ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ストライクゴロン


ええと・・・坊ちゃん?


「ボク今忙しいデス!」


「このシッポめッ」


「ヨシ!捕まえたゾ」


「・・・ふぅー」


「む!イイモノがあるナ」


「体当たりィー」


「ストラーイク!」


・・・全部倒れてないですよ?


「ストライクだモン!」


「うひぃー!楽しいッ!」


「む!また並んでるッ!」






*南風が棚引く雲を吹き飛ばした晴天の日、ごろ太気に入りの休憩場所にて ( #26/100 ) 



我が身投げ出し狙うのはペットボトルのストライク。
彼岸に入れば南風棚引く雲を蹴散らして、西へ傾くお天道様が麗麗注ぐ日溜りは光に満ちて琥珀色。毛衣染めて道端で尻尾遊びに興じれば、背中も腹もいと温し。
遊びに飽いてふと見れば水を満たしたペットボトルがずらりと横に並びたる。
是は愉しと坊ちゃんはごろり転げて体当たり。がらがらたぷんと音立てて次々倒れるボトルの中を転げ回ればいとおかし。
満足したかとお附きの乳母が倒れたボトル立て直しゃ、次は決めるとその頭コンクリートにごしごし擦りこれで気合いは充分と、再び狙うストライク。
お止めなされと窘められりゃ毛繕いだと知らぬ顔。うっかり余所見の隙を見て急いで転げてみたものの、遣り損なってスペアも取れぬ嘘吐きこそおかしけれ。

「身嗜みを整えるだけだモン」


・・・ウソツキめっ!





【蛇足的推測】
この場所はごろ太の魅惑の寄り道スポット夜回りの途中にも立ち寄るほどのお気に入りのサラダバーでもある。(残念ながら今年はまだサラダはなかった)
燦燦注ぐ西日を浴びてすっかり気持ちよくなったは毛繕いの途中で感極まって尻尾で遊び始め、飽きたところで並んだペットボトルを発見し(何年も同じ光景だがあたかも初めて見たような顔で)、どうするのかと思えば体当たりである。
ヒトの目を盗んで並べ直した後で再度トライするあたり、余程愉しい気分だったのだろう。

あったかいやら愉しいやら、気持ちにプラスになる条件がいくつも重なって、今回のゴロン遊びの要素を多分に含んだ遊戯的ゴロンとお見受けした(笑)。
以前転げながら小さな草を見つけて、そのことが嬉しいかのように何度も確認しながらゴロンゴロンしたというお話をしたが、転げているときに何か(にとって好ましいもの?)があると、転げることがいよいよ愉しくなるらしい。

比較的広い庭の端っこにあるこの門はほとんど使われていない様子で、片方の門扉の下が朽ちてなくなってしまっている。そこへ並べられているペットボトル、実はごろ太が倒さなくてもしばしば倒れていることがあるのだ。
朽ちていない側の門扉の下にも、もしが通りたければくぐり抜けることができるだけの十分な隙間があるので、ペットボトルが並べられている理由はハッキリとは解からない。
一時期やたらと道端や電柱の周りにペットボトルを並べるのが流行った(?)が、そのときのまま惰性で置かれているのかもしれない。
ま、置いているほうの理由はどうあれ、ごろ太以外の外猫がこっそりと、彼と同じようにこのペットボトルを倒して楽しんでいるのかもしれないと想像すると、なんだかズラリと横並びになった様子が面白可笑しく見えてくるのである。

というワケで、猫嫌いの皆様、ペットボトルは猫除けにはならないみたいです。
(ワタシは猫が大好きだけれど、猫が死ぬほど嫌い!という方の人権も尊重しています)
(ただし、猫の生命に関わるような危害を加えない良識的な方の人権に限ります)

あ!もちろんごろ太が遊び終わって気が済んだ後、ペットボトルはちゃーんと元通りに直しましたとも!どこぞの外猫の楽しみを奪ってはいけないしね(笑)。


ところでこの『ゴロン百景』・・・。
100通りのゴロンなぞすぐに集められるとたかをくくっていたが、去年半年以上ブログを放置してしまった所為かはたまたサボッていた所為か、なんとまだたったの26通り、目標の4分の1しかないではないか(笑)!
猫が転げる色々な理由を探ってみたいという趣旨で作ったカテゴリー、これからは忘れずにコツコツとゴロン風景を集めていきたい所存である。
しかし、今の更新ペースだと一体いつまでかかるやら?




