ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

任務完う猫隊長


隊長、遠くで鳴ってますよ


おおッ!光った!!


「そんなの別に怖くないデス」


「それより任務ダ!隊員!」


「むむ!ココは!」


隊長、何を調べてるんですか?


アーッ!ヤラレターッッ!


「出ちゃったものはしょうがないデス」


「じゃ、ウチまで駆けっこダ!」


「今日もボクの勝ちーっ!」




太鼓に囃されて、任務完う隊長。
警備強化と張り切って夜の通りに出てみたが、有象無象が動き出すには少し早いと隊長。車の屋根に寝そべって時の来るのを待つうちに、遠くの空でどろどろと太鼓が鳴り出せば夏の夜空はみるみると不穏な色になりにけり。
時経たずしてストロボがあちらこちらで閃いていよいよ太鼓鳴り響いてもなんぞ怖くはないと素知らぬ顔では言い、任務開始と急ぎ足。

通りの外れで足を止め何やら此処が怪しいと排水溝に入り込み調べる素振りの隊長は、矢庭にその場にしゃがみ込み出るもの処構わずと憚りながら逃げ口上。
身軽になった隊長は早速家まで競争と光閃く町内を勢いづいて走り出す。
玄関前で倒れ込み、達成感と勝利との余韻を交互に味わいながら波打つ脇腹をかしけれ。

「なんか・・・やり遂げマシタ」






【蛇足的余談】
ごろ太は暴風雨の日に散歩に行くと言ったり、深夜に台風が上陸したと言って窓からずっと外を眺めたりするおかしなクセがある。は仔の頃から怖がったことがない。
むしろ気が昂ぶってはしゃぐことが多く、動物として大丈夫なのか少々心配(^^;)。雷自体には左程興味はないらしく雷鳴とどろいても閃光ひらめいても知らん顔。

今日の雷は遠く、夕立も来なかったので助かったのだが、はしゃいだ勢いか外でシッコされてしまった!我が家はトイレは屋内で済ませてもらうシュギだし、日頃彼は散歩中トイレに行きたくなると玄関まで韋駄天ダッシュをしていたのですっかり油断していた。
ごろ太が憚ったのはフタのない排水用の側溝の隅の枯葉が積もった場所。
散歩の犬も電柱で用を足すし、大きいほうではないのだから構わないと言えば構わないのだが、隊長のシッコのせいで外が濡れ衣を着せられたらイヤなので後から積もった枯葉を回収しに行ったのだが、雷鳴轟く暗い通りで排水溝の掃除をする中年オンナというのも、夏の夜の怪談ネタになりそうだなぁと苦笑い。大きいほうが回収しやすかったかも(笑)。





【お詫び】
現在、コメントへのお返事はできる範囲でですが翌日の記事の最後でしています。
コメントのお返しもできたりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ



*プリンは彼女の決めた境界線さえ越さなければ、ドーンと構えていてくれる姉御肌だけれど、その
  境界に踏み込みたくて仕方ない青二才(青三才)のごろ太はまだまだ空気が読めないみたい(^^;)。
  それでも、近寄り過ぎずにガマンすることを少しずつ教えるうちに、はじめはごろ太を見ただけで
  避けていた女帝の態度も少しずつ変わっているように思えたりしてます。

  今回のように目の前でゴロンとしてくれたのは打ち解けて来たから?とちょっと期待してしまうけど、
  猫って絶対襲われないと知っていて門扉越しの犬の目の前で転がって嫌がらせするようなところも
  あるから、ゴロンとしたくらいではまだまだかも(笑)。がんばれごろ太~。


  昨日の記事のコメントへの個別のお返事、なんと!ありまーす(短いけど)。
  修羅場もそろそろ終わりが見えて来たのでがんばってみました(笑)。

スポンサーサイト

| 散歩猫 | 21:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

我が家はルイ君とトリスタンは平気なのですが
ラフターさんがチョッと苦手らしく
近くで鳴り始めるとスゴスゴとTVの裏へ避難します(。・m・)
でも彼は実家にいる時は全然平気だったのに
ナゼに今頃怖がるようになったのかは不明( ̄‐ ̄)

