ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

桃の節句に雪便り


二月閏の牡丹、椿の花も重たかろ


「でも町内安全のためダ」


「ボ・・・ボクは行くゾ!」


「まず一歩・・・」


「うむ・・・冷たくナイと思えば」


「・・・冷たくなんかナイ!」


「ふむふむ」


「・・・ナルホド」


「ボクはの隊長だから」


「ヘコタレたりしないゾ」


「悠然とした足取りだモン!」


あれ?隊長、町内安全維持は?




二月閏の牡丹、指悴けたり隊長。
二月閏に降ったのは水も滴る牡丹。ぼたり帽子を被されて庭の椿も重たかろ。
町内安全維持のためだと己を鼓舞して隊長がにおみ足踏み入れりゃ、指の間にじんわりと沁み込んでくる氷水、暫し味わうそのうちにみるみる悴ける足の先。
冷たくないと意地を張り、挫けた気分隠しつつ、ぐるり車を周り終え、なんとか体裁保てたと悠然とした足取りで向かうは今出たドアの前。
お終いですかと問うたらば、後の足の按配がどうも何だか云々とお茶を濁して耳を伏せ。

「うむ、どうも後足の按配がナ」


「・・・本日は終了ダ!」







【蛇足的余談】
少し寒さが緩んで花の顔なぞ見て春の匂いを嗅ぎ取った気分だったワタシを揶揄うように降ったは湿った重たい牡丹。降るとは聞いていたけれど積もりゃしないだろうとタカをくくっていたので、当日眠りから醒めて窓の外の不思議な明るさに目を遣ったときの驚きと言ったら!

去年の雪の折、わずかに溶け残った雪をわざわざ探し歩いて捺印しまくっていたごろ太
しかし今年は、足がずぼっと嵌るほど積もった雪に怯んだか(笑)、ビシャビシャとした牡丹雪にすっかり足の指が悴んでしまったか、痩せ我慢できたのは短い間であった。

散歩が早く終わってラクできたはずの乳母を待っていたのは雪掻きである。
アスファルトの上に積もった雪を放っておけば夜にはカチンコチンの凍み雪になってしまう。
アパートの前はかなりの急坂なので、そうなってしまうと大変危険なのである。
道ゆくヒトビトも危険だが、ヘンなところに凍み雪の塊が残ってしまったら翌日からの散歩がヒジョーに危険になるのである。

ご高齢ではあるのだがこういう時実に頼りになるお隣の大入道はご不在。寂しくツライひとり雪掻きかと青くなったが、幸いご近所の豪腕旦那様が(気の毒なことに)ご在宅。
お蔭でノルマが減ったのだけれど、湿った雪の重たいこと!!スペードという、湾曲していない平らなスコップを担いで、10メートル分ほど坂道の雪をヒーヒー言いながら左右に掻き分けただけで、ワタシは見事に打ちのめされたのである。
ストレートネックばかりか、何を隠そう年末に四十肩をくらってしまったのだが、雪掻き後、すっかり腕が上がらなくなってウンウン言う羽目に陥ったのだー!
よーく身体を温めた後で湿布貼りまくって、なんとかブログの更新もできたけど、寝込むかと思った。来年の雪は連れ合いが在宅のときに降っていただきたいものである。ははは。

ところで往来の雪に怯んだ隊長はその後庭をパトロール。
外であまりできなかったからなのか、肉球ハンコ押しまくってました。ふふふ。


隊長、捺印し過ぎです(笑)




【お詫び】
諸々の事情により、いただいたコメントへの個別のお返事できず不義理しております。
コメントのお返しもできなかったりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ


草の間に間に見え隠れするオモチャ(或いは乳母)というのは、ごろ太の狩猟本能を大変刺激するらしく、草越しに遊ぶとほぼ100パーセント盛り上がります。草越しに見るって実に猫っぽいよね。
(ごろ太の場合はちとアホっぽいけど・・・)
トラ猫の縞は草むらに隠れて獲物を狙うためだからして、虎の気分になれるのかも。ははは。
椅子の背もたれや、間仕切りのような家具で、タテに木組みが並んでいるようなもの越しに遊ぶのもまたご一興なので、そういう家具がオウチにあるヒトはぜひお試しあれ。

しかし、春っぽい記事を書いた途端の大雪(^^;)。
たしかに「年に一度くらい雪の中で遊びたい」と先だって発言したことを忘れてはいないけれど、雪掻きで腕が上がらなくなっちゃうと、雪は5年に一度くらいでいいや、と思ったり(笑)。
それでも、梅やら水仙やら椿やらがちらほらと。町内に春の予感がひたひたと。ふふ。



shiromedaka さん、雪合戦できたー(笑)?!
待望の雪だったけどぼた雪での雪合戦は当たったときすっごく痛そうだよね。
激務ちうなのに雪で遊ぶわけないジャン!って怒られそうだけど、だけど・・・
・・・まさか雪合戦って・・・はるちゃんとするんぢゃないよね? わはは!!