猫という生き物は、気分がいいとゴロンゴロン実によく転がる。
その転がりっぷりを100回分集めてみたら、何らかの法則が 
みつかるんじゃないか?という、いい加減かつ無計画な試み、

それがこの 『ゴロン百景』 である。




【お詫び】
諸々の事情により、いただいたコメントへの個別のお返事できず不義理しております。
コメントのお返しもできなかったりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ


銀次郎兄貴に遊んでもらってごろ太は有頂天。
彼らがなかよくなるにつれ、気がついたことがひとつあるんだけど、長くなるからそれはまたいずれ(笑)。
せっかくいい陽気になって、日溜りの記事を書き終えたと思ったら本日は雨(泣)!
しかも雨の中浮き足立った猫と散歩してご近所様の失笑を買いましたとも。

ハーネスのお話補足の補足。(記事にすりゃいいのにねぇ ^^;)
玄関先などでダッコして外を見せてもらうのが好きな猫には『ハーネスとリードを着用したら外でダッコしてもらえる』という条件づけをすると、うまくいく可能性アリ。
ベランダや庭でも然り。メンドウでも必ずハーネス(とリード)を着けてダッコして出るようにすれば、窓越しでなく直接外を見られる(楽しい!)こととハーネスとが結びついて、着けることを厭がらなくなるかも。
しかし着けられたハーネスを狂ったように暴れて脱ごうとする場合は、その状態で外に出すのはあまりにも危険だよね(^^;)。外で脱げたら一大事だから練習するのに。
なので、やっぱり地道に家の中で着せて、暴れる前に間髪入れず大好きなオモチャやオヤツで気を引いてハーネスのことを暫し忘れてもらうのが吉かなぁ。忘れていられる時間が最初は10秒だったとしても、だんだん長くできるようであれば気長に挑戦する価値はあるかも。
外ダッコ作戦はとりあえずハーネスをした状態で暴れないという条件をクリアしてから挑戦しませう。

初めてのハーネスは練習用と割り切って、脱げやすそうな形でもいいのでなるべく面積の小さなものでゆるめに調節すると、拘束感も少なくなって抵抗が減るかもしれません。
何かを着けるということ自体に馴れてもらうのならば、ホンモノのハーネスじゃなくって細ーいリボンを使ってゆるーくたすきがけするだけでも充分。
ゆるーい状態で猫が脱ごうとしたら、自分の家の猫はどうやって(頭を抜こうとするのか?腕を抜こうとするのか?)ハーネスを脱ぐのか観察するチャンスでもあるのだ!
脱ぎ方によって、ああウチの猫はこういう形のハーネスが脱げにくい、と知ることもできます。
馴れたら段々と脱げないくらいまでゆるさを調整したり、面積の広いリボンにしてみたり、嫌がる猫ほど時間をかけて少しずつ少しずつ変えてゆくといいです。急いては事を仕損じるのだ(笑)。
ただ、そのまま絶対に外に出さぬようにね!ダッコでもイカンよ。

忘れないでほしいのは、極論としては『どんなハーネスも脱げる!』ということ。
ハーネスしてるから絶対大丈夫ということはなく、そのことだけは散歩4年目の我が家でも気を抜けません。
いつ脱げるかもわからないという気持ちで常にチェックしている次第です。

そういえばこのハーネスを見て、こりゃ脱げにくそうだね、よく考えられてるなぁ!と感心したのだけれど、実際使ってみたヒトいますか?(ただリードと一体型なんだよね)





myaumyau さん、いまだに毎日欠かさず通うヒミツキチ、今日も泥水跳ね上げて・・・。
つーか全然ヒミツぢゃないし他所様の駐車場だし、前は出入り禁止と決めていたのに誰かに怒られたらどうしよーとお伴はヒヤヒヤですとも(笑)。
しかし雄猫同盟とあらば仕方なしですな。いやぁ、それにしてもいつもスルドイなぁ!
エ?何のことかって?・・・むふふふ、それはいずれのお楽しみ~。

mogu07 さん、これで相手がプリン姉さんだといつ引っ掛かれるかとヒヤヒヤものだけど、どういうワケか銀次郎兄貴だと安心して見ていられるのですよ。
異種とはいえアナベラ姉さんと小梅ちゃんやカノくんたちが楽しげに戯れてるのを見るにつけ、いいなぁと思ってたから、ごろ太にニンゲン以外の友達ができてよかったー(^^)!

tieta4u さん、ウヒヒ!だって猫の合言葉って言ったらあれしか思いつかないのだ。
彼らの友情はゆっくり深まっていくのですが、お伽噺のようだったティエタ嬢とアレックス嬢のお戯れを彷彿とさせるというか・・・いや、景色とかはこちらは無粋なんだけれども(笑)。

