ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

調査終了猫隊長


「生きてるのカナ」


「・・・噛みつく?」


「チョット失礼して・・・」


「噛みつかナイ?」


「隊員も見てるしナァ」


「・・・ヨシ、行くか」


「エート、チョットイイデスカ?」


「コレがコッペパンチデス」


「噛みつかナイ!」


「なーんだ、ヨカッタ」


「もう調査は終了デス」




羽根が噛みつくその前に調査を終える隊長。
見慣れぬ大きな鴉の羽根がそこにあったというだけで、緊張走り張りつめる馴染みのはずの駐車場。生きているのかいないのか確かめようと隊長、ぐるりと羽根をひと廻り。
先刻ぱたりと裏返ったが噛みつかれたりしないかとへっぴり腰でニオイ嗅いでも正体わからぬ黒い羽根。
当たらず触らず去ろうかとはしばらく逡巡したが、逃げてはお伴に示しがつかぬと勇気奮って触ってみればカサとも動かぬただの羽根。
今度は安堵で鼻を舐め、調査結果も報告せずにこれにて調査は終了と、失態晒すその前に隊長腰を落としたままでそろりそろりとご退場。気を取り直してひと仕事終わらせ再び戻って来れば、調べ終わったはずの羽根まだまだ其処で待っている。

「む?コレは何ダ?」



隊長見事なヘッピリ腰(^^;)・・・昨日からの続き




【蛇足的余談】
鴉本体を見かけると猫のような顔をして狙ってみるクセに、抜け落ちたたった1本の羽根にそっと触るまでにずいぶん時間のかかったごろ太(笑)。そもそも彼はとてもタメが長い。
最初に近づいていったとき折よく(悪く?)風でぱたんと裏返ったことで、羽根が巨大な虫だとでも思ったのか、ものすごい警戒ぶり。触っても噛みつかないと判ってなお、鼻をペロリと舐めて落ち着こうとしているのが可笑しいこと。
(鼻が湿っているほうがニオイがよく判るのでそのために鼻を舐めることも多いだが、この場合の鼻ペロリはニンゲンが困ったときに痒くもないのに頭を掻くのに似た転嫁行動
いつもなら調べ終わるとエバッた顔してヒトのほうを見るのに、この日はヘッピリ腰のまま羽根が追いかけて来ないようにそーっと退場した隊長。

隊員にちゃんと報告しなかったから何だったか忘れてしまったのか、帰り道でまた羽根を見つけたときにもヘッピリ腰。でもシッポが上を向いているところからすると、帰りのヘッピリ腰は仔猫のビックリゴッコのようなゴッコ遊びの一環なのかもしれないと思ったり。

ちなみにこの羽根まだ落ちているのだが、隊長はもう興味がないらしい(^^;)。
鳥の羽根のオモチャも、初めて買ったときはニオイ嗅ぎまくって食べてしまわんばかりの喰いつきだったのに、今では素知らぬ顔でスルー・・・。
生きて動いている本物の鳥のほうがそりゃ面白いのかもしれないが、羽根1本をそんなに怖がるようでは本物の小鳥は捕まえられますまいて。





【お詫び】
現在、コメントへのお返事はできる範囲でですが翌日の記事の最後でしています。
コメントのお返しもできたりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ



*無表情だとか何を考えているか解からないとか言われる猫だけど、よーく観察しているとなかなか
  どうして雄弁ですよね。犬のように笑ったりはしないけど、表情ゆたかだとワタシも思います!
  猫を見慣れているヒトは、顔の表情だけではなく体勢やシッポや耳やヒゲも同時に見ているから、
  それらの組合せで猫が無限に感情を表現できるのだと解かるのですよね。ふふふ。

  鳴き声で猫が何かを伝えようとしている場合には、猫によってその声にどんな意味を持たせようと
  しているか異なったり(相手によっても使い分けるそう!)語彙の違いがあったりで、常日頃一緒に
  過ごしているヒトじゃないと解からないこともある(それも醍醐味)けど、ボディランゲージは共通語。
  『忍ぶれど 身体に出でにけり 猫の思い』なのだ(笑)。



