ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

炎上歯茎養生法


坊ちゃん、歯磨きしてみようか


「うひー?」


「あ、あーん」


あーんしなくていいですよ


「お、溺れるゥー!」


それじゃ、ひと休み


「まだするんデスか?」


「むぐぐぐ・・・」





いと悩ましき赤歯茎、歯ブラシなんぞ当ててみる
何を隠そうこの歯磨き新しい病院での血液検査やら歯茎の診察やらの前に、何かしてやらねばならぬという強迫観念にかられてやってみた初歯磨き、である。
歯ブラシなんぞ口に突っ込んだらどうなるものかと按じていたが、本は案外無抵抗。まぁこちらも慣れない手つきでモタモタしていたので終いには唸られたが、これならば習慣にできるかもと思ったお試し磨きであった。

何故歯磨きを試したかと言うと、ワタシ自身が歯肉炎になった折に歯医者で「痛くても血が出てもいいので歯茎を(傷つけぬ程度の力で)マッサージしたほうがよくなります」と言われ、実践したら治ったということを思い出したから。
たしかに炎症を起こしている内側には汚れた血液が溜まっているワケだし、そんなものは後生大事にとっておくよりも出してしまったほうがいいはずなのだ。

ところが、この歯磨き直後に動物病院のセンセに「この歯茎は痛いはず。今の状態で歯磨きすることは拷問に近いですよ」と言われ大ショック。
公開するつもりだったこの写真も、うへぇ!それじゃワタシのやったことは虐待?!と、またもや悶絶し半ベソかきながら仕舞い込んであったのである(笑)。

当時(4月中旬頃)のごろ太の歯茎は、たしかに赤くただれたようになっていて見た目にはかなり痛そうだった。しかし、歯ブラシが血染めになっても無抵抗で歯磨きさせたところを見るとセンセの言うほどの痛みを感じていたかどうかは本のみぞ知るところ。
(痛みについては >こちら
けれども不快な思いをさせたくないし、センセがの歯磨きにあまり積極的ではない理由も、数を重ねれば歯磨きによって信頼関係が崩れるかもしれぬという危惧もよく解かる。

でも、サプリメントだけに頼らずに何か外科的アプローチも必要なのではないかと思いあぐねていたワタシに、いつもごろ太の様子を見にきてくれるお散歩仲間のalpenkatzeさんが歯医者さんで働いていたという朗報が!
早速彼女に前述の歯科医の見解は正しいかどうか尋ねてみると、正しい、とのお答え。

それで勇気百万倍となり「ブラシを当てなくてもマッサージするだけでも効果があるよ」と教えていただいたアドバイスのもと、歯ブラシは写真と共に一旦仕舞って歯茎のマッサージに勤しんだ。(alpenkatze さん、その節は本当にありがとう!)



隊長のご休憩中も


庭の監視中も


とにかくマッサージ


「悪くないデス!」


歯茎のマッサージと言っても歯茎には直接触らない。炎症を起こしている歯茎に直に触ると不快かもしれないし痛みの程度は結局は判らないので、負担のない方法を考えた結果、
口の外から歯茎をマッサージすることにしたのである。

幸いにもごろ太は口の周りを触ってもイヤがらない上、ヒゲ袋(上唇)を触られるのが好きなのだ。歯肉炎は奥歯が特に酷いので、ヒゲ袋を撫でたり掻いたりするところから始まってそのまま奥歯方面へ進み、指奥歯の根元から歯先に向ってローリングするように指を動かしたり、ぐるぐると円を描くように動かしたりしてマッサージしている。

口の中に手を入れなくても指に少し力を入れると案外と歯の場所がハッキリと判るし、それなりにマッサージになっているように思える。
のほうも気持ち良くて一石二鳥のこの作戦、4月下旬から続けている。
以前ご紹介した動物用プロポリスも続けているので相乗効果かもしれないが、歯茎の状態は以前よりは良くなっているようだし、実際ゴハンもまともな量を食べるようになって体重もすっかり元に戻ってくれた。

