ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

儘ならぬ哉雪渡り


「イイお天気デス」


「ヨシッ、今日はサラダだッ!」


「ヒミツキチのを食べようっと」


隊長、でサラダは品切れみたいですが・・・


「そんなハズはナイ!」


「ボクの新鮮サラダ・・・」


「・・・真ッ白?」


「そ、そんなハズはナイ」


「ボクのサラダは・・・」


「・・・ナカッタ」


「食べたかったのにナ・・・」


「アッ?!銀兄貴ダッ」


「やあ、どこを通ろうかな」


「今ソッチに行くゾッ!」




サラダも友もに阻まれ、儘ならぬ哉隊長。
大寒む小寒むの後、お天道様の顔見れば恋し懐かし草の味。
迫り出すような道端のの壁なぞ追い越して、サラダサラダと呟けば、黒々濡れたアスファルト蹴って進むも亦愉し。
秘密基地まで来てみれば未だまさかの銀世界。残念ながら品切れと畏れながらの言上に耳も貸さずに隊長は、あるはずなのだと堅渡り草を求めて土手の上。
到頭ないと諦めてふくれっ面で退き返しゃ、ひょっこり現る銀次郎。
合言葉でも交わそうとそちらに向かう隊長を、そう容易くは渡さぬと堅凍て雪残り雪。素知らぬ顔で素通りしあちら側から銀兄貴、何していると擦れ違い。


「あれ?何してるんだい?」


「・・・素通り?」







【蛇足的余談】
大雪降って間もなく大寒に入り、1週間ばかり其処此処に雪が残っていた。
(記事は降雪3日後の様子。さすがに今日は粗方消えていた。)

去年の秋頃からヒミツキチのサラダバーにご執心だった隊長、お日様を見たら思い出したと雪に埋もれたヒミツキチでサラダサラダと無理難題を押しつけてくるんである。
堅くなった残り雪を渡って奥の土手まで繰り出してみても、サラダは雪室の下。
ふくれっ面がお気の毒なのだが、乳母ときたら所用に追われてこの冬の自家製サラダの準備を怠ってしまったのである。
この後どうやってご機嫌を取ろうかと思案しているところに折りよく現れてくれた銀次郎のお蔭で、隊長はサラダをキレイサッパリお忘れになったご様子。
助かったと胸を撫で下ろしたのだが、銀兄貴に素通りされて結局隊長はふくれたまま。なにやらシッポまでふくらませて少々お怒りだったのである(笑)。

ところで大雪降った当日には寒くないようにとチョッキを着せたのに、その後はうっかりいつものハーネスを隊長に着けてしまっている。実際は雪の後のほうがシビレる寒さだったのに、頓馬の抜け作なんである(^^;)。





【お詫び】
諸々の事情により、いただいたコメントへの個別のお返事できず不義理しております。
コメントのお返しもできなかったりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ


我が家の界隈では大雪の日は犬のお散歩姿はまったく見かけなかったのだ。
犬って喜んで庭を駆け回るんぢゃないの?と思ったけれど、炬燵で丸くならずに駆け回っているを連れたオバサンには言われたくなかろう・・・と口をつぐむことに。ひひ。

は雪が好きなのか?
それはナゾだけど、我が家の隊長が雪ではしゃぐのは都会っ子だからなのかもね。
都会のもやしっ子だからこその大ハシャギの末の武者震いならぬ武者雪隠なのだ、きっと。
雪国のたちは銀世界なんて珍しくもなんともないだろうから「ああ冷たくてやんなっちゃう」ぐらいに思っているのかも。飼い猫ならば尚のこと「クワバラクワバラ」と家の中でぬくぬく過ごすのが正解なのだ。

