ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

妙薬旨し歯肉炎


坊ちゃん、新しい薬ですよ


ハイ、ぽちっと!


お味はいかが?


「むむっ??」


エッ?!どうなの?


「ンマイデスッ!」


「コレ、ンマイッ!!」




緑色した妙薬に、は旨いと舌鼓。
世事に疎いワタシは知らなかったのだが口内炎にはササエキス、なのだそうである。坊ちゃんの炎上歯茎を大公開したらすかさずsari さんライアーさんリヴさんズッコのマミィさんが、そして昨日はGavi ちゃんも教えてくれた。(みんなありがとう!)


点薬容器に移し替えたササヘルス

ササエキスにはササヘルスとサンクロンという主力商品があり、今回お試しの運びとなったのはササヘルス。濃緑色のさらっとした液体で特に苦くもなくほんのり(?)青臭い。
各種ビタミン(C・K・B1・B2), 葉緑素(クロロフィル), 多糖体(バンフォリン)などに免疫力を高めたり消毒殺菌の効果があるのだそう。そういえばササには止血効果もあったような。

このササヘルスだが『クマザサの葉の抽出液』以外成分についての記載はなし。
有効成分はヒミツなのかもしれないが、保存料などの添加物に何が使われているのか知りたいこちらとしてはその点は少々不満である。
インターネットで検索をかけてなんとか得た情報をまとめると

  ● ミネラル(鉄, カリウム, マグネシウム, カルシウムなど)
  ● ビタミン(C・K・B1・B2)
  ● 葉緑素(クロロフィル)
  ● 多糖体(バンフォリン)
  ● 食物繊維(リグニン)
  ● 安息香酸

が含まれているらしいが詳細は不明。

ワタシがちょっと気になるのはまず安息香酸。食品添加物として認可されているから安全ではあるのだろうけれどニンゲンでもアレルギー反応を起こすこともある。
ニンゲン用として作られているササヘルスなどに含まれる添加物の含有量が、にとって多くはないかという点も気になるので、ごろ太の歯肉炎に効果があったら有り難いが長期間の常用は避けようかなぁと考えている。

そしてにとって毒になることがあるのは添加物だけとは限らない。の肝臓の解毒能力はもともと弱い(肝臓でのグルクロン酸抱合をほとんどしないそう)ので、自然のもの(ハーブや漢方やサプリメント)だからといって安心はできないのだ。

自然のものにはどうしても有効成分以外の不純物が含まれていて、その不純物が有効に作用する場合もあるが害になる場合もあるらしいし、そもそもの有効成分がにとってどう作用するかには良くも悪くも個体差があるということも念頭に入れておく必要がある。

ササはイネ科なのでその点少し安心。そして何千年も臨床試験を繰り返してきていること、作用が穏やかといわれる漢方植物の中でも特に穏やかな作用だといわれているらしいということも、併せてここに記しておく。

ササヘルス、あるいは類似のササエキス製品を使用するにあたって特に注意が必要と思われるのは
 ● ビタミンやミネラルの摂取に制限のある(泌尿器・腎疾患や糖尿病など)
 ● 肝臓に障害や疾患のある猫
アレルギー体質の猫にももちろん注意が必要。獣医さんに必ず相談してくださいね。

新しくかかりつけになった病院のセンセはササヘルスが猫の口内炎にも効くという話は知らないのだそう。知らないのではアテにならないので、上記のことを自分で調べ、ごろ太の体調がすっかり良くなったところで試用を始めることにした。
(ごろ太は血液検査を終えたばかりだが腎臓も肝臓も今のところ問題がない)

とにかく本家ササヘルスのサイトには『通常1日3回, 1回約2~3ml(小児半量)を水などで適当にうすめて服用』とある。薄めた水を果たして飲んでくれるかどうか判らないし、ごろ太はすっかり点薬に馴れてくれたので、プロポリスと同様に点薬することに。
ニンゲンのコドモで1回約1~2mlとしてそれより少量(数滴)を1日に2回からのスタート。
ないとは思うがアレルギー反応が出る可能性もあるので他のサプリメントはストップし、ゴハンやオヤツも新しいものを与えないように注意した。

青臭い妙薬にごろ太がどんな反応をするかと按じていたが、さすがサラダ好き。
すこぶる旨いのだそうである(笑)!
試し初めて1週間ほど経ったがアレルギーなども出ていないし、どうやらごろ太は点薬タイムを楽しみにしている様子だし、効果があるといいなぁ。



ところでこのササヘルスはリヴさんがサンプルの小壜を気前よく分けてくださったもの。冒頭でアドバイスをくれた直後にマッハのスピードで我が家に到着したのだ。

「むむ?コレはナンダロ?」


オヤツやオモチャ、ワタシが執拗に羨ましがった飴ちゃんまで!


