ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

勝敗持越猫相撲


「石ころも飽きタナ・・・」


それじゃ相撲しましょう!


「ハッキヨーイ・・・」


「ノコッターッ!」


「ガブリ寄りッ!」


「?!」


「また転がされタッ」


「ぐぅーッッ」


「まだ勝負は決まってないモン!」


「あッ?!」


「銀が来タ?!」


「僕、どうにも気になるんですよね・・・」




ここ一番の大勝負、忘れては振り返る。
お天道様に照らされて今日もひねもす秘密基地。乳母が遊びに誘っても石ころなんざ飽き飽きと、の坊ちゃん寄り添うはぬくぬく白い車輪止め。
それなら相撲はいかがかと構えてみればハッキヨイ。四股も踏まずに跳び掛かるごろ太錦の決め技はガブリ寄りだと攻め相撲。
そう簡単には勝たせぬとひらり躱した乳母の山。自称横綱ごろ太錦はころりころりと転がされ、歯を食いしばる草の上。負けるものかと息巻いたここ一番の取り組みを、瞬くうちに忘れさせるは音も立てずにやって来てじっと見つめる銀の

「この勝負は持ち越しダ」








坊ちゃんどうする?!・・・次回に続く
【蛇足的余談】
石ころ遊びも秘密基地の隣のアパートにいる外たちの興味を引いたけれど、突然始まる相撲は更に彼らの注意を引きつけた。
ニンゲンと猫とが枯草土俵で転げまわっている様子に彼らは身を乗り出して「何?何?何が始まった?!」と見学していたものである。どうやら闘っているワケではないらしいと徐々に理解はしても、それなら何をしているんだとさぞ不可解だったに違いない(笑)。

幾度となく我々の遊びを見学するうちに、頭の中いっぱいになった疑問符をどうにかしたくてたまらなくなった銀猫が、ついにある日秘密基地にやって来たのである!





【お詫び】
諸々の事情により、しばらくコメントへのお返事をお休みさせてください。
コメントのお返しもできなかったりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ


狩りの稽古だったりオヤツ目当てだったり、猫の数だけ隠れんぼのバリエーションがありそうですね。ふふふ。
猫は日々の生活の中に色々な遊びを見出しているのでせう。隠れんぼに限らず、我々は彼らの遊びの誘いに気づかずやり過ごしてしまっていることもあるのかもね。
おそらくいかにしてそれに気づいて反応できるか、常に猫たちに試されているのだー。

相手の起こしたアクションに気づいて反応する、というのはコミュニケーションをうまく取るためにも大切なことなんだろうなぁとワタシは思います。
ニンゲンの子だって、何かしたときに相手が反応してくれると嬉しいものだし、ニンゲンのオトナだって、例えばダンナに話し掛けているのにテレビの画面を見たままで知らん顔されるとガッカリするもんね。ははは。

隠れんぼなのかどうかは別として、窓もドアも開けていないのに家の中に猫の姿が見当たらない瞬間って背中が冷たくなった気がするよね(^^;)。絶対家の中に居る!ってわかってても!
散散名前を呼んで探しているのに、実はよく見える場所で知らん顔してたりすると「ンモーッ!返事くらいしてよ!」と思うのはワタシだけではなかろう(笑)。

ところで咄嗟に身を隠したいときにペッタンコになる彼らだけど、Gaviちゃんの言うことには猫というものはペッタンコになると透明ニャンコになって見えなくなるらしいよー!うひひ。

myaumyau さん、ルーさんが隠れていることに気づかぬフリで探してあげているつもりでいて、たまにあらぬところから飛び掛って来られてホントにビックリさせられることないですか?うっしっし。

リヴさん、案外とかえでくんのクローゼット遊びは一種の隠れんぼでもあるのかもよ?
そしてさくらちゃんの玄関でムッツリ攻撃も然り・・・むふふ。
ポッケからオモチャ作戦は大成功ですね。そのうち猫使いになれるかもよ~。

スポンサーサイト

| 銀次郎 | 20:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

坊ちゃん尻尾ばんばんで足はぱ~。すんごい足踏ん張ってますよね~。こんな開いてるのはじめてみたかも?(8枚目のお写真)臨場感あふれるお写真でした~。
っていうか一人で撮ってるんですよね?
私もたまに藍とやりますけど。写真撮れないですよ~。
藍もそんな顔してるのかな?
銀猫さんは貫禄ありますね~。参加したいのかな?

