱卵中のペンギン
ラフターさんもなります!!
そのリアルさに見ると大爆笑物です( ̄m ̄*)
ごろ太君に暖められたネコ草の種
元気に沢山生えてくるといいですね~♪

| Aたん | 2009/07/03 16:29 | URL |

猫田にゃん仔さん
そう・・・猫との散歩は気が長~くないとなんです(--)。
自分ちの庭ならまだしも、通りでハタと立ち止まって
他所様の庭をジーッといつまでも覗いたり、排水溝の
中をいつまでも眺めていたりと、実際は散歩というより
立ち止まっている時間の方が長いんですよ(^^;)。

ヤモリもトカゲもカエルも、ワタシは大丈夫!
というかむしろ好きかもしれません(笑)。
近所にデッカイカエルがいて(トノサマガエル?)、
いつもごろ太がフェンス越しに凝視しているので、
そのうち写真撮って載せようかと思っているのですが
・・・ダメ?(笑)。
虫は・・・好きとは言えませんが、気をつけて見ると
いろんな色や形の虫がいるなぁ、と遠巻きに眺めて
楽しんでいます。
いずれにしてもごろ太がやっつけそうになったら救出
しないといけないんで(食べるんでもないのに殺生は
いかん!)覚悟を決めています。

でも、脚が多いもの(ムカデとかイモムシケムシの類)
は素手じゃなくても触るのイヤだなぁ・・・。
あと粉モノ(チョウとかガとか)も結構イヤです(^^;)。
いちばんダメなのは・・・ゴキブリです。うひゃー!
外の側溝の中にゴキブリタウンがあるようで、夜に
なると連れ立って出てくるのですよ(汗)。
もちろんごろ太は喜んで追いまわしますが、5センチ級
の大物なので、見たくない(><)!
見ないようにしつつ監視しています。さすがに写真を
撮る気にもならないし(苦笑)。





hinatsukoさん
ごろ太は遊びのつもりでも、すきまにいるものをムキに
なってかきまわせば、柔らかい体に傷がつくんじゃない
かと、ちょっと心配しています。
自分の猫さえ楽しければいいってモノでもないし・・・。
でも、ヤモリ氏だって死活問題なので、アタマを使って
いるように思えます。
最近めっきり、ごろ太の前に姿を現さなくなったもの(笑)。
藪化しつつある庭のどこかでカサカサ音がすることは
あっても、猫パンチされそうなところには出てこない
みたいです。で、家の中に引っ込むと、フェンスの上を
のうのうと歩いたりしていますよ(^^;)。

なので、今後展開はあるのかなぁ?
まぁ、淋しがっているので姿くらい見せてくれないかと
思ったりしますけどね。
hinatsukoさんが楽しみにしてくれているから、今後も
邁進するように、とごろ太に言い聞かせておきました(^^)。

猫草・・・同じ時期に室内に播いたものはボーボーに
なってるのに・・・。やっぱり不精して直播じゃダメ
かもしれませんね、夏は。





Aたんさん
猫は(特に雄猫は)能動的な狩りよりも、延々待ち伏せ
して獲物を獲る傾向が強いらしいので、たぶん本猫は
忍耐している意識すらないのかもしれません。
ひたすらワクワクして待っているだけ(笑)。
それに、出て来たところで手や鼻先でそっと触ってみる
ばかりで、30分待っても2分で逃がしてるし(^^;)。

内心ワクワクしつつも外見はじっとしている猫に同行の
乳母は、坊ちゃんにたかる蚊を必死で払いつつ、自分は
ボコボコ刺されて痒がっています(^^;;;;;)。
割合と気の長い方なので、道端の雑草を見たりしてある
程度は待てるのですが、蚊はちとツライ(笑)。
そのうち痒さに耐性がつかないかなぁと思ってみたり。

猫のペンギン姿(?)愉快ですよね(^^)。
先代猫は毛皮も黒白だったので『ペンスケ』という名前
でした(笑)。でも、ヘンな名前つけると獣医さんで
恥ずかしい思いをすると後でわかりましたよ(^^;)。
今回記事にするのにちょっとだけ調べてみて、初めて
知ったのですが、あのスタイルで抱卵するのはコウテイ
ペンギンだけみたいですよ、たしか。
小振りのペンギンは横になってタマゴを抱くみたいです。

| 薄皮饅頭 | 2009/07/03 21:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/83-b532275f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。