ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

可愛いシーサー


門柱の上に君臨するは


大家さん家のプリン




フサフサ毛皮のプリン。夕方になると門柱の上に鎮座する、大家さん家の守護神である。
材木店を営む大家さんの家に出入りする、大工さんたちのアイドルでもある。
ご近所をたらいまわしにされ、やっとみつけた安住の地が大家さんの家という、少々波乱の人生を歩んで来た彼女は、こう見えても10歳を越した大姉御。酸いも甘いもご存知だ。

この大姉御はワタシのことがお嫌いのようで、とにかく知らん顔を決め込んでいる。こちらは好きなのだが10年近く片思いのまま。何がイケナイのでしょうと尋ねてみるもやはり知らん顔。
2枚目の大写しの写真は、大家さんの後をついて来たのをなんとか取った1枚なのだ。
そういえば坊ちゃんは大家さんが苦手。大家さんとワタシに何か相反する部分があるのか?


坊ちゃんはプリンのそばに行きたくてしかたないのだが、気難しい大姉御のこと、未だ2メートルの距離からしか謁見を許されていない。お附きの乳母がお気に召さぬのかもしれないのだが。





 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| プリン | 21:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

立派な毛の猫ちゃんですねぇ~
波乱万丈だったけど 今は
安住の地が見つかってよかったです。
大家さんイイ方なんですねぇ~
福澤さんも私と一緒にいられるのは
社長のお陰ですけどね(^^;
毎日一緒に出勤なんてねぇ~(笑)
私も福澤さんも 図々しいので(^^;

リンクの件ですけど
ゴメンなさい 私の方が気付かなかったのに。。。
こちらこそ恐縮です。。。
ありがとうございますm(__)m

| 猫田にゃん仔 | 2009/06/30 12:54 | URL |

プリンちゃん、石像か何かの台みたいなのに乗って
なんだか威厳あるにゃんこちゃんですね^^
さすが10歳超え。貫禄がありますね!
野良時期があったり出産したり。
いろんな猫生があったでしょうね。
大家さんの家に落ち着けて老後はゆっくり。何よりです^^*
ごろ太君、、遠目から見るしぐさ。
頭だけうつってるのがなんとも哀愁・・・www
時間をかけて仲良くなれるといいですねd(>_<*)
ごろ太君、がんばー!!

| hinatsuko | 2009/06/30 12:59 | URL |

プリン姉さん波乱万丈の猫生だったけど
今はすっかり幸せになって良かった良かった(^ω^)

プリンちゃんを見つめるごろ太君の後頭部が
ドコとなく切なさが漂っていて
とっても愛おしい気持ちになりました(=ω=)
ごろ太君にとって初恋の相手なのかな?(^ω^)

| Aたん | 2009/06/30 14:36 | URL |

猫田にゃん仔さん
プリンはフサフサ毛皮がゴージャスでノルウェイジャンの
ようなんです。かわいいけど、ワタシには愛想ナシ(^^;)。
連れ合いにはスリスリと寄って来たことがあるそうで、
なんだかちょっとショックでしたよ(笑)。

大家さん、そもそも猫好きなんですけどホントにイイ方で、
アパートでごろ太を飼わせてくれるだけでも有難いのに、
同じアパートの1階(ウチの隣)に自分の弟が住むことに
なったとき、その弟の庭の部分に柱を立てて金網を張って
猫小屋を作ってあげるとまで言ってくれたんです(泣)!
さすがに申し訳ないので辞退しましたがビックリ。
コソコソ飼わないでちゃんと承諾をもらってよかったです。
#目と鼻の先に住んでいるので隠せないけど(^^;)

にゃん仔さんと福澤さんの通う会社の社長さんもスバラシイ。
会社のみなさんもスバラシイ。
仔猫出産のときもいろいろあったし、福澤さん、みーんなに
愛されているんですね(^^)。
この世知辛い世の中に、そういうアットホームな会社が存在
するってことは、なんだか救いですね。
給湯室でおからも炊けるし(笑)。

リンクさせていただいた時、ご挨拶しようかなぁと思ったの
ですが、コメントたくさんついているブログなので、
いちいちそんなこと書き込んだらお手間取らせるかなぁと
柄にもなく遠慮してしまったのです(笑)。
いろいろと後手後手でゴメンナサイ。



hinatsukoさん
大家さん家の立派な門柱に鎮座したゴージャスなプリン(笑)。
威厳も貫禄も十二分に備えた、この界隈の女帝です。ふふ。
出産はしてないようですが、猫好きな方が「ウチで飼う」と
連れて帰ったはいいが、もともと居た猫とうまく折り合いが
合わずに追い出されたりしていたみたいです。

今のところ、これ以上ごろ太が近づこうとすると、
鳴いて威嚇しようとするのでここまででストップかな。
動物同士は第一印象で決まることが多いようなので、今後
どんな展開になるやら、あまり期待はできませんが・・・。
ゆっくり時間をかければ、ひょっとして、ね(^^)。



Aたんさん
大姉御は今では何の憂いもなく幸せのようです。よかった。
懐石というシリーズのカリカリしか食べないなんてワガママ
ぶりも発揮しているようなので。ふふふ。

ごろ太の後頭部(あ、Aたんさん後頭部フェチでしたね)は、
ちょっと狙って構図に入れたのですよ~。
それ以上近づいてはダメと言うと、へたり込んでジーッと
ガマンするので、ちょっといじらしいです。
猫の礼儀をわきまえていないので、他の猫をみつけると、
オシリをフリフリして駆け寄ろうとするんですよ。
(確か猫田にゃん仔さんのところの福澤さんも?)
だから、相手の猫が驚いて余計に警戒されてしまうのです。

ごろ太の初恋(?)の相手は実は別にいたりして(笑)。
いずれそのお話も記事にしようかなぁと思っています(^^)。

| 薄皮饅頭 | 2009/06/30 20:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/80-0f888332

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。