ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫隊長のご出勤

111205-1.jpg
「ボクはこれから出かけマス!」

111205-1.jpg
「そろそろ歩くゾ」

111205-1.jpg
「トオォーーーーッッ!!」

111205-1.jpg
「着地成功!」

111205-1.jpg
「さ、隊員も続け」

111205-1.jpg
「ボク、カッコイイでしょ」

111205-1.jpg
「曲がり角、ヨーシ」

111205-1.jpg
「む!ソレはっ?!」

111205-1.jpg
「オヤツ、ヨーシッ!!」

111205-1.jpg
「ジッカの庭もヨーシ」




お駕籠の中から飛び出せば、途中のお八つもいと美味し。
日課となりし実家行き、今日もお駕籠でご出勤。階段過ぎて2本めの電信柱が見えて来りゃ、はその身を乗り出して自分でゆくと飛び降りる。
華麗に着地を決めた後、為たり顔して道半ば。お伴がポッケに忍ばせた美味なるかけら取り出せば、待ってましたと鎮座してお八つ食べ食べ進みゆく。

111205-1.jpg
「今日も無事到着ダ」





【蛇足的考察】
アパートから200メートル足らずの実家までの遠足、仔の頃は毎日だったがブログを始めて最初の1年はワタシがパソコンにかじりついてばかりいるうちに疎かに・・・。
(因みに仔時代のごろ太の道中はお駕籠の中からの物見遊山のみであった)
しかし、ブログの毎日更新を『降参~!』と宣言してから徐々に復活し、結局はすっかり日課として定着してしまった。
散歩散歩でさせているのだが、この小さな通勤は彼にとって結構楽しい刺激になっているらしいと気づいたからである。

何故ならば、彼の様子を観察するにつけ

  ● 目的地目指して自分で歩いて辿り着く楽しさ や

  ● 道中のお八つという楽しみ や

  ● 実家の庭の調査という刺激 (蟇蛙や外と遭遇するとより刺激的)や

  ● 暗くなってから自分の足で帰路につく ・・・などなど

彼にとって達成感を得られる楽しさがたくさんあるのだろうと思えてくるのだ。

実は、実家通勤をやめていたのには、大人になった彼がとして外出を好まなくなっているのではなかろうかという思いもあったから。
ところが通勤を復活してみたら、フシギなくらいなんとも活き活きしてきたのである。
幼い頃お駕籠で通った道は彼にとっては実は馴染みの道で、そこを自分の足で歩いていることがオトナになったような気持ちにしてくれるのかもしれない。

お昼の散歩を終えてワタシが雑多な用事を済ませてから実家に向かうのだが、心待ちにしていたかのようにお駕籠のキャリーにすんなりと入るし、しばしばその時間を待ちきれずお昼散歩の途中のその足で自ら実家まで連れて行ってくれることもあるくらい(笑)。
帰りに天候が崩れてキャリーに入れて帰ろうとすると、自分で帰るのだと怒られる。
ついでに、帰り道は彼にとって新しいコースの探索時間でもあるらしい。

まぁとにかく、自分でどの道を通るか考えて、決めて、そこを通って無事に目的地に辿り着くということがもたらす達成感で小さなは満ち足りた気分になれるらしいのである。


ついでに、道中のお八つはタダではもらえない(笑)。
指差した地点までごろ太が歩いて来て、「座ってください」とお願いして座ってくれたときのお礼というかご褒美なのである。
仔猫時代・・・5ヶ月齢くらいの頃から家の中で、クリッカーというトレーニング用のカチッと音の鳴る道具を使い、いわゆるオスワリやオテやフセやマテの練習をしたり、隠れんぼ(ごろ太がオニである)などの遊びをしたりしていた。
何も猫に芸をさせたいと思ったからではなく(それはワタシの趣味ではない)、意思の疎通を図るため、そしてちょっとアタマを使う遊びとして取り入れたのだ。