  昨日のコメントへの個別のお返事、ありまーす。
  コメントのお返しやメールのお返事などもぼちぼちと始めていますが、まだの方ゴメンナサイ。
  断続的気絶がおさまって、やっとこ調子が出てきました(笑)。

スポンサーサイト

| 散歩猫 | 21:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

隊長、隊員の昨日のレポートは見なかった事にしておきます。
(武士の情けじゃ)
そうそう、黒い怪しい物を一応チェックしただけですよね。
それにしても、隊長は判り易い?
お付の者との意思疎通が出来ていて羨ましいです。
うちのメイの行動は意味不明が多くて・・・。
マックは簡単ですよ。 甘えと食欲だけで、出来上がってる猫ですから。

| REI | 2010/08/02 21:39 | URL | ≫ EDIT

うふふ~(。・m・)
見事なへっぴり腰と
首ってそんなに伸びるのね(゜∇゜*)
ってビックリする位伸びた首で
ごろ太君のドキドキ度が良くわかります(。・m・)

それにしても見慣れない物を見た時の反応が
我が家のトリスタンと似ています
ちなみにルイ君は見慣れないものを見ても
それが見慣れない時がつかないので
全然平気そうな顔でチェックします( ̄m ̄*)

| Aたん | 2010/08/02 22:04 | URL |

コメントありがとうございました"^_^"

ご丁寧にわざわざ来て下さるって、良い方ですね!
ついついブログやると、仲良しさんちでリンクされてる
お宅へお邪魔するってこともありますから、
なんか無言で帰るのもなぁ…って、
それを本当にありがとうございました(*^_^*)

ごろちゃん、こんな不審物発見したらそりゃちょっと
ビックリとドキドキで足も止まってしまいますよね!
猫ちゃんって、以外とね、普段の自分の身の回りの物って
見えてるから、普段無いものがそこにあると
「おわにゃわわ!」ってリアクションとりますよね~♪
あれがまたたまらんく可愛いんですよね(^・^)

また遊びに来ます♪ 最近うちはお出掛けしてないけど、
同じお出掛けお散歩猫ちゃんだ、ごろちゃん!
この暑さです、くれぐれもお体には気をつけて下さいね…

| しゅりっち | 2010/08/02 23:22 | URL |

そうなのよ・・・うちもはじめての羽根つきおもちゃは大興奮で、全身がまっかっかになるほどあそんでくれたのに、今じゃ知らんぷりよ・・・
生ターキーの羽根も知らんぷり~~
ほんと、やんなっちゃいます。
マミィさんちが羨ましいぞー(^^

| anemone | 2010/08/03 00:31 | URL | ≫ EDIT

隊員の前だし強がったのかしら。
腰が引けてるけど頑張ってるわ~
これだけ慎重だったのに大した事がなかった様で....
ん?パトロールが終わった後にまた気にしてる?
振り出しに戻った?(笑)
羽根は小さい頃大好きだったけど、今は飽きちゃったかも....

| mogu07 | 2010/08/03 05:01 | URL | ≫ EDIT

ふふーーん興味深い考察ですね。うちの子達はどんな対策を見せてくれるのか考えちゃいましたよ。動き、サイズ、そして匂いに対しての反応は基本プラス、どんな環境下で?ってのもあるのかな~なんてね。マタタビも嬉しいっ!と狂うかと思いきや、他の日は目もくれない?脳のどこに刺激が入るんでしょうね。
それにしてもごろ太君の行動分析おみごとっ!

うちもレンジャー隊員出動しましたよーーー

| JUNJUN | 2010/08/03 05:42 | URL |

確かに?