リヴさん、そうなのだ。
大きな声ぢゃ言えないが小さな声ぢゃ聞こえない・・・猫の男子はお莫加率高し(笑)!
ま、そこがまた可愛いんだけど、女子猫たちが呆れるポイントでもあるのかもですね。

alpenkatze さん、猫と同じ目線で世界を見たくて、ついつい腰を落としてカメラを構えているワタシ。
(ホントはカメラだけ低い位置でノーファインダーで撮ったりもしてるんだけど)
首まわりはイカンけど腰は割と頑丈なのよ。しかしさすがに雪掻きの翌日はかがむのつらかった(笑)。
ニホンご滞在、楽しんでくださいね!

スポンサーサイト

| 散歩猫 | 20:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ごろ太ちゃん雪の中すこいのにゃあ!
えと・・・町内安全・・・見回りまっ、今日はそこまでが分担にゃ(* ̄m ̄)ウフッ
そちらはそんなに積もったんですねー。

| Gavi | 2012/03/03 20:19 | URL | ≫ EDIT

雪かきは大変ですよね…。
うちも前の家の前が急勾配で、雪かきをしないと車が使えなかったのでやってましたが。そのうち去年のように大量に積もるともう誰もやんなくなってましたね…。と、車は使えない、と。
子供のころは温かい神戸で雪がたまに降ると喜んでいたものですが。今はもういい!って感じです。
そうそう、べちゃ雪ほど思い!
ぼっちゃんがんばりましたね!
冷たくなったでしょう~。
薄皮さんに温めてもらいましたか~?
ぼっちゃんのピンクのにくきうにひび割れでもできたら大変です!
それにしても今年は日本もなんだか寒いみたいですねえ…。

うち…縦方向の木のもの…ない…がーん。

| Kotora | 2012/03/03 20:51 | URL |

雪かきお疲れさまでした~
雪って重たいし、いつもと違う筋肉を使うからな.....
ごろ太君もパトロールお疲れさま。
ベチャ雪は冷たいものね。
後ろ足の指が開いてる所がすごく頑張ってるのが伝わるわ(笑)

| mogu07 | 2012/03/03 21:58 | URL | ≫ EDIT

ごろ太くん すごーいっ!
町内のために がんばったね~i-179
はやく入って あったまって~

| chataの母 | 2012/03/03 23:24 | URL |

薄皮さん、こんにちは♪
肉球ハンコ、点々と続いてるの可愛いです(^^)
猫の肉球ハンコは最強ですね。

足の裏ピンクになっても、パトロール欠かさず(笑)
いつも町内安全なのは、ごろ太君のおかげですね!

| ふわころ本舗 | 2012/03/04 11:12 | URL |

ごろ太地方は随分積もったのですね。
こちらは全然!
隊長の散歩はすぐに終わって良かった?けど
後の雪かきですか・・・・・
お疲れ様でした。
四十肩大丈夫?

| 元気猫 | 2012/03/04 13:30 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/03/04 17:44 | |

坊ちゃん!!!
あんよがしもやけになるよー!
って、これでもうドイツの太郎ちゃんちにも遊びに行けるわね。
いやはや、ちべたそう~~。

| anemone | 2012/03/05 09:28 | URL | ≫ EDIT

いやはや、雪かきお疲れ様でした。
ウチの近所のビルも、雪が降ってるそばから、雪かきしてくれていて、
歩くのに大変助かりました。
仕事とはいえどのビルもすっごく熱心にやってるのが、不思議だった!
そういえば私って雪かきしたことがないかも・・・
ちょっとやってみたいね!

| リヴ | 2012/03/05 11:16 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです~^^
こちらも雪なんですね
ごろ太くん、ざらめ雪でも歩いてますね
うちのは粉雪は大丈夫ですが、ざらめ雪は嫌がります
一番いやなのはそれが凍って、ちくちくの氷になったやつですね~ 私たちもいやだけど^^;
雪ボタン綺麗です。日本の風物だなぁ~

| tieta4u | 2012/03/06 05:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/588-b8707ef1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。