100627-14.jpg

4月中旬の左奥の歯茎の状態          5月下旬の左奥の歯茎の状態




ラクトフェリンは丁度切れたのを機に一時停止中。いろいろ使うとどれが効いているか判断がつかなくなるのでひとつずつ試して効果の程度を知りたいから。
ちなみに、プロポリスについてもまだ充分に調べがついていないので更新できずにいるが、ミネラルなどを多く含むので各種持病のあるへの使用は危険があるかも。アレルギー体質の猫のアレルゲンになる可能性もありそうなので、そのような場合には必ず、まず獣医さんに相談してみてくださいね。
(ご参考までに我が家で使っているペット用プロポリスの商品名はビープロンです)

いずれにしてもニンゲンの場合と同じで、サプリメントが一部の病気の症状に効果が現れるかどうかというのは個体によって差があるし、症状の原因によっても違って来るので、ごろ太に効いたからといってどの猫にも当てはまるというワケにはゆかないらしい。
マコトややこしい話である。
(サプリメントについてはまたいずれ個別にレポートする予定・・・できるのか?)

最後に猫の歯磨きについてもう少し。
晴れてかかりつけとなった動物病院のセンセの歯磨き消極説の理由は以下のようなもの。

  ● 猫は本来無理強いされることを極端に嫌う性質であるから
  ● 特に痛みを伴う場合には、歯磨きする飼い主に不信感を抱くから
  ● 歯ブラシなどの道具を使うと猫が暴れた時思わぬ怪我をさせてしまうから

思わずウンウンと強く頷いてしまうほど仰る通りなのである。
しかし、センセはこうも言っていた。

  ● 歯肉炎になりやすい猫は歯石も溜まりやすいので本当は歯磨きできると良い
  ● その場合、指にガーゼを巻いて磨く方法が安全なのではないか
  ● 歯肉炎の場合できるだけ歯茎には触れず歯だけを磨くほうが良い

歯茎のマッサージの必要性については特に否定も肯定もしなかったが、とにかくセンセの頭の中には「猫の歯磨き=無理強い」という公式がしっかりと埋め込まれているらしく、ごろ太のようにあまり抵抗なく歯ブラシを口に入れさせる猫の存在は知らないように思える。

そしてガーゼを指に巻く方法は悪くないのだが、猫は歯の内側は自分の舌でキレイにできるので実際歯磨きの必要があるのは歯の外側。しかし、ニンゲンの指を猫の小さな口の唇と歯の間にもぐりこませるのは至難の業なのである。

拷問と言われて泣きベソをかいたが、ごろ太が厭がらないのであればワタシは歯磨きを実践しようと思っている。何故ならば、一度きりのお試し歯磨きの際、直前に食べた鶏肉の細いスジにひっかかって大きな歯垢のようなものが取れたから。
毎日しなければあまり意味がないという説もあるようだが、それを見た限りではもしたまにしかできなくてもやる意味はあるように思えるのだ。
歯磨きで取れたもののあまり気持ちよくない写真をご覧になる方は >こちら
(注意!血染めのハブラシなのでそういう画像を好まない方はご覧にならないで!)

歯磨きしようとするとどうしても口を開けてくちゃくちゃしてしまう猫の奥歯をいかに手早くうまく磨くかということがキーポイントのようである。
口を閉じたままでも唇と歯の隙間に入れられる綿棒を使って現在ごろ太と気長に歯磨き鍛錬中(笑)。その様子もいずれお届けしたいと目論んでまーす。
歯磨き以外のケアについても追追お届けしたい・・・だからできるのかって(^^;)?!



歯肉炎に関連する記事)
● 歯茎炎上歯肉炎 
● 炎上歯茎に点す薬
● 炎上歯茎医者選ぶ
● 炎上歯茎で水不足
● 炎上歯茎と鎮痛薬



梅雨の文章簡略キャンペーン引き続き完全に失敗(笑)!