封筒に描かれたお茶目なイラストと「坊ちゃんへ」の文字のあったかさに泣けた。まぁオバサンはあちこち弛んできているから何かにつけてすぐ目頭が熱くなるのだが、1歳を過ぎた頃から気づいていたごろ太の歯肉炎を、為す術がないと放って悪化させてしまったことでちょっと落ち込んでいたワタシには、さりげない温かさが本当にうれしかった。
ちなみに、焼きカツオはスポットで使った鎮痛薬の投薬のときに大活躍(笑)!

写真がよくないのだが、可愛らしいニャン太郎飴はリヴさんがPan さんからの戴き物を、ションボリしていたワタシを励まそうと泣く泣くお裾分けしてくださったもの。可愛くて勿体無くて、冷蔵庫に大事に仕舞ったものを時々取り出して眺めてはニヤニヤしている。
Pan さん、ご挨拶もしたことないのにウチにこの飴が来てしまってゴメンナサイ(^^;)。

ところでごろ太はいただいたステッカーがとても気に入ったらしく・・・


「ネコム警備?!」


「それってボクのカイシャ?!」


「うむ、出かけるぞ隊員!」

と、当時口が痛かったのか少し意気消沈していたはずなのに、やる気満々猫隊長になってこの後巡回警備に出かけたのであった(笑)。

ササヘルスについてはとにかくリヴさんのお気持ちがとってもうれしかったので過大評価したくなる気持ち大なのだが、そこはココロを鬼にして、ひと壜(20ml)試用の後きっちりとレポートしまーす。(リヴさん本当にありがとうございました!・・・今頃出してゴメン ^^;)



歯肉炎に関連する記事)
● 歯茎炎上歯肉炎 
● 炎上歯茎に点す薬
● 炎上歯茎医者選ぶ
● 炎上歯茎で水不足
● 炎上歯茎と鎮痛薬
● 炎上歯茎養生法 



梅雨の文章簡略キャンペーンの話はもう止めます・・・巻物万歳(笑)!できるときに簡略化~。




【お詫び】
諸々の事情により、しばらくコメントへのお返事をお休みさせてください。
コメントのお返しもできたりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ



*大きなサボテンの花、月下美人に似ていますがたぶん株の感じからすると孔雀サボテンっぽいです。
  関東以南は近年では亜熱帯。サボテンの種類にもよるけど外に出しっ放しにしてガンガンお日さまに
  当てたほうがよく育って花も咲きやすいのかも。

  ごろ太との階段駆けっこ・・・今に転ぶぞと自分でも思うのですが(特に下り!)未だに転ばず事なんとか
  無きを得てます(笑)。しかし暑くなると駆けっこもツライ。
  猫は暑さそのものには本当は強いと聞きますが、湿度高いのは苦手なはずなのにねぇ。
  まぁ、ご機嫌さえよくいてくれればそれで乳母は満足です(^^;)。


  昨日の記事のコメントへの個別のお返事はお休みでーす(^^;)。
  (Kotoraさん情報ありがとう!ちょっと調べてみまーす)
スポンサーサイト

| 無病息災願えども | 21:00 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うちも、ズッピーの歯が生え変わるときに歯茎が真っ赤になったんで、
日本の動物病院からペット用の笹エキスを購入。
一時使ったことがありますよ。
アレ以来使用してないけど、使用し続けてないってことは良くなったんだと思う(いい加減…)。
坊ちゃんは投薬とかにはホントに手間がかからないねー。
うちも比較的楽にできるけど、やっぱり子供のころから慣れさせるために口周りを触りつくすに限るわね。
早く良くなれー歯肉炎!

