ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハーネステスト


新しいハーネスは脱げないか?


「ゴロン、よ~し!」


「カイカイ、よ~し!」


「猫草、よ~し!」


・・・坊ちゃん、猫草は関係ないし(^^;)




harness-1.jpg
探しても探してもコレというものに辿り着けない『ハーネスの旅』に疲れた乳母は、業を煮やしてオーダーメイド。

←出来上がったものが届いた。

白黒ストライプがなかなかシック。坊ちゃん小粋なパリジャンみたいですよ。
毛皮もフランスパン色だしね。


肩の輪っかと胴体の輪っかが、背中側と腹側の上下で縦方向につながっているところがミソなのではないかとニラんでいる乳母。
そして、リードにつなぐ金具が胴体側の輪っかについているところもポイントが高い。
何かのはずみで強い力がかかったとき、坊ちゃんの首がグェッとなって咳き込むようなことにならないで済む。それに咄嗟のときにリードを垂直方向に引けば後足が持ち上がるので、恐怖のいきなりダッシュを阻止して坊ちゃんを確保することができそうである。

ただし、猫は胴体の輪っかをかなりキツめにしておかないと、ゴロンゴロンしただけでも簡単に腕が抜けてしまうので要注意。キツそうに見えても本猫は平気なものなのだ。


harness-1.jpg
←なにやらオサレなタグまでついている。

品物はアメリカ製らしい。既製品とオーダー品があり、いずれも注文すると(ニホンゴ)お店を経由して手元に届く仕組み。
ナイロンテープに柄のリボン(?)が縫い付けられていて、テープの太さとリボンの柄を選ぶことができる。


首輪やリードもあり(首輪は猫用もあり)。興味のある方はモンタナドッグさんへ。
回しモンではないが、あれこれ相談に乗ってくれて親切だったのでご紹介まで。

そうそう、オーダーハーネスを着けたミニブタさんの写真もありましたよ。

harness-1.jpg




 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 散歩猫 | 21:55 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

(-p-*)オーダーなんてステキ!
これから夏に向けて涼しげなストライプ模様ですね^^
一緒にお散歩楽しいでしょうね。
うちは、私が小心者の上、相方も反対してるので
お外散歩デビューは実現しないかも('-'*)
でも楽しそうなごろ太君をみると
お外遊びもいいなと思ったりしますね(^-^*)

| hinatsuko | 2009/05/28 16:12 | URL |

セレブな香り~♪

おぉぉぉ!!オーダーメイドとは
何てステキな響きなんでしょう(=∇=)
ごろ太君ステキなハーネス良かったね~♪
とってもよく似合ってるよ(≧∇≦)b
トリスタンもごろ太君と同じ毛色だけど
黒×白は装着した事無いなぁ(゜ω゜*)
フムフム…黒白も似合うから
今度黒白も買っちゃおうかなぁ(=ω=)

愛情タップリのオーダーメイドのハーネスつけて
ますますお散歩楽しくなりますね♪
うちの子たちもビビリキングなので
ってか物心ついた時から外に出たこと無いので
お散歩は夢のまた夢ですなぁ( ==)

| Aたん | 2009/05/28 21:32 | URL |

hinatsukoさん
ウーン・・・なかなか気に入ってはいるのですが、
まだ本格的に散歩に投入できるかどうか不安なの
です、このハーネス。
ゴロンゴロンして脱げなければ一応OKだとは
思うのですが、以前坊ちゃんが恐怖でもんどり
打ったときにヒモ式ハーネスが脱げてしまって
ドえらい目に遭ったのでコワイのです。

そう、そういうコトも起こるから散歩はお勧め
できないんですよね(--;)。
つい楽しいことばかり書いてしまいますが、
飼い主の立場から猫の散歩をあれこれ考える
記事を早くアップせねば、と焦ります(^^;)。



Aたんさん
そうそう、この毛色にモノトーンも、なかなか
イケますよ(^^/)。グリーンやターコイズも
よく映えると思います。
トリ氏もぜひぜひ。
しかし、日本猫なら似合うはずの赤がイマイチ
なのが残念・・・。

先代猫は黒白ハチワレで、赤がマコトに似合う
猫でした。しかしこの猫、ラフター氏と同じで
首輪が大キライ(TT)。
独立心旺盛で、ニンゲンと一緒に歩くなど猫の
恥!と強い信念を抱いているような猫でした。

なので、今のように猫と散歩するような事態に
陥るとは夢にも思わなかったわけで・・・。

でも、Aたんさんやhinatsukoさんのところでは
多頭害飼いで遊び相手もいるわけだし、今のまま
で十分にシアワセなはずです。
散歩なんてしないで済めばそれに越したことは
ないと、日々胃を痛めているわたしは思うのです。

| 薄皮饅頭 | 2009/05/29 00:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/47-1a174c57

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。