【お詫び】
現在、コメントへのお返事はできる範囲でですが翌日の記事の最後でしています。
コメントのお返しもできたりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ



本日大失敗ゆえこのコーナーも昨日の記事のコメントへの個別のお返事もお休みです(^^;)。
スポンサーサイト

| 無病息災願えども | 21:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めての歯磨きとは思えないわ!
あーんって自分から口開けてるし…
でも真っ赤に染まる歯ブラシは痛々しい~!!!
でも、口上マッサージで一時と比べたら大分良くなったよね?
家では最近猫用のゴムのクリーナーを使ってるけど、これいいよ。
歯茎に触れずに歯だけをきれいにできるの。
あと、ガーゼも良く利用してる。
ガーゼはどこでも簡単にできるから便利よ~!

せっかくここまで回復したから、こりゃ気を使いますよねー!
今日はお返事どころじゃなくって、坊ちゃんをアゲアゲしてくださいませー。

| ズッコのマミィ | 2010/06/27 22:25 | URL | ≫ EDIT

ああー、ぼっちゃん偉いわ!
ちゃんと歯ブラシを...
うちもいろいろそろえてるけど、
(マイクロなんとかという、細かい粒子の
布、ガーゼ、猫用歯ブラシなどなど)
まだグリニーズとかしかやってないの。
あかんわー!!
がんばります。
と、決意を新たにしました。

| めんまねえちゃん | 2010/06/27 23:05 | URL |

ごろ太君、大人しくしてる!
偉いな~
血に染まる歯ブラシは痛々しいけど、汚れも着いてるし、やっぱり
効果があるんですよね。
少しでも良くなる様に....と思ってやった事だもの、決して
虐待ではないですよ!
口回り撫でたりするのは喜ぶし、ごろ太君が嬉しそうにしてて
マッサージにもなるなら一石二鳥ね~
4月に比べて赤さが全然違うわ。
食欲も戻った様で良かった!
後はご機嫌か?(笑)

| mogu07 | 2010/06/27 23:41 | URL | ≫ EDIT

ドウモです。
我が家は週2、3回、ちょっとだけ歯磨きしています。食後だと食べかすが付いていて、ビックリです。それとたまに、しめらせたコットンで歯茎を拭くんですが、コレはちょっといやがりますね。
お大事にして下さい。
それではまたー

| 37kw | 2010/06/28 00:08 | URL |

坊ちゃん、エライね~!
すごく良くなってるじゃん!!
うちは歯みがきは、とくに歯ブラシはむり。
ガーゼの方がまだいいかな?
そうそう、溺れる溺れる・・・(^^;
ワールドカップにまでなりそうな簡略化ですが、もう、始祖様は簡略化は無理ね(笑)

| anemone | 2010/06/28 01:37 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです☆
なんと、坊ちゃんは歯磨きまでしてもらってるのですか~!!大人しく歯磨き出来るってすごいですね。うちは確実に血だらけになっちゃうからやったことないですがw

マッサージ、坊ちゃんすごく幸せそう(^^)

| ぼん | 2010/06/28 02:35 | URL | ≫ EDIT

ごろ太くんエラいわ~!
ちゃんとよくなってきてますね!
これこそ努力の賜物~!
口の外から歯茎をマッサージとは初めて聞きましたが
効くんですね!とても興味深いです。
マッサージとっても気持ち良さそうですね。

| Queen Sasha | 2010/06/28 07:34 | URL | ≫ EDIT

おおぅ、歯肉炎だいぶ色が良くなりましたね~
歯磨き訓練してる坊ちゃんもえらいけど、
饅頭さんの努力もすごいなぁ~
ウチは何にもやってない┐(´ー`)┌

歯磨きか・・・かえでは出来そうだけど、
さくらは立って抱っこしないとダメだろうなぁ…

| リヴ | 2010/06/28 11:39 | URL | ≫ EDIT

こんにちは~♪

家の子たち歯磨きしてあげてないのですが
無意識で皮膚の上からの歯茎マッサージしてました!
正しかったのですね~。これからも続けます。

| アビmama | 2010/06/28 11:52 | URL | ≫ EDIT

うちも・・・

ごろ太君を見習って?
散歩から帰って来て、お顔から拭くついでに、
口を開け少し歯を拭くようにしています。
歯肉炎は無いのですが、歯石が付着してるので・・・
これで少し慣らして、ハミガキ出来