飽きっぽいって所が、猫にはありますよね。
あれだけ楽しそうに遊んでたのに、
見向きもしなくなって、放置されてる物が
幾つある事か・・・?
それでも懲りなくて、新しいのを見かけると
買って来ちゃうんですよねぇ~~~

| 元気猫 | 2010/08/03 07:50 | URL | ≫ EDIT

羽一本に随分時間かけたわりには
結構あっさり引いちゃうんですね~?
今までのドキドキ感はなんだったの!?(笑)
てっきりお持ち帰りするのかと思いましたよ。
やっぱり猫って飽きっぽいのかしらね?
それとも動かないと分かって興味失ったのかしら~?

| Queen Sasha | 2010/08/03 12:07 | URL | ≫ EDIT

ごろ太ちゃん鴉は強いからね・・・。
羽1本にびびっちゃってもしかたないよ。

| あきら | 2010/08/03 13:52 | URL |

いいなぁ、坊ちゃんの警戒へっぴり腰!
宅急便や新しいおもちゃを探索してることはあるけど、
そんな風に警戒しながらの調査って最近させてないかも!
たまにそういう刺激も大事ですよね。
ウチもなんかないかな~
ポロっと置いて警戒させそうなもの!

| リヴ | 2010/08/03 15:52 | URL | ≫ EDIT

さすがごろ太隊長にゃあ!
遠くからの調査のあとはちゃぁんと尋問にゃ!v-218
あのさー、びっくりしちゃうことってあるよねー(*゚ー゚)(*。_。)ウンウン
アタシね、前網戸にしてごはん食べてて、カーテンがオチリに・・・Σ(・ω・ノ)ノ!
ごはん生きてるかと思って(;゚д゚)ァ.... して笑われちゃったにゃあ!
・・・こういう時笑うお家の人ってにゃんこのデリカシーわかってないよねー(`・ω・´)
(¬_¬)ジーッ 薄皮饅頭おねえちゃんは隊長に失礼なことしなかったでしょうねー (¬_¬)ジーッ 

| Gavi | 2010/08/03 19:08 | URL | ≫ EDIT

REIさん
うひひ、武士の情、まことにかたじけのうござる!
隊長は判りやすいのかもしれません。
うーん、でも甘え方なんかは遠回しな場合もあって判りづらい。
もしかしたら、先代猫があまり甘えない(ヒトに依存しない)
タイプだったからワタシが馴れてないせいでもあるのかなぁ。
一緒に過ごす時間が長いほど意志の疎通が良くなるというのも
あるのかも。ほとんどずっと家に居るから(^^;)。
たとえお風呂に入らなくってもね、ふはは!
あとは、こちらが解かりやすい手段を猫がとったときに
ご要望に応えるようにすると、段々と解かりやすい方法を
模索して学習してくれるような気もします。

でも、女子のほうが考えることが得てしてフクザツだから、
それで判りにくいのかもですねぇ。
女子の猫、お馴染みさんは居るけど一緒に暮らしたことないのよね。



Aたんさん
むふふ、うすうす思ってはいたけれど似てますよねー!トリ氏と!
同じ体勢になってるトリ氏を何度もお見かけしてるような・・・。
デジャヴ(笑)?!
毛色が猫の性格にある程度影響するっていう話があるけど、
やっぱり毛色が似てるからなのかなぁと改めて思ったり(^^)。

おっかなびっくりで見慣れぬものをチェックする猫もいいけど、
見慣れないことに気づかずにフツーの顔でチェックできる
ルイ氏はやっぱり大物ですね!むふふ。



しゅりっちさん
こちらこそ!のろのろしてたのに早速来てくださってありがとう!
マミィさんといつも犯罪スレスレの会話してるから(?)
実はワタシ悪いヤツかもしれないけど(笑)。

ごろ太はほぼ毎日散歩してるので(雨でもですよ! ^^;)
こういう不審物発見のビビリはしょっちゅうなんだけど、
思えばこの鴉の羽根がいちばんびっくらこいたかもしれません。はは。
でもしゅりくんはどーんと構えてるトコあるけど、
ウチのはホンキでビビるともんどりうって大変なことになるから
目が離せません。
夏の暑い間はお散歩お休み?いいなぁ~!
真冬に何度か休んでくれたから、いつか真夏も休んでくれる日が
来ると信じてガンバリマース。
またぜひ遊びに来てくださいね。



anemone さん
ニオイとかが気に入ったなら何度でも遊んでくれそうなのにね。
でもみこちゃんには毛皮のぺろぺろキャンディがあるさ(笑)!
あれだけ喜んでくれるオモチャがひとつあるだけでもいいなぁ。
そういう『鉄板』がウチはないので、
何したいワケじゃないけどツマンナイ、と駄々こねられたときに
とっても困ります(^^;)。