| ズッコのマミィ | 2010/06/30 21:20 | URL | ≫ EDIT

笹エキス!それ、ワタシが飲みたい。
坊ちゃん、美味しかったの?よかったね。
なにがビックリって、リヴさんの絵だな。
かわいい・・・・そしてテキトー。
そのテキトー感がリヴさんらしくって大好き(笑)
そうそう、簡略化なんて饅頭さんには合わないのだ。
いっそ、ねえちゃんと二人で巻物合戦したらどう?むふふ。
ワタシが長さ計ってあげるよ。

| anemone | 2010/06/30 21:31 | URL | ≫ EDIT

ササエキス、全然知りませんでした(汗)。
皆さん、お詳しいですね~。
私もちょっ覚えておかなくてはφ(..)メモメモ
坊ちゃんの表情から、ダメだったのかなーと思えば、あらっ、美味しかったのですね!
美味しくてびっくりでお目目くりくり!?(笑)。
封筒のイラスト、かわいい~~!
あっ、ここにも焼きかつおがーーっ!

| alpenkatze | 2010/06/30 21:35 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/06/30 21:43 | |

え、そうなんですか?口内炎にはササエキス?
私口内炎良くなるんですよ~。
今はこちらで売ってるカミツレの凝縮液とかルバーブのエキスとかそういうの縫ってますけど。
そういうのって歯肉炎にも効くのかな?
ササエキスね、そうそう、マグネシウムがねえ…どれくらい含まれているのか。
はあ…歯のことだけだったら使ってみたいんですけどねえ…。
まあとりあえず今は歯は大丈夫っぽいから…。
とりあえず、ストルバイトに集中しなきゃ…。

| Kotora | 2010/06/30 23:07 | URL |

私もササエキス知らなかった~(笑)
薄めた水を舐めるだけでも効果があるなら、点薬出来ない小梅も
大丈夫そうだわ。
覚えておこう!
青臭い味だったらサラダバーと同じだものね。
坊ちゃんもご機嫌で服用出来るね~
このイラスト!
チラッと見えた写真で、かなり気になったけど可愛い!!!

| mogu07 | 2010/06/30 23:30 | URL | ≫ EDIT

うわぁ!びっくり!!
私、ササヘルス育ちですよ(笑)
小さい頃から、口内炎が出来たり、
ちょっと体調悪けりゃ飲め!と言われ、
傷口にも塗られていましたねぇ~
もし、坊ちゃんが嫌がらなければ、
ガーゼの様な物や綿棒に、ササヘルスを染み込ませて、
歯ぐきに直接塗った方が効果があるかもです。
私は、そうして治してました(^u^)v

| もちつきママ | 2010/07/01 00:23 | URL |

こんばんは。
お薬を飲んだ後の表情、とってもいいお顔してますね(^-^*
ペロってして、もっと頂戴って言っているみたい♪
美味しくって、しかも効果もあるお薬、
理想的な「良薬」ですね(^o^

コメントのお返事のお休み、了解です。
無理なさらず、マイペースで行きましょう~
これからも楽しい写真、そしてお話、聞かせてくださいね☆

| スウ | 2010/07/01 00:48 | URL | ≫ EDIT

口内炎にササエキスが効果的なこと、知りませんでした。坊ちゃんの歯肉炎に、このササヘルスは期待できそうですね。坊ちゃんもお味が気に入ったご様子ですし。舌なめずりをしているあたり、薬とは思わず飲んでいるのかも、ですね。治るといいね。
薄皮饅頭さん、点薬もそうですが、ごろ太君との階段駆けっこも、頑張ってくださいね。ほんと、転倒にはくれぐれも注意、ですよ。私はルーさんと家の中で追いかけっこをしますが、あっちゃこっちゃぶつけていますから。イヒヒ。

| myaumyau | 2010/07/01 07:25 | URL |

私も聞いた事はあります。

「ササヘルス」効果があるといいですね。

NECOMのシールいいなぁ~
玄関脇に貼っておいたら
泥棒除けになりそう♪

| 元気猫 | 2010/07/01 13:31 | URL | ≫ EDIT

NECOMシールはゴキブリ避けにもなるかな?

