ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

師走晦日の湯浴猫


「泡だらけにされるトカ」


「今更ボクは動じマセン」


「・・・泡の味ヘンな味?」


「なめたらダメだそうデス」


「アタマからお湯かけられたって・・・」


「ブヒ!ボクは動じナイゾ!」


「湯気の向こう~にゃ~」


「ボクがァ~居~るゥ~」


「背中掛け流しの温泉だモン!」


「そろそろ上がりマス」


「・・・あと50数えたらだって」




団栗眼で湯に浸かりゃ、師走晦日も更けてゆく。
が好んで転がるは枯草積もる土の上やら埃まみれのアスファルト。
撫でりゃ埃の出る身体、泡塗りたくり擦っても年神様をお迎えするにゃまだまだ禊が足りないと、ついには湯浴みとなりにける。
もやもや白い湯気の中、動じないぞと言いながら団栗眼で湯に浸かる師走晦日の湯浴み。慌てず騒がず身を任しゃじんわり沁み入る温もりに、湯の花溶けた温泉もなかなかにして乙なものだと思っているやらいないやら。






【蛇足的補足】
お湯に溶けているのは湯の花ではなく『六一〇ハップ』というイオウ系の入浴剤。
実はもう販売されていないのだが、連れ合いの汗疹予防に長年使って来た。近年誤った使用法が多発したために販売中止となってしまったのだが、我が家に残された貴重な在庫を使っている。
何故風呂に入浴剤を使うかというと、今年の夏ノミがついて大変だったから!
ノミに気づいたのはごろ太の右腋に1円玉おハゲを見つけたのがきっかけだった。最近よく首を掻いているなと思ったらノミだったのである。

散歩3年目にして初めてのノミ。むむ、それじゃ例の超音波虫除けはちっとも働いていなかったのか?!と首を捻りつつ、「もしもノミがついてしまったらスポット式ノミ取り薬を使う」と決めていたので早速動物病院で垂らしてもらった。
が、薬の効きが非常に悪かった!後で知ったのだが、同じ薬をプリンは月に1度使っているらしく、どうやらその薬に耐性がついてきたノミがいるようだった。
ノミはわんさかたかっていたワケではないけれど、放っておくとあっという間に増えてしまう。ノミが増えるほどに寄生虫(条虫)のリスクも高くなるので焦った。

そんな我が家でノミ退治に最も効果があったのはなんと湯浴みだった。
まず強めのシャワーでの首を一気に濡らす。そうするとノミがアタマに逃げることができなくなるからである。続いて全身を濡らし泡立てたシャンプーでよーく洗い、最後に湯船にどぶんと浸かっていただくのだ。
しばらく浸かっていると弱ったノミが浮いてくる。
イオウ系入浴剤は、その効果をより高めるために使っていた。
濃度に気をつければ比較的安全と判断しているが、大雑把に言えば石灰硫黄合剤。
正しく使えばや犬の皮膚病(疥癬)などに一定の効果があるとされているが、決して原液を経口摂取してはイカンのだ。しかし入浴剤が身体に残れば当然は舐める。薄めに使っても果たしてどの程度毛皮に残留するのか把握する手立てがないので、頻繁に使用すると危険かもしれない、と気をつけている。

もう真冬なのでノミも活動休止中。よって入浴剤ナシのお風呂でよかったのだが、撮影に当たってごろ太を抱いて一緒に湯船に入っている乳母の身体ができる限りナマナマしく写り込まぬよう、お湯に白濁していただいた次第(笑)。
何を隠そう彼はワタシの膝の上で湯に使っているのだ。ひとりで入浴させようとしても、何がどうなっているのか決して湯を張った浴槽に入れられない彼だが、一緒に入れば意外なほど大人しくしている。のぼせないよう、時々膝を昇降機のように上下させている。
案外アッサリと湯船に入り騒がないので、湯浴みはシャンプーとともに月に一度の習慣になってしまった。

湯浴みを始めて早半年経つが、最近では手で押さえていなくとも落ち着いてお湯から顎を出したり入れたりしているところを見ると、満更でもないのだなと笑ってしまう。
猫と湯船につかるなどよもや考えてもいなかったが、湯気の向こうに見え隠れする団栗眼の猫の顔というのもなかなかオツなものである。わはは。
デジタルカメラのレンズが曇っていい具合に湯気っぽい写真があるが、もしもレンズの内側が曇ったらカメラは駄目になる。そんな決死の撮影だったので、ごろ太の湯浴みの貴重な記録になるかもよ~?



・・・ネッシー(笑)?



年内更新はもうできないかもなので、どうぞみなさん良いお年をお迎えくださいね。



【お詫び】
諸々の事情により、しばらくコメントへのお返事をお休みさせてください。
コメントのお返しもできなかったりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ


もう間もなくお正月!早いものですねぇ。
クリスマス、ウチはいつも通り(=猫にこき使われ)過ごしていました。ま、今年に限らずいつもなんだけど、今年は家のどこかに飾り付けする時間もなく、なんとなくうっかりしているうちに終わってしまったかも(笑)。
何か楽しい記事をとも思うのですが、クリスマスは家族で家で静かに過ごすというのもいいね、と常々思っていることもあり、こんなときくらい真面目にお祈りしよう、とツマランお祈り記事も3回目(^^;)。
祈ったからといって物事がなんとかなるはずもないのだけれど、いつも頭の中にある願いというのは、その願いを叶えるための行動を起こす力にもなるかなと考えています。
その行動がたとえ微々たるものだとしても、ね。