で、それもまた達成感を味わうための良い刺激となったようなのだ。
オマケに『ギブアンドテイク』というルールも彼は理解できたらしく、それは良いのだけれど困ったことに日常の中で結構取引を申し出て来て、閉口させられることも(^^;)。

ごろ太にとってはクリッカーの音よりもワタシの褒める声が動機づけになるようなので、今はクリッカーはほとんど使わないけれど、時々何か新しいことを思いつくと練習して憶えてもらったりしている。・・・ま、殆どが芸ではなく実用的なことだが(笑)。


動物園の動物が与えられるばかりの生活にストレスを感じて病気になってしまうことがあるそうで、自分で考えて何かを選ぶような少し難しい問題を出すと(少し難しいけど解くことができる、というのがポイント)、解いたことによる達成感で満足するのだそう。
ニンゲンの場合では、たとえば計算のテストで、答えを書く筆記用具の色を生徒に好きに選ばせると成績が上がったり、赤ちゃんに至っては、ベビーベッドの上から下げるモビールを自動で回してオルゴールが鳴っているよりも、任意のモビールに触れると音が出るようにしたほうが明らかに喜ぶのだとか!
(勿論モビールは赤ちゃんがギリギリ届く距離で触るのが少し難しいようにしておく)

生き甲斐や達成感や選択する自由のヨロコビが必要なのは、何もニンゲンばかりではないのだ。動物たちもそういったことにシヤワセを感じる瞬間があるのだ、と知ると改めて彼らの知能に感心させられる。
・・・しかしアレだね。猫隊長の達成感のために乳母は何かと達成できずに過ごしているような気がするようなしないような。あら、久々の巻き物御免!うひひ。
(だからなかなか更新ができないのだ ^^;;;)





【お詫び】
諸々の事情により、しばらくコメントへのお返事をお休みさせてください。
コメントのお返しもできなかったりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ


前回のカキカキごろ太、見事なジジイ顔だったでしょ。撮った写真を見てワタシも笑ってしまったのだ。
アタマをぶつけて見せる間抜けさもまた善哉。
それはいいとして、また寒波もやって来ていることだし、たまには散歩も通勤も休みたいなぁ。ははは。
みなさん、毎度同じこと言ってるけどお風邪なぞ召されぬようご自愛くださいまし。
風邪をこじらせてヒドイ目にあっちゃったヒト、もうすっかりいいのかな?ぶり返すなかれ。
ワタシは今のところ風邪にはやられていないのですが、前回の更新のあとで首をやられましたー!
フトンから起き上がれずピンチ!と慌てて病院で薬もらってきたのでなんとかかんとか復活。
ストレートネックなのだそうです。レントゲン見たらストレートどころか頚椎が前傾してやがった(^^;)。
だけど、起き上がれないほど痛いのに病院に自力で行くってのは酷だねぇ。
生きていくっていうのはタイヘンなことなのだ!わはは。


するるさん、家の中じゃ寒いとかストーブ点けろとか恨めしそうな顔するクセに、外に出ているときにはヘッチャラみたい。外のほうが余程寒いのにねぇ!
乳母日傘のお坊ちゃんだから、家の中は常に快適なのが当たり前だと思っているのかもね。

リヴさん、メガネの縁にゴシゴシされたらそりゃ作業を中断するしかない!かえでくん、どうやったら構ってもらえるか、色々試行錯誤してますねぇ~。むふふ。

ane さん、こっそり更新してたのバレたかーっ(笑)!
スポンサーサイト

| 外出猫 | 21:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ごろちゃん相変わらず元気ですね。
そっか。お八つは散歩の時はいつでも
もらえるのではないのですね。
give and take ができるなんて
うらやましいです。
私なんていつも give and give ですよ。

| するる | 2011/12/06 02:09 | URL | ≫ EDIT

えー!
首、大丈夫~??
あれはいかんよ・・・気をつけないと!
養生するべしー。

| anemone | 2011/12/06 08:54 | URL | ≫ EDIT

達成感かぁ~
あの遊びたがりのかえでにもなにか考えた方がいいのかしらね~
怒られるの分かってるのに、遊んで欲しくてクローゼットのドアをポリポリして、
ようやく私が立ちあがった時のうれしそうな声ったら・・・
しかしドアをポリポリされるのは困るので、これはやめてほしいの(´∇`)