ごろ太君は雷平気どころか
テンション上がっちゃうんですね(。・m・)
イヨッ文化猫( ̄ー ̄)b
テンション上がりついでに
今日は野外トイレもしちゃったのね
やはり野外だと室内の時よりも
真剣な顔になるのね~と
ヘンな所感心しちゃいました(^^;)
勿論その後に野外トイレの場所を掃除しに行った薄皮さんにも
多大な尊敬の念を抱きましたよ(=人=)
ご苦労様でしたm(__)m

| Aたん | 2010/07/27 21:21 | URL |

ごろ太くん、でも、なんでそんな所でやってしまったの!?・・・と思ったら、枯葉があったんですね~。
実はうちもこの前、枯葉の積もった場所でやられてしまいました(汗)。
うちも今は中でしかやってないんですけど、同じ様に油断してしまいました…。
でもその後、掃除はしなかったです^^;
暗いから誰も見てなさそうだけど、ちゃんと掃除された薄皮饅頭さんには頭が上がりませんわ~。

| alpenkatze | 2010/07/27 22:38 | URL | ≫ EDIT

やっぱり外ションは気持ちいいのかなー??
すっきりしちゃっていきなりダーッシュって、チミはセミか?
(セミって飛ぶ前におしっこして体の重さを減らすらしい)
そして、そのしっこを回収に行く乳母…怪しすぎー!!
あぁ、うちも嵐とか強風とか雹とか雷がなると騒ぎまくってるわ。
こっちまで、子供の時みたいにちょっと浮き浮きしちゃうんだ。

| ズッコのマミィ | 2010/07/27 22:51 | URL | ≫ EDIT

あら隊長、珍しい。
雷を眺めてるうちに、興奮して我慢出来なかった?
ウン◯ハイみたいだわ(笑)
ちゃんと回収する薄皮饅頭さん、偉いな~
他のネコさんも混乱するだろうしね。

| mogu07 | 2010/07/27 23:24 | URL | ≫ EDIT

坊ちゃま・・・

面白い所でしちゃったのね。
難か格好が可愛いんですけれど・・・

こちらも雷雲は出るけれど、
音はせず、雨も全然降りません。
降る所は異常なくらいなのに
恐怖を感じるような、天候ですよね。

| 元気猫 | 2010/07/28 01:00 | URL | ≫ EDIT

ラストスパートですね、がんばってください!!
薄皮饅頭さんはほんとに・・・えらいです!
チッコでしかも排水用なら…雨がふったら消えるのに…。
もっともっと考えてほしい人いっぱいいるのに…。
でも一人一人の努力ですものね。

っていうか矢庭にってそう書くんだ!!

| Kotora | 2010/07/28 06:39 | URL |

>ごろ太は暴風雨の日に散歩に行くと言ったり、
>深夜に台風が上陸したと言って窓から
>ずっと外を眺めたりするおかしなクセがある

坊ちゃまと私は凄く似ているかもしれないです。:)
雷大好き、台風大好き。子供の頃からワクワクして
窓からずっと見ていました。(苦笑)

でも、飼い主さんとしては台風の日にお散歩なんて
とんでもないですよね。(苦笑)

| 太っちょの母 | 2010/07/28 08:15 | URL |

ごろ太ちゃん、たまには違うトイレも味わいたいよねー。
雷はいいけど雨は困るもんね。
身軽になってダッシュするにゃ!

| Gavi | 2010/07/28 09:00 | URL | ≫ EDIT

夏の夜の怪談話、拝聴致しました。イヒヒ!
ごろ太君はやり遂げた感いっぱいで、喜びのごろりですね。カミナリさんにおヘソ、とられちゃうぞぉ。

| myaumyau | 2010/07/28 09:00 | URL |

えええ~?饅頭さんえらいなぁ・・・
●ならアレだけども・・・
は!(゜Ω゜)!
そうか、お散歩の子も連れず、●のようなものも見当たらない掃除をしている辺りが、
怪談狙いなのですね!

ウチの辺り、ほんの電車で15~30分のところで大雨って言ってても、
今年はマッタク降ってないの。
コンクリート熱が暑いから少しは降って欲しいんだけどな~

| リヴ | 2010/07/28 17:44 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/483-04e911e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。