ごろ太君の薬を舐めた後の顔! 
お目目が開いて、な、何だこの美味いのは!っていう
感じですね。
ササエキスって猫は嫌がらないのですね。
口内の殺菌になるのかな。
人間にもリステ○ンより良さげだなあ。

| REI | 2010/07/01 15:08 | URL | ≫ EDIT

ウチのアヤシイフライングくまちゃんが全国区に(゜Д゜)!
あんまりにテケトー過ぎる絵なので一筆書き?って聞かれたことも…離れてるやん!!

ふむふむ、饅頭さんに何かを渡すと、きっちり検証してくれそうでいいですよね~
私はネコにあげても大丈夫らしい>飲み水に混ぜる>●がゆるくなったー!
こんな感じでした(´∇`) 
あ、ゆるくなったのは当時虫がいたせいかもだけど。
どんなもんか、楽しみにしてます。
飲み始めて花粉軽くなったなぁ~って思ってる、
私自身の認識危機が訪れるかもしれない…

それにしてもさすがサラダ好き坊ちゃん。
イイ顔してますな~ウチでもまた混ぜてみるかな~

| リヴ | 2010/07/01 15:29 | URL | ≫ EDIT

そんないいものがあるなんて
全然しらなかった(--)
いつもイソジンでうがいするぐらいだったので
ゴロ太ちゃんがンマイっていうぐらいだから
今度試してみなきゃ^^

| だっちゅ | 2010/07/01 17:40 | URL |

ズッコのマミィさん
おお、ズッピーの使ったのはササヘルスではなかったんですね。
ペット用ササエキスがあるんだ。
防腐剤の量なんかはそっちのほうが安心できるのかな。
そうですよね、使い続けないでいい薬が、良い薬。
うまうまでもずーっと飲ませなきゃならんのは困る。
お陰様で錠剤とか飲ませたことないけれど、きっと錠剤も簡単に
飲んでくれそうですよね。
猫としてはどうなの?というギモンはあれど・・・ははは。
いつもありがとう!
一生完治しないとしても、状態の悪い時期を少しでも減らせたら
いいなぁと思ってます。



anemone さん
エ?ササエキス飲みたい?!
んじゃ、いずれ飲ませてあげようぞ(笑)。
なんかすっごい苦いのかなぁとか、ものすっごい青臭いのかなぁ
なんて想像してたんだけど、そうでもないのよ。
リブさんの絵、いいよね~!
もうポストに入っていたこの封筒見て卒倒しそうになったもん。
次はねえさんと巻物キャンペーンを展開するか!
参加者はきっとねえさんとワタシだけだろうなぁ(^^;)。



alpenkatze さん
ワタシもね、教えてもらって初めて検索かけたんだけど、
口内炎だけじゃなくて猫エイズとかに効果がある場合もあるらしい。
みんないろんなこと知ってますよねぇ!
なまじ自分が阿呆みたいに頑丈だから、薬とか健康食品とかに
縁も興味もなくて、みなさんに助けてもらってます。
そう、あの驚愕の顔はうまうまでビックリした顔だったのだ(笑)。
焼きかつお、おいしいよー。いひひ。



鍵コメント(21:43)さん
いやはやホントにありがとうございました!
うひひ、撃沈どころか早速フィーバーしましたよ。
ネタって・・・うむむ、やっぱりワタシってネタなのか(笑)。
今後もネタになるべく悶絶邁進いたしまする。ははは。



Kotora さん
そうなんだって!・・・って、ありゃKotoraさんが口内炎で
困っているんですね。痛いよね、アレ。
ビタミンBが不足していると口内炎や肌荒れになりやすいですよ。
粘膜の強化にはビタミンBなのだ。
ごろ太の歯肉炎も、ビタミンBを多めに摂らせると少ーし
良くなったりします。
カミツレはなんかちょっと効きそうな気がしますね。
ルバーブは食べたことないからわかんないんだけど、
たぶん同じ仲間のギシギシが、なんか口関係に効くとどこかで
読んだようなあやうい記憶が。

あちらを立てればこちらが立たずで悩ましいですよね。
うん、でも小虎くんの場合は今はストルバイト第一ですね!