首!!
首が悪くなると手にしびれが出たりする人もいるよね。
饅頭さん気を付けて~

| リヴ | 2011/12/06 11:37 | URL | ≫ EDIT

達成感かぁ。
我が家の猫たちは他のこのゴハンを横取りできた時!とか
いつもは怒られて怖いけど
相手がのんびりしてる時にに襲い掛かって
怒られる前にスタコラサッサーと逃げる・・・とかで達成感を味わっている
不届き者がいるよな・・・
坊ちゃんのお顔、自信満々だわ~。
ひょ~!ストレートネック???
PC触っちゃダメだよ~!!!

そうそう、anemoneさんと満月過ぎたのに
更新してない~!って噂話してたのよ~。笑
こっそりしてたとは!!!

| sari | 2011/12/07 13:59 | URL |

そうそう、たまには散歩、休みたいですよねぇ(涙)。
お散歩中の生きがいを見つけて生き生きしてくれるのは私も嬉しいんだけど、
たまには「今日は行かなくてもいい」と、言葉で言うのが無理なら、
何かサインで知らせてくれないかしらと思ってしまいます^^;
首、お大事になさってくださいね~。

| alpenkatze | 2011/12/07 18:17 | URL | ≫ EDIT

こんばんは♪
キャリーケースに入っているごろ太くん、
可愛いですね~えらいな(笑)
達成感、わかります。
犬も同じで、ボールを投げてとってこいをすると、
すごく喜びます。
動物にもプライドありますからね。

| ふわころ本舗 | 2011/12/07 21:55 | URL |

薄皮さん、ストレートネック(!?)はもう平気ですか?
お大事に。
ヒトもネコも達成感や自立は楽しいものなのだ。

| myaumyau | 2011/12/08 02:41 | URL |

達成感かあ…。
なるほど~。
うちはもってこい、をよくするんですが。別にこちらが望んだわけではなくて。勝手にっていう持ってくるんですが。そのときの得意げな顔といったら!達成感を感じてるんですかねえ…?ちょっと違うかな。
興味深いお話です。
ちょっとその辺考えて付き合ってみよう。
そうですよね。動物、何か目的や仕事がないとねえ。
う~んいろいろ考えさせられるお話だなあ…。

ところで坊ちゃんの上から飛び降り写真、すごい瞬間ですね~。そうなってるんだ…。足がぴょーん!

| Kotora | 2011/12/09 08:30 | URL |

まさに猫は達成感を感じてますよね!
>少し難しいけど解くことができる
これを求めてますよね!!

薄皮饅頭さんの書いてらっしゃることは、猫のQOL、エンリッチメントと言う観点から考えて、とても素晴らしいと思っています。
ごろ太君の可愛い写真と本当にそう言ってると思わせてくれるような写真とセリフの構成、その中で猫と暮らすものにとって大切なことを教えてくれる。
とっても真似の出来るようなことではありません。
これからもスローペースででもブログを続けていってください。

| きよきよ | 2011/12/09 20:13 | URL | ≫ EDIT

ごろ太君、カッコいいよぉ~~~♪

元気の散歩で、以前饅頭さんが言ってた事
実行してますよ。
「根気良く駄目と教えれば猫は理解する」
ちょっと言い方が違うかも知れないけど
ホント理解してくれますよね。
だから猫なりの達成感と言うのも
分かる気がします。

首、お大事に・・・

| 元気猫 | 2011/12/10 17:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/567-e1258b8c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。