小虎は返事してくれたんだけどなあ~。だいたい。そしてでかかったから大体みつかった。けど、美梅と藍は返事をしないので、余計にどこどこ?ってなっちゃうわけで。この2にゃんとのコミュニケーションにはもっと勉強が必要だわ~と思うのです。

| Kotora | 2012/02/17 05:52 | URL |

@@!薄皮饅頭おねえちゃん!体を張っての猫相撲にゃあ!
ごろ太ちゃんはいいとこのぼっちゃんだからちゃあんと手加減してくれるのにゃあ?
(6 ̄  ̄)ポリポリ アタシは・・・手袋でガードされても手首やらいろんなとこがぶりんちょしちゃうのにゃあ!
まわりのにゃんsもきっと薄皮饅頭おねえちゃんと取り組み考えたと思うのにゃあ!

あのね・・・透明にゃんこワザ・・・レースのカーテンでもなれるのにゃ o(≧▽≦)oウワアイ
家にはねどこでもカーテン透明マント!ちゃあんと装備してるのにゃあ! o(≧▽≦)oウワアイ

| Gavi | 2012/02/17 09:32 | URL | ≫ EDIT

ど~もど~も

毎日のように楽しく
読み逃げさせていただいてます
m(´・ω・`)mペコリン

リンクフーリなのか
わからなかったけれと
ハッテしまいました
<(_ _)>

| シータとうさん | 2012/02/17 10:04 | URL | ≫ EDIT

坊ちゃん、コレは本当に楽しそうね~
饅頭さんが素手っていうのにも驚いたっっ!!

キレイな銀猫さん、あんまりに楽しそうだから気になったのかしらね~
楽しいことしてもらえるかもって!
坊ちゃんどうする!?

| リヴ | 2012/02/17 11:45 | URL | ≫ EDIT

ごろた隊長、目の色がかなり本気モードですね。(笑)
うちも...これをやるとかなり本気です。
手の穴や足の穴や...
いたいったらありませんが、
こちらが相手にしなかろうと、飛び掛ってくるので、
もはやしょうがないです。
でも、ごろた隊長のほうが、うちよりはソフトに
思えるのは色のせいか、お外にいる日差しのせいか。

かくれんぼをすると、むこうが耐えられなくなって
「わっ!」って両足でたって、両手でたたいてくるので
もう、子供というか、そういう感覚なんだろうなと思います。

| めんまねえちゃん | 2012/02/17 12:35 | URL |

坊ちゃんの得意技「ガブリ寄り」が決まらなかったね、残念だったね。悔しそうな顔の坊ちゃん、かわいくていいわぁ。持ち越し勝負の行方はいかに!?
やられたフリをすればいいとわかっていても、つい嫌がることをしてしまいますよね。(って、私だけ!?ドSってこと!?)
銀猫さん、なにやら貫禄がありますなぁ。
そうなの、あらぬところから飛び掛かられてビックリ、ということがあるんです。ルーさんにとっては、してやったり、だよなぁ。

| myaumyau | 2012/02/19 04:23 | URL |

銀猫さん、この前階段の所で見てた子かしら?
好奇心旺盛なのね♪

隊長、相撲は楽しいですか?
乳母さんに勝てるように頑張れっ!!!

| 元気猫 | 2012/02/19 17:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/584-1adec138

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。