mogu07 さん
ずいぶん長い間羽根の横で悩んでました(笑)。
ここで行かなきゃオトコが廃ると思ってたのかなぁ・・・。
その割には腰退き過ぎですよね。ははは。
そうそう、チェックが長かった割に噛まれないとわかったら
アッサリ(しかしコソコソと)立ち去るんだもん。
こっちはオチがなくて困っちゃいます(^^;)。
帰りのチェックは短めで済んでよかった~。
ぼーっと横で立ってると何箇所も蚊に刺されるのよね。うう。
羽根、どうして飽きちゃうんでしょうねぇ。



JUNJUN さん
ミモベリ姉弟は案外と思い切りよさそうだから、もっと
アグレッシブな反応してくれそうだよね。
ふふふ、そうなのだ!
『どこでどんなときに』という要素も猫には重要なんですよねぇ。
同じものでも状況によってはスルーしたり(笑)。
でも、またたびに反応する日としない日があるのはフシギかも!
巨大またたびに酔いしれたふたりだけど、
やっぱりオヤツのほうが魅力なのかな。あのベリ坊のヘン顔~!



元気猫さん
飽きちゃったものの形を変えてなんとか遊んでもらおうとしても、
もうソレは要らないって無慈悲な顔するんですよねぇ。
仔猫のときは長ーい紐を自分に結わえつけて歩き回るだけで
フンフン鼻息慣らして遊んでくれてラクだったなぁ・・・。
散歩するようになって余計にオモチャを馬鹿にされるように
なった気がします。元気くんたちはそんなことなさそうだよね。
オモチャを馬鹿にするなら鴉の羽根くらいでビビるなぁーっ(笑)!



Queen Sasha さん
あれだけタメておいてなんだか不完全燃焼な退きかたでしょ(^^;)。
そんなことなら通過すればよかったジャン!って笑っちゃった。
もたもた躊躇っている猫の横で20分くらい立って待っていた
こちらとしてはもっと派手なオチが欲しかったのにー(笑)。
なんかああいうヒト(あ、猫)みたいです、ごろ太って。
あの立ち去り方見る限りでは、噛みつかないって一応わかったけど、
まだなんだかおそるおそるって感じですよね。ははは。



あきらさん
鴉、オトナの猫にでもかかってきますからね。
すぐ近くで何かいたずらしてやろうという顔でじーっとこちらを
見てることもあって、ワタシも怖いもん(^^;)。
でも調査が終わってもビビッてる隊長はちょっと可笑しい。

ゆずさんの肝臓の数値、少しずつでも下がってきてよかった!!
このままゆっくりとでもいいから回復してくれますように。



リヴさん
結局羽根の側では終始ヘッピリ腰だった隊長・・・いいのか?!
調査して危険はないと判って安心する、そして自信がつく。
そういうプロセスのはずの調査なのに、今回は煮え切らない感じに
終わってしまいました(笑)。
もっと派手なオチが欲しかった隊員は残念。

真っ黒なものが猫の目にはつきやすいみたいです。
ウチだけかなぁ?
同じもの(オモチャではない)でも真っ黒いといちいち驚きます。
たとえばカメラのバッテリー用充電器をテーブルの上に置き忘れたり
すると「!!」というリアクションしてビクビクパンチとか
繰り出してくれることも。
こぶしよりは小さいくらいのサイズがいいみたい(^^)。



Gavi ちゃん
むふふ、Gavi ちゃんでもびっくりしちゃうことあるんだ!
普段平気でもいつもとちょっと違うとびっくりしちゃったり、
怖くなっちゃったり、ピョーンと飛び上がっちゃったりするよね。
うっかり笑っちゃうとむっとされちゃうから、
オバサンはあさってのほう向いて肩だけ揺らしてるよ。いひひ。
それってもう充分失礼よね(^^;)。
でも馬鹿にして笑っちゃうんじゃないんだよ。
びっくりしてるところもあんまり可愛いからなのよ(^^)。

| 薄皮饅頭 | 2010/08/03 20:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/489-38ddff39

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。