 #きのう教えてくださったナゾのスプレーだけど、
  蒸留水とエチルアルコールと、バラとミントでできている
  らしい・・・。
  アルコール抽出したハーブ水という感じなのかなぁ?
  アルコール・・・炎症あるとしみるかもですね。
  バラとミントで歯石が取れるのだろうか。
  また追って調べてみまーす。

  たしかビタミンC入りの歯磨き粉で歯磨きすると
  固まった歯石がぼろぼろと崩れて取れやすくなるという
  話をどこかで見たような・・・。
  なんという名前だったか忘れちゃった(涙)。
  ただ、酸っぱいとかしみて痛いとかいう可能性もあるかも。



mogu07 さん
そうだ!小梅ちゃんもサラダ好きだもんね!
何かのときには使えるかもしれません。むむ、よかった(^^)!
効果のあるなしについてはウチではまだわからないし、
その猫によりけりみたいなんですけどね。
でも何かのときにひとつでも手段が多いとうれしいよね。

リヴさんって写真がすごくイイんだけど絵も上手だったのだ。
mogu07 さんの切り絵師ぶりにも気絶しそうになったけれど、
みんな絵心があるのね。



もちつきママさん
うはは、もちつきママさんたらササヘルス育ちなんですね?!
サンプルくださったリヴさんもたしかそうだったような(笑)。
傷口に塗るということは、やっぱり止血効果なのかな。
傷口にいいなら炎症にも効くかも。
今ちょうど綿棒で歯磨き鍛錬中だから、今度ついでに
塗ってみようっと!
うまうまらしいからきっと厭がらないはずだもんッ。
ああ、なんか鼻息荒くなってきちゃった。
どうもありがとう!!

 #ちなみにビタミンEをカプセルから取り出して塗ると
  炎症にいいと本で読んで(ヤケドなんかにいいです!)
  ごろ太の歯茎に塗ったことがあるんです。
  たしかに効果があったのよ!
  でも、ごろ太は油が大ッ嫌いなので、塗った直後に家中
  走り回って抗議されましたとさ(笑)。
  余程イヤだったらしいのでそれは怖くてもうできません。
  (そのことも記事に書くつもりで忘れてたー ^^;)



スウさん
びっくりするほどおいしかったみたいです(笑)。
実際この薬(健康食品ですが)を準備していると催促しに
来るくらいなのでおいしいんでしょうね。
ナニをもってしておいしいのかはちょっとナゾだけど。ふふ。
おいしいと目を見開いちゃうのは哺乳類共通なのかしら。

コメントの個別のお返事、できるときとできないときが
あるんです。要領悪くて(^^;)。
そう言っていただけるとホッとします。ごめんなさいね。
でも今日はお返事できてよかったー!うれしいです。
サボテンの花、他にも写真があるのでいずれのせようかな。



myaumyau さん
うまうまみたいだから効いてくれるといいんですけどね。
でも、確かにニガーイ!とかイヤな味!とかはないけれど、
猫が喜んで飲む味でもないと思うのに可笑しいです。ひひひ。
駆けっこも『わざと負けてあげる(笑)』ことで、彼のご機嫌が
よくなれば身体にもいい影響があるかもしれないしガンバリます。
しかしあと何年持つかなぁ、自分が(^^;)。
来年走れるのか自信がありませーん。
もっぱら屋内でルーさんとの障害物競走に挑むmyaumyauさんは
打ち身注意!ですね。うははは。



元気猫さん
これだけ好きならぜひ効いて欲しいところ。
しかし今のところよくわからんのです(笑)。

シール、いいでしょー!うふふ。
玄関に貼ろうかと思ったけど、勿体無くてやめちゃった。
泥棒どころかゴキブリ除けになるんじゃないかというウワサも
ちらほらと浮上中みたいですよー。ふはは。



REIさん
なりそうだよね!ただし、ゴキブリ諸氏が字を読めれば(笑)。

ササエキス、猫全体がイヤがらないのか否かは不明です。
ごろ太はちょっとヘンタイの気があるし、
薄めた水を飲んでくれるリヴさん家のさくらちゃんは
食欲大魔王なので(笑)。
結構殺菌力あるらしいけど、コレでうがいしたらば
歯が緑色になりそうですよ。ふふふ。