スポンサーサイト

| ゴロン百景 | 20:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

もりだくさんす…。
上から…。
爆笑しました~。
ぜんっぜん役だってないじゃない~!あはははは!
未だにね。ありますよね…。家の実家の周りにもあります。去年帰ったときに目撃しました。
あれって忘れてるんですかね?中の水が恐ろしいことになっている気がするんですが…。
坊ちゃんすんごい楽しそう!そしてうれしそう!
そもそも、あれをはじめたヒトって…??太陽できらきらするのを猫が嫌がると思ったんですかね?
何度も立て直して…ご苦労様でした…。

ハーネスの件参考になりました~。
ゆるゆるから、ですね。
最初からきつくって思ったから装着にもたもたしてよけいに藍が気にしちゃったのかも。
それからリンクのハーネスすごく気になる!
でもちょっと練習してからにしよう…。
うちには無駄にハーネスがいっぱいあるし…。
ありがとうございました~!

| Kotora | 2012/03/23 23:09 | URL |

ドウモです。
ネコ除けペットボトル、そんな楽しみがあったんですね。
あのペットボトル、本当は、、、
「この辺にはネコが出没しますよーーーー!!!!」
という暗号らしいですよ。www
ボクは街角にペットボトルがあると付近を探しまくります。わかりやすい暗号ですね。
ではまたー

| 37kw | 2012/03/24 00:46 | URL |

あはは。坊っちゃん、そんな狭いところでゴロゴロするのね。
ゴロン百景は楽しみにしてます~。
そう!ペットボトル最近は見なくなったけど、
近所にあるとドキドキしちゃう。
ウチの猫、おじゃましてるのかしらって。(>_<)

私も慶六が半年くらいにハーネスにチャレンジしたのです。
でも、やとつけたものの外で歩かせたらぬけちゃって大慌て。
すぐに帰ってきましたけどね。((+_+))
それからは、時間を決めてパトロールさせることに決めました。
この環境と慶六の性格だから上手くいってるのかも~。

ペットにチップを入れることはどう思いますかー。
今年はワクチンするんだけど、(去年はしないでしまいました)
一緒にチップ入れるかどうか迷っていますー。

前の記事で。かっこいい兄貴ができてごろ太君も楽しそうでしたねー♪

| ホワイティ | 2012/03/24 02:18 | URL | ≫ EDIT

あれ?
このペットボトルってネコ避けじゃ(笑
ごろ太君にとっては楽しいボウリングのピンになっちゃうのね~
ペットボトルの前で無防備に遊んだり、置いた家主さんをあざ笑うかの様に
すごく楽しそうにしてるわ。

銀次郎さんからネコ同士の付き合いを学んだら、プリン姐さんとの距離も
少しずつ縮まるかもしれない!

| mogu07 | 2012/03/24 08:03 | URL | ≫ EDIT

おひさまであたたまった塀はすりすり極楽だよねー♪
(゚-゚*)(。。*)ウンウン アタシもぺットボトルは全然へ~きにゃ。
ペットボトルがにゃんよけになるのって誰が言い出したのかナゾなのにゃあ。

効果少しはあったようでよかったのにゃあ(´ー`* ))))
お話も楽しみなのにゃあ、のんびりりん楽しみにおまちしてまぁす♪

| Gavi | 2012/03/24 10:56 | URL | ≫ EDIT

ごろ太ちゃんストライクv-218
今度うちの子達にもボーリング教えて(笑)

| uala | 2012/03/24 14:33 | URL |

薄皮さん、おはようございます♪
このペットボトル、こっちではよく見かけますよ(笑)
でっかい1.5リットルのやつも、
ででんとおいてありますが…効果はなし!と(^^)
しかも、遊び道具になり余計に猫を寄せると(*^_^*)

ボーリングごっこ、とても満足げです。
これから、見回りの楽しみがまた増えたかも!?

| ふわころ本舗 | 2012/03/25 08:01 | URL |

わははは
こりゃいいや。
ペットボトルはどんどんおもちゃにしましょうね、坊ちゃんww

| anemone | 2012/03/25 10:34 | URL | ≫ EDIT

そっか!
そーゆー遊び方があったのね。
じゃっ並べ方も変えなくっちゃ♪

| 元気猫 | 2012/03/25 12:41 | URL | ≫ EDIT

ウチのネコ共ってあんまりゴロンゴロンしないな~ってずっと思ってたけど、
近頃さくらが、特に先住猫Bのお風呂上がりに、
タワーに登ってゴロンゴロンするようになったわ~
そこでポンポンしてもらうのが習慣になったみたい。
催促のゴロンを見るのはかわいいわ~

坊ちゃんも、タワー顔負けの落っこちそうな場所でゴロンゴロンしてますね~
ネコってなんで立ってるモノとか置いてあるものを落としたがるのかな?
ペットボトルは少々重そうな気もするけど!

| リヴ | 2012/03/26 11:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/593-0eb71110

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。