ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

梅雨冷マザコン


薄暗い寝室で何しているのだ?


坊ちゃんが甘えているのである


顔もわからぬお母さん恋しさに


仔猫に戻ってお乳を吸っている




今日は梅雨らしくよく降った。ご幼少の頃から雨降りの日にはやたら甘えん坊になる坊ちゃんである。寝室に着替えに行くとイソイソついて来て、「ダッコ~、オッパイ~」と膝に乗って来た。

下の写真は稚き頃の坊ちゃん。チュッチュ、チュッチュと無心にTシャツを吸っている。
思えばごろ太が我が家に来て2日目でこれをやられたその瞬間から、乳母のアタマはちょっとオカシクなり始めたのだ。母性本能ってヤツのスイッチが入ってしまったワケである。

「オマエ今に母乳が出るぞ」とは連れ合いの名言。


そんなこんなで、坊ちゃんのこの甘え行動はいまだに続いている。実際の離乳はとっくにちゃんと済ませたし、かわいいので本猫のしたいようにさせているのだが、お母さんが恋しいのだろうと思うとちょっと切ない。甘えたいだけ甘えなサイと甘やかし放題。

Tshirts.jpg
ところで仔猫の時分はなんでもよかったのに、いつの頃からか坊ちゃんはこの‘ちうちうシャツ’に拘るようになった。
パジャマにしているユニクロのワッフル地の長袖のシャツである。
夏に別の半袖Tシャツを着ていると悲しそうな顔をするので、わざわざ調達した半袖のものは「なんだかチガウ」のだそうだ。
梅雨冷で肌寒かったので久々に引っ張り出した長袖ワッフルに、雨で甘えたい坊ちゃんが喰いついたという次第。それにしてもこのヨダレ・・・。小さい時は「チュッチュ」だったのが今じゃ「ジュッジュッ」だからして、お陰でパジャマは部分的に変色し、なんだかいつもヨダレ臭い。

「お宅の猫のデッカイおしゃぶり」とは実家の母の名言。

坊ちゃんも7月には2歳になる。ニンゲンだったら立派な青年である。20歳台も半ば過ぎようという男が「カアチャン、オッパイ」と言っていたら誠に気色悪い。猫でよかったね、坊ちゃん。

「飼い猫は一生赤ん坊デス」とは乳母の迷言である。





 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 甘え猫 | 21:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

くはー(*^-^*)なんて甘えん坊さんのごろ太君なのー!!
子猫時代にすぐにお母さんから離されて
充分に甘えられなかったコがいつまでたっても
フミフミするというのは聞いたことがありますが
チューチューもするなんてーd(>_<*)
乳母さま冥利につきますねー^^*
その長袖Tシャツにこだわりがある訳なんですね。
こういうのが毎日だったら、ほんと
何か自分から出てきそうですよwww
いくつになっても甘えん坊でかわいいごろ太君(*^-^*)
乳離れしない我がコでいいじゃないですか~^^*

| hinatsuko | 2009/06/29 14:31 | URL |

甘えてるぅ~
可愛いなぁ~
でもちょっと痛いですよね(^^;
さくらは いまでも甘えますけど
痛いんですよ。。。結構。。。
福澤さんは したことないです(>_<)
福澤さんは大きくなってから来たので
十分 本当のお母さんに甘えてたのかな(・・?
チチ揉みはしないけど
甘えん坊の福澤さんですけどね。。。
最後の横顔 すご~く いいショットですね

遅くなりましたけど リンク貼らせて頂きました。
ご迷惑なら教えて下さい。。。
ヨロシクお願い致します。。。

| 猫田にゃん仔 | 2009/06/29 16:45 | URL |

大きい赤ちゃんごろ太君
かぁわいいですぅ(〃∇〃)ホワァ
我が家の坊ちゃまたちもみんな踏み踏みはするけど
チュッチュはしないので
ごろ太君は本格的に赤ちゃん気分に
浸っているんですね(^ω^)
しかもチュッチュするのに
こだわりのシャツがあるなんて
もはや職人の域!?

ちなみにトリスタンは
服の中に入って寝るのが好きです(^ω^)

| Aたん | 2009/06/29 20:21 | URL |

hinatsukoさん
ごろ太が我が家にやって来たのは生後1ヶ月半くらいの時(推定)。
乳歯も生えていたし、離乳食やふやかしたカリカリを難なく
食べたので、たぶん離乳期の終わり頃だったのだろうと思います。
たったひとりでドブにはまっていたので、何がどうしてお母さんと
はぐれたのか謎ですが、まだまだ甘えたかったのでしょうね。

本当に母乳が出たらどうしようと思いましたよ(笑)。
しぼってみたら何か出るんじゃないかと思ったのですが、
本当に何か出てしまったらマズイと思い直しました(^^;)。

今はニンゲンの赤ちゃんも、離乳食をちゃんと食べるようなら
あまり厳しくオッパイから離さなくていいのだと、近所の
婆様たちが話していました。
甘えたい盛りに甘えられるというのは、人格形成に大きく
関係してくるのかもしれませんね。猫もね(^^)。




猫田にゃん仔さん
さくらさんもですか(^^)。ということは、福澤さんが来て
彼女も色々と耐えていることもあるのでしょうね。。。
チュッチュと吸うのはTシャツなので大丈夫ですが、同時に
ヒトの腹を揉むので、ツメが伸びていると痛いですね。
で、痛いなと思ったらツメ切りしています(笑)。

最後の横顔はご幼少の頃。
6ヶ月齢くらいからは、人前で(主に連れ合いですが)乳吸いは
しなくなりました。恥ずかしいのか?
で、連れ合いが家にいると昨日のように寝室でコソコソ甘えて来ます。
連れ合いに写真を撮ってもらっていたら、イジケ気味に
やめてしまいました。ゴメンよ、ごろ太(^^;)。

さくらさんも、福澤さんの前では甘えないでガマンしちゃいますか?
つーか、同じ部屋には来ないか・・・(^^;;;)。

リンク、ありがとうございます!うれしいっす(TT)。
こちらは特に断りもせずリンクしてしまっていてスミマセン。
お気遣いさせてしまったようでちょっと恐縮。




Aたんさん
うむぅ、ごろ太は乳吸い職人だったのか?!
あ、なんかコトバにすると急にイヤラシイ~感じに(^^;;;)。
このシャツじゃないとダメらしくて、おまけに冬場は毎日のように
夕方になるとしたがるので、冬なんて家にいるときはほとんど
パジャマでした(笑)。しかもヨダレ臭いの。

トリ氏は服の中に入って来るのですか?大人になっても?
それはそれで見上げた甘えん坊ですね。かわいいなあ(^^)。

| 薄皮饅頭 | 2009/06/29 23:46 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/79-17e24d7e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。