リヴさん
くまちゃん大好評です!そして全世界ですよ~(笑)。
一筆書きに見える絵が描けるというのも天才だよね。ふふふ。

これだけうまうまなら効いて欲しい!
でも、今のところよくわからんのですよ。
直接歯茎に塗るといいという情報もいただいたので、ちょっと
綿棒歯磨きがてらやってみます(^^)。
行動起こすのがのろいぶん、きっちり検証しますね。えへへ。
本当にありがとうございました。

お腹ゆるくなるかどうかは個体差がありそうだけれど、
繊維質が含まれているからありそうな話ですよね。
さくらちゃんの虫の話、前に読みました。大変だったよね。
もしゆるくなるならそれを逆手にとって、猫の便秘対策として
役に立ちそうな気もします。
あ、ニンゲンの花粉症に効くかどうかだって、きっと
個体差があるんだと思いますよ。
効いたと思ったら効いたのだ!

おいしいと目を見開くっていうのは哺乳類共通の表情なのか?!
うひひ。



だっちゅさん
むむ?イソジンでうがいしているのはだっちゅさんだよね(笑)。
なんていうか、青汁みたいに強烈な味はないです。
ワタシフツーに飲める感じでした。
(ただワタシはどくだみ茶もおいしく飲んじゃうのでアテになら
 ないかもしれないけど ^^;)
だっちゅさんに効果があるといいですね!
花粉症が軽くなることもあるらしいですよ~。

| 薄皮饅頭 | 2010/07/01 18:10 | URL |

私も、多頭飼育の猫の口内炎?歯周病?で
このササエキスのをチェックしたんですが、
ドライに混ぜにくいなーということで断念。
前の猫ササ食べるの好きだったし、
悪いもんじゃないと思う(最後は無理な延命で
つらかったものの18まで生きたわけだし)。
安息香酸ってコーラとかにも
入ってますよねー。
猫のなんかとかで、私も問い合わせの電話とか
するたびに「企業秘密です」とかいわれて
ナニヲー!と思うわけですが、
しょうがないのかも。うーん、でもねえ...
安全、猫用っていっても案外だめなものも
あるわけで。教えて教えてー。
と思うんだけど...
あと生葉だっけ?ほかにもいくつか
猫の口内炎のでヒットしてきたんですが、
ずっとうちにいる子と違ってもしなにか
おかしな反応を示した場合観察できないので、
やっぱり断念。
クマザサの、おちゃとかいいのかもしれないですねー。
それを煎じて飲ませるの。どうでしょうか。
いわゆるハーブですし...
ただ、2週間続けたら10日休むとかも
いいかもです。
足されてる成分や、ヒミツのものが心配な場合は、
オリジナルの無添加ハーブに戻る私。
ということで、多頭には、ただいまセージを
使用中でーす。
ドライに混ぜたのと、ウエットにまぜまぜ。
あそこの家のはなんか食べてるみたい。
器を洗うような家庭ではないから、
猫が残したなら残したままはっぱがあるはず...うむ。
セージちょっとほろ苦いけどうまいのかな?
クマザサ、ひょっとしたらぼっちゃんなら、
生のものでも若いところあげたら喜ぶかも。
前の猫も笹を探して三千里ーでしたから(よそでもらってた)。
クマザサ、コグマザサなんかがいいかもですね。

すばらしい贈り物ー!

口のことは、薄皮さんのせいじゃないですよ。
今対応されてるだけですばらしいですよ。
ほんと、ひどい子ってすごいことになってますもん...
今の状態なら絶対よくなります。

おっ!巻物万歳宣言が!(笑)
私のコメも巻物ー!!

| めんまねえちゃん | 2010/07/01 20:43 | URL |

めんまねえさん
泣けるコメントをありがとうー!
巻物なトコも泣けるポイントだったりして。ふははは。
ンモー、巻物道を突っ走りませう。
ane さんが長さをはかってくれるそうです。
お返事も巻物でいくぞー(笑)。

そうそう、服用後の様子を見てあげられない子には
やたらなものを経口摂取させられないですよね。
まして個体差があるようなものだと、あっちの子はOKでも
こっちの子はダメとかあるし。
ササそのものは悪くないんだろうけど、何が入っているのか
わからないというのがね。
ニンゲンにはダイジョーブな成分(や含有量)でも
猫の小さななまくら肝臓にどうだかということもあるし。