ボランティアに参加するとか、どこかに寄付をするとか、そういう大きなことができないとしても
たとえば自分の家にいる動物を大切に可愛がるだけだって、シヤワセな動物を増やすための行動なのだ!
めっきり土が減ってしまった昨今、外猫たちのために庭の一部分をトイレとして開放するとか、
彼らが捕まえて食べるかもしれない小さな生き物に毒をかけたり毒餌をまいたりしない、
などというのも充分に意味のある行動なんじゃないかと思う。
直接猫には関係ないと思い込んで我々が何気なく行う何かが、まわりまわって不幸にしたくない相手を不幸にする可能性というのを、忘れずにいつも意識していたい。
もちろん、大きなことができる人々は素晴らしいし、自分の家族以外の動物に直接手を差し伸べられればもっと素晴らしいけれど、それぞれ事情もあるしできることをするのがイチバン、とワタシは思っています。
・・・あり?大きなことができない自分を慰めているのか(^^;;)?!

スポンサーサイト

| 無病息災願えども | 20:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ドウモです。
うぁーーーっ!!!ごろ太クン、お風呂ネコですね。
スゴイ!シャワーだけじゃないんですね。
5枚目の写真、とてもカワイイです。
小さなことでもコツコツやって、少しでもみんなが幸せに慣れればいいですねー。
色々と勉強させていただきまして、ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。
それではよいお年をお迎え下さい。
ではまたー

| 37kw | 2011/12/30 20:26 | URL |

こんばんは~

ごろ太君湯船に浸かってる~
お湯を嫌がらないところがいいな。

小さなときから湯船にはいっていたのかな?
来年も宜しくお願いします
よいお年をお迎えください。

| 紅葉 | 2011/12/30 23:00 | URL | ≫ EDIT

まんじゅ~!
しつこく、まだいるわよ~!
ご無沙汰した~!
まんじゅうはすっかりブ活再会してるんジャーン。

しかし。。。これなら隊長と一緒の温泉旅行も夢ではないな。
ほかほか温まって気持ちいいんだろうねぇ。
うちはバン猫なんで、私の入浴中はバスタブの縁に猫たちが鈴なりになってて
気がむく湯船に入ってくるよ。
乾かすのが面倒くさいんで、本当は手だけ入れて遊んでてほしいのだが。。。
実は最近、我が家の息子のぶーがテラスの水飲みボウルで入浴する事を覚えてしまった。
寒いのにぃ~!

ほんでは、来年はもうちょっとちょくちょく遊びにくるね。
良いお年を~!

| ズッコのマミィ | 2011/12/31 00:01 | URL | ≫ EDIT

良い仔にシャンプーだけでなく、湯船にまで!
気持ち良さそう~
血行良くなりそうだわ。
大きな事、直接関わる事が出来なくても、間接的に何かしらで
力になれる事は沢山あると思う。
出来る事を出来る人が少しずつでも、だよ~

今年も1年お世話になりました。
勉強になり楽しませてくれてアリガトウ。
来年もよろしくお願いします!
良いお年を☆

| mogu07 | 2011/12/31 00:34 | URL | ≫ EDIT

わーっ、湯船にまで浸かってる!!
ごろ太くんの姿、温泉を楽しむ人間となんら変わらないですねぇ!
シャワーは全くダメな太郎のために、ごろ太くん、ちょっと太郎にお話してやってー(笑)。

また来年も更新を楽しみにしてます♪
それでは、来年一年が薄皮饅頭さん一家にとって素晴らしい一年になりますように。
よいお年をお迎えください!

| alpenkatze | 2011/12/31 01:50 | URL | ≫ EDIT

1年の締めくくりは、お風呂でさっぱりのごろ太君に会えて、嬉しいです。
薄皮さん、2012年もよろしくお願いします。
よいお年をお迎えください。
一番最後に新年を迎えるであろう米より愛を込めて。
A Happy New Year!!!

| myaumyau | 2011/12/31 02:39 | URL |

ひゃ~!ごろ太くん、お風呂に浸かってる~!!!
寒い冬は特に、ポカポカして気持ちいいのかな?
義母が昔、よく猫と一緒にお風呂に入っていたと
夫から聞いた事があるのだけれど
(しかも浴槽内を泳いで遊んでいたらしい)
大丈夫な子は結構、お風呂を楽しんだりするのかもね。
うんうん、自分にできることをするのがイチバン。
来年も更新、待ってるよ~ん。

| sari | 2011/12/31 03:43 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/12/31 06:33 | |

ごろ太くんは本当に良い子だな~~
何が原因か我が家が1階だからか完全室内飼いでも毎年ノミが発生する我が家。
こまめに掃除もしていますが
結局スポットに頼っていますが出来れば使いたくないもの。
湯船作戦、来年からガズーにできるでしょうか。

どうぞ良いお年を。

| ライアー* | 2011/12/31 11:17 | URL |

おぉ~!!
ごろ太君とっても気持ち良さそうに浸かっていますねぇ(^ω^)
頭に手ぬぐいを乗せたくなります(。・m・)

寒がりなニャンこそ
湯船にゆっくり浸かって
お耳の先から尻尾の先まで温まるのが1番そうなのに
我が家のニャンズにはたぶん無理だと思われます( ̄ω ̄)

うふふ~
ドンドンごろ太君が人っぽく見えてきます(。・m・)
ちなみに上手に50まで数えられたかな?

ではでは良いお年を~♪

| Aたん | 2011/12/31 16:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/572-a2ca6f82

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。