珍しくちょっとずつだけどみなさんにお返事書けましたよ~(↓)。


NEccoSun さん、たしかにはたから見たらミョーな眺めよね(笑)。
チョッキ型ハーネスは外れにくいので散歩を始めた頃からの愛用品なんだけど、紐型のいいのをみつけてからは出番が少なくなりました。なんかチョッキ着てると幼稚園児みたいなんだもん。うはは。

myaumyau さん、雪と雪隠をカケたのはごろ太本人(あ、猫)だもーん!
中年オンナを引き連れた中年猫の正しいオヤジギャグなのよーん。うっしっし。

mogu07 さん、最初の勢いの直後お向いのコンクリート壁の凹みに飛び込んだ隊長のヘコみ顔に、隊員は内心大爆笑しちゃってましたとも。

リヴさん、かえでくんが聞いたらご立腹するぞ~?
天下の武将(?)かえでくんは雪なぞ怖くなんかないのだ!それを武者震いと言うのだぞ(笑)。

うずら母さん、雪見障子というものが存在するくらいだからして、雪は屋内から鑑賞するのが正解~(笑)!
賢い女子のうずらさんはちゃーんと解かっているのです。ふふふ。

くそばばさん、冷たいはずだよねぇ!にくきう。
ところがシモヤケにもならないのです。猫のにくきうも大したもんだと感心しながら、時々蜜蝋クリームを塗ってあげる過保護な乳母なのだ(笑)。

KOTARO22 さん、はじめまして!
イラストに着目してくれてウレシイです(笑)。ホントは漫画でブログするつもりだったんだけど絵を描いてるヒマがないのです(^^;)。拍手コメントもありがとう。

kotora さんちの美梅姫の雪のベランダ散策も優雅だったこと(笑)!
元気イッパイの乱坊がまさかのご見学だったのは意外だったけど、やっぱりコートの違いかなぁ。

スポンサーサイト

| 散歩猫 | 20:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ドウモです。

雪、スゴかったですね。
そんな中、銀兄貴の元気な姿を見ることができて安心しました。
銀兄貴、ひょっとして、首輪してますか?
棲み分け多頭飼い?

薄皮様も他の皆様も風邪などひかぬように!
ではまたー

| 37kw | 2013/01/25 00:36 | URL |

坊ちゃんの毛がほわほわ~。
坊ちゃんの毛も気持ちいい触り心地なんだろうなあ~。
ああ小虎の冬の毛を思い出すわ…。
銀兄もふわっふわ。素敵ないつも以上にお召し物ですね~。
やっぱり雪の中というか冬場外に出ると毛質が変わりますよね。

藍はシングルコートですからね~。いかにも寒そうです…。出たそうではあるんですけどね…。

え?漫画ブログ?いつかやってくださいよ!いやでも写真もみたいですけどね。

| kotora | 2013/01/25 06:52 | URL |

こんにちは。
隊長、雪の上も大胆に歩く勇姿がステキです!
雪なんか寒さなんか、びびらないのがオトコマエです!

我が家のシマは野良時代も水溜りがあると濡れたくないのか
ガニ股で必死にまたいできたという
オトコのくせにカッコワルイ思い出があります(^^;)

| うずら母 | 2013/01/25 10:45 | URL | ≫ EDIT

坊ちゃん、ホントにふくれっ面(´∇`)
一生懸命なのに何かズレてるってのは、やっぱり猫男子なのかしらね~
色はさくらに似てるのに、坊ちゃん見てるとかえでを思い出すのよね。

| リヴ | 2013/01/25 11:17 | URL | ≫ EDIT

ニュースで観ましたが、雪がスゴかったですね。
寒さの中の散歩で、薄皮さんも隊長も、風邪などひかれませんように。
こちらはインフルエンザが猛威を振るっています。

| myaumyau | 2013/01/25 12:16 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/01/26 16:07 | |

隊長!
うちの元気を鍛えてやって♪

| 元気猫 | 2013/01/30 13:41 | URL | ≫ EDIT

こんばんは♪
ごろ太くん、新鮮なサラダ見つからなくて
残念ですね(^^;)
雪の中でも散歩するなんて、すごいな~

| ふわころ本舗 | 2013/01/30 21:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/632-9b46fe1b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。