ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

草と戯れ二月尽


坊っちゃーん!ほらっ!


「むっ!飛ぶ虫ッ?」


「むむッ?!」


「そこダッ!!」


「・・・アレ?」


「アッ!ソッチ?」


「ソッチダッ!」


「・・・むむむ」


「やっぱりソコ!」


「この草ジャマだナ」


「コレでヨシ!」


「ムググッ、草めッ」




虫を探して右左、草掻き分けて二月尽。
耳先は未だ冷たけれども春の気配をじんわりと足の裏から感じたか、浮き足立って坊ちゃんはそろそろ虫も起きる頃だと姿探して草の陰。
菅の穂ひとつ乳母が手折ってふわりふわりと振りたれば、は忽ち目を輝かせ羽虫来たかと勇み足。右へ左へ跳び廻り、草掻き分けて二月尽。
ふと目を遣れば足許で待ちくたびれたと項垂れた待雪草のそのうてな、微かに揺らした小さな風に春の匂いがしたような。


もうすぐ春ですね、坊ちゃん


「虫はドコデスカッ?」





【お詫び】
諸々の事情により、しばらくコメントへのお返事をお休みさせてください。
コメントのお返しもできなかったりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ


お坊ちゃんが町内雄同盟に加盟してついにの友達ができて、乳母は感無量(笑)!
そして銀次郎とごろ太の関係にはこのあと長ーい時間かけて微妙に変化してゆくのです。お楽しみに。

緊張しているごろ太にゴローンと転げて見せた銀ちゃん。
犬の場合にはお腹見せるのは『服従』の気持ちの表れ、だっけ?
猫の場合にはちょっとニュアンスが違うのですが、通常ゴロンとするのはあったかくて気持ちいい時。
でも、そこから派生して相手に自分がリラックスしているのをアピールしたい時にも転げて見せるようで、以前ごろ太が同じことをプリンに対してしている記事を書いたことがあります()。
これって猫的には「ホーラ、自分はこんなにリラックスしてるんだよ。敵意はないよ。危なくないよ。」と伝えたいという気持ちの表れらしいのです。おもしろいよね。
あるいは「オマエなんかちっとも怖くないもん、屁のカッパだもん!」だったりして。うひゃひゃ。

ワクチン、我が家の先代猫も一度も受けぬままでした。
血気盛んだった頃にはしょっちゅう脱走して近所をうろついたり、外猫と小競り合いして小さな怪我をしたりしてたけど、17年間感染症とは無縁だったのだ!
(彼は頑強で歯周病と最期の腎不全以外のトラブルはありませんでした)
ワクチンを打っとけばダイジョーブ!とも、打たないほうがいいに決まってる!とも言えないけれど、
少なくとも注射嫌いで自分が予防接種を受けるなぞ断固お断りー!と常日頃豪語しているワタシとしては、自分も予防接種を受けぬのに、猫に強制するのは極力止めようと思ったのでした。
・・・しかし5種のワクチンは・・・ちと怖いですね。ま、このお話はいずれまた。


37kw さん、こちらの町内でも1月末あたりから発情シャッフル始まってます。
しかも極最近には外飼い猫が2匹加わって、猫たちは軽い緊張状態にあるみたい。真昼間からギャーギャー喧嘩をおっぱじめることもあって、近ければオバサンは仲裁に走ってます(笑)。
といっても、馳せ参じてひたすら写真を撮るだけなのだ!これをすると猫たちドッチラケて闘う気が失せて、静かに解散していくのです。あはは。

元気猫さんのとこの元気くんは、町内の発情シャッフルには反応する?
この時期、ごろ太は散歩中落ち着かなくなって、あちこちのニオイばかり嗅いだりするんですよね。
散歩中、ウチは猫にも犬にもいちいちよく反応するけど、犬に対しては背中を弓なりにしてシッポふくらませた威嚇ポーズで迫ろうとするから困りもの(^^;)。近づきたいのはやっぱり猫なのよね。

スポンサーサイト

| 庭と猫 | 20:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ドウモです。
発情シャッフル、血が濃くならないようにするための知恵なのかとも思うんですが、
誰も日向ぼっこに来なくなった屋根はさみしげです。
フサタロウは元いた廃屋に戻っていました。
少しホッとしました。
他のみんなもどこかで上手く暮らしていることを願うばかりです。
季節の変わり目ですので、皆様お身体に気をつけて。
ではまたー

| 37kw | 2012/02/29 02:40 | URL |

坊ちゃんと銀アニイ猫の友情物語、楽しみだぁ。
ぬくぬくのハルもいいけれど、坊ちゃんは、動くムシのほうが興味があるのね。(笑)
そうか、ハルは猫の恋の季節でもあるのだね。
季節の移ろいは、そんな身近なところから感じていきますねぇ。
季節の変わり目、体調にお気をつけください。

| myaumyau | 2012/02/29 04:08 | URL |

ごろ太君楽しそう~
虫がいなくても草をわさわさ踏み倒すのが面白そう。

↓おおお!!
ごろ太君からもご挨拶成功!
リラックスさせようとゴロンとする銀次郎さんの優しさに
ググッとこみ上げる物が.....

| mogu07 | 2012/02/29 09:47 | URL | ≫ EDIT

坊ちゃん楽しそうねぇ~
猫のおもちゃも、こういう自然の草なんかの方が盛り上がるような気がするよね!
しかし坊ちゃんの草と戯れる姿・・・ちょっとおバカなかえでのように見えちゃった。
さくらが遊んだとしてもちょっと違うのよね。
坊ちゃんとかえで・・・やっぱ男の子だからかな。

| リヴ | 2012/02/29 11:19 | URL | ≫ EDIT

隊長!
草の間から、ちらちら見えるのが
又いいんでない?
(゚m゚*)プッ

うちの元気は町内(前に回ってた所)に
ちょっと問題があってから
家の庭か出てもすぐの所でストップさせて居ます。
だからあまり反応しないかも?
家の周りに居た子達も、亡くなったりと
減少傾向にあるのでね。

| 元気猫 | 2012/02/29 15:19 | URL | ≫ EDIT

銀次郎さんとの友情の進展楽しみなのにゃあ!
今日はそちらも雪だよねー?
アタシも薄皮饅頭おねえちゃん羽虫さんと遊びたいにゃ (* ̄m ̄)ウフッ

| GAVI | 2012/02/29 21:29 | URL | ≫ EDIT

日本もまだまだ寒いけど、お花が咲いてるあたりはもうさすがに春ですね~。
うちの実家の庭にも水仙が咲いてて、ああ、ここがドイツとの違いだ~って感じました。
薄皮饅頭さん、いつもかなり腰落とされてごろ太ちゃんの撮影されてますよね?
私はもうこの角度での撮影は難しいですわー。
とにかく腰が痛くって(涙)。
ごろ太ちゃん、パーッと開いたお手々がかわいいです♪

| alpenkatze | 2012/03/02 10:08 | URL | ≫ EDIT

草むらからのぞく坊ちゃま、なんかかっこいい!
かきわけかきわけ。
自然な姿ですよね~。やっぱり草の中の猫。
良い光景だなあ~。
坊ちゃんの色とまた合ってて隠し絵のようにもなってるし。
なにより楽しそうですよね~。
最後のお写真のお顔が好き!
春の兆し、ありますけど。お花はまだまだかなあ~。
もう大分温かいんですけどね~。

| Kotora | 2012/03/03 04:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/587-585cb373

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。