猫用、ペット用とあるものでもエッ?!と思うものがあるから
結局何がどうなのかということは自分で調べるしかないのよね。
まぁ、これまでダイジョーブと言われていたものが
最新の研究ではダメだと判るということもあるから、
誰のダイジョーブを信用するのかもやっぱり自分次第。

ごろ太も、お隣りの大入道の家に植わっているササを
隙あらば齧ろうとしているのでササ食べそうです。
クマザサ植えて食べさせるか(笑)!
ササなら厭というほど生えてくるだろうしねぇ。
しかしササ植えたら大家さんが厭がるかもしれないから、
ここはひとつ実家の庭をササ園に。うひひ。
お茶も良さそうですよね。
葉っぱを食べさせたり、お茶にしたりというのは
たぶん化学的に抽出されたものよりは効果が薄くなるとは
思うけれど、長期的使用の場合にはそのほうがよかったりして。

間にお休みを入れるというアドバイスもありがとう!
セージか!
多頭のみなさんもお召し上がりになっているのならいけるかな。
ああいうニオイ、結構猫は好きそうですよね。
実践しているヒトからのアドバイス、ありがたいこと。
ゆっくりペースだけれど、いろいろ試してみます。

いやホント、1年近くわかっていて放置しちゃったから、
その頃にもっと熱心にケアすればこんなに悪化しなかったかも
なぁと思うと後悔が残ります。
でも悔やんでてもよくならないからね。
今できることをするしかないですよね。
もっと重篤な病気の猫と暮らして闘病をがんばっているヒトも
たくさんいるわけだから、いくらだってがんばれます。
フンッ(鼻息)!!

| 薄皮饅頭 | 2010/07/01 21:04 | URL |

ササヘルスちょびっと甘い感じが使いやすいよねー。
須崎動物病院さんでも熊笹エキス売ってるよね。
アタシはちびっこの頃ササヘルス、須崎動物病院さん、サンクロン2年位予防で使ってたけど・・・
サンクロンはFelvで口内炎で困ってるにゃんこにはよかったみたいだけど、予防のために使うアタシには強かったような気がするよ・・・
使ってるときは白血球の数が減ったんだぁ。
体調が悪いとか肝機能がじゃなかったけど・・・殺菌作用が強かったのかなぁ・・・って。
(ちなみに家はサプリやハーブ、ごはんじゃないものって時々休止期とってるよ。)

やさしいコメントありがとお!
にゃんこって人間といろんなところが違うから大変だよね・・・

| Gavi | 2010/07/01 21:28 | URL | ≫ EDIT

Gavi ちゃん
こちらこそありがとう!
そうか、サンクロンのほうが濃度が高いような話をあちこちで
見たけれど、効き目も強めなんですね。
逆にスポットで使うというテはありそうですね。
(サンクロンはメーカーが成分表示をきっちりしているので、
 なんか安心できるような気がするんですよね)
でも白血球の数が減ってしまうということは、自己免疫力が
下がってしまう可能性もあるわけだ・・・。
それだけ殺菌力が高いのかもしれませんね。
いずれサンクロンも試したいので、すごく参考になりました。
サプリってよく最低1ヶ月試さないと効果がわからないって
言うけど、猫の場合はもっと短くてもいいのかもね。
須崎動物病院さんのササエキスもちゃんとチェックしてみようっと!
本当にありがとう。

| 薄皮饅頭 | 2010/07/01 23:18 | URL |

大変困っていたので
助かりました
うちのこも地域猫の子2匹
どうも母親の胎内で歯が育つ時の
栄養もあるかと~
このササキス試してみます
ありがとう~!!嬉しい!

| blue | 2010/07/01 23:57 | URL |

blue さん
おお、お役に立ててよかったです(^^)!!
お母さんのお腹の中にいたときや、乳幼児期の栄養が足りないと
歯がじゅうぶんに生えなかったりすることもあるんですってね。
やっぱり小さいときの栄養は大事なんですよね。
それがわかっていてもままならない地域猫や野良猫は大変。
↑でめんまねえさんがコメントしてくださっていますが、
体質によって合う合わないがあるみたいなので、
試すときは様子を見てあげてくださいね~。
って、ご存知ですよね。スミマセン(^^;)。

| 薄皮饅頭 | 2010/07/02 01:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/456-8833ca4d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。