ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

歳末猫の落し物

120115-1.jpg
「ドコに行くんダロ?」

120115-1.jpg
「むっ!ココ知ってマス!」

120115-1.jpg
「お駕籠は要りマセン」

120115-1.jpg
「自分で歩いて行くゾ」

120115-1.jpg
「駕籠担ぎ、ついて来いッ」

120115-1.jpg
でも隊長、なんだか・・・

120115-1.jpg
ヘッピリ腰じゃありませんか?

120115-1.jpg
「シツレイなッ!」

120115-1.jpg
「ちゃんと歩いてるモン」

120115-1.jpg
「右、ヨーシ」

120115-1.jpg
「・・・ヘッピリ腰だなんて」

120115-1.jpg
「無礼千万ダ!」

120115-1.jpg
ちょっ、隊長?!

120115-1.jpg
「うむ、憚りダ」




及び腰した歳末は落ち葉の中に何落とす。
それは去年の大晦日、車に乗り込み出かけたる隊長の出張所。年越し前の大仕事だと気合いを込めた足取りを、進めるほどに隊長はいつの間にやら及び腰。
腰が下がってらっしゃると小声でご助言差し上げりゃ、無礼者だとご立腹。
腰など落としちゃおらぬのだ、常とは違う場所だからこそ其処此処くまなく調べるのだと、鼻息荒く勇ましく嗅ぎ回るうち催して、落ち葉の中に何落とす。

120115-1.jpg
「ヨシ、スッキリしたゾ」







【蛇足的余談】
年に何度かごろ太を連れて訪れる大きな公園。冬休みとあらば家族連れで賑わうのだろうけれど、誰もが忙しい大晦日なら人影疎ら。そこを狙って大掃除を放ったらかして、年忘れ遠足でにご奉仕したというワケ。
車やヒトの出入りが激しいので、いつもはお駕籠の中で我慢していただく公園の入口付近なのだが、まだ車を降りぬうちから「ココ知ってる!」とやる気満々のごろ太、試しに地面に降ろしてみたら勇ましい足取りで歩き始めた。
なかなか頼もしいねと思ったのも束の間、進むほどに何やらヘッピリ腰になっていった彼はさながら落ち葉の上を這いずり回っているかのよう(笑)。
それでも、気合いだけは充分の隊長。お駕籠には戻らず自らの足と五感で其処此処検分に大忙しなのである。

お伴の失礼な発言に腹を立て少々気合いが入り過ぎたのか催してきてしまった隊長は、青空の下やおら地面を掘ってしゃがみ込み、
それはリッパなブツを落としたのである。

普段は青空厠ご法度なので、度々トイレ行きたさに韋駄天走りを披露して来た彼であるが、公園では勝手が違う。駐車場に止めた車まではあまりに遠く勝手もわからぬ道を今にも出てきそうな雲子抱えて引き返すのは困難だと判断したに違いない(笑)。
その見事な状況判断と、及び腰だったにも関わらず青空の下で憚った天晴れな根性(?)に免じてお咎めはナシ。
勿論、落し物は新聞紙に後生大事に包んで回収した。
とどのつまり、の落し物は乳母の手土産と化したという次第。わはは。

いやはや大きいほうで良かった。でなければ回収不能ではないか(^^;)。
たまの遠足で思わず憚ってしまうほど気合いが入ったのかと思うと、なんだか笑いがこみ上げてくるのではあるが、願わくばいつぞやのように車で済ませてからパトロールを始めて戴きたい。ところで出すモノ出してスッキリした後の隊長は心なしかヘッピリ腰がなおったような・・・お腹が重たかったのか(笑)?!

公園での様子は次回に続く




【お詫び】
諸々の事情により、しばらくコメントへのお返事をお休みさせてください。
コメントのお返しもできなかったりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ


そうでした!読もうと広げている新聞や雑誌の上にも猫は乗りますよね。
sari さんが言うようにそれはこちらの気を引く(邪魔するとも言う)ためだから理由がハッキリしてるんだけど、読もうとしてないときに勝手に乗る理由はやっぱりナゾ(笑)。
しかし、リヴさんの姪っ子ちゃんのようにニンゲンの幼子もチラシに乗るとはー!!
それもやっぱりチラシを熱心に見ていたお母さんの気を引きたかったんだろうね。
2~3歳のコドモと同じくらいの知能という話、納得です。
お向かいの家のお孫さんがそのくらいなんだけど、散歩中に会うとお互いにワタシの気を引こうと張り合うのです。片方が低い塀に攀じ登るともう片方も上るとかね。うはは。
自分のほうがより注目されたいという自我の芽生えなのかしらねぇ。
スポンサーサイト

| 外出猫 | 20:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ドウモです。
本来ならバクテリアや微生物、昆虫など色々な生き物が住んでいる土の上で大や小をすることは、自然な循環だったはずなのに、、、。
皆さんに不自由を強いているボクらを許して下さいね(w)。
以前、フサジロウと散歩をしているとき、フサジロウが排水溝の穴になっているところで急に止まったので、何だろうと思ったら、大でした。
大体は排水溝に落ちていったんです!都会ネコの生活の知恵だっ!と衝撃を受けたと同時に非常に申し訳なく思いました、、、。
ではまたー

| 37kw | 2012/01/16 02:41 | URL |

最初は威勢よくおしっぽ立ってたのに、どんどんへっぴr....いえ
慎重になったのね。
でも堂々とブツを生み出すとは(笑)
我慢してたから腰を落としてたのかしら?

| mogu07 | 2012/01/16 09:16 | URL | ≫ EDIT

坊ちゃん、昨年最後の日は
楽しい遠足にお出かけになっていたのね~。
やっぱり一度、訪れた場所はきちんと記憶してるのかな?
この後はスッキリしたことだし
勢いづいて遠足を楽しんだかな~?

| sari | 2012/01/16 13:32 | URL |

元旦にした元気の散歩と同じだわ。
うちの場合は興奮して、
ずっとシッポがボワボワだったけど・・・

色々な事があっても「散歩」はしたいみたいですね。
暫く行かなくても、ちゃんと覚えてるみたいだし!

| 元気猫 | 2012/01/16 14:22 | URL | ≫ EDIT

そういえば、人間も本屋さんや図書館なんかに行くと大をもよおしたりするじゃない?
α波が出てリラックスするからだったかなぁ・・・?
もしや坊ちゃんも同じような感じだったりして。
車なんて来ないし、公園の落ち葉や風は気持ちいいものね。
まぁへっぴり腰も見えるけど( ̄ー ̄)

| リヴ | 2012/01/16 16:15 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです。
今年もよろしくお願いします<(_ _)>

ごろ太くん、今年も元気そうですね。
寒いと猫さんの活動は…やはり鈍くなるのかな?
それでも、立派な落とし物をするぐらいだから(笑)
健康的でよろしい(^^)

| ふわころ本舗 | 2012/01/18 19:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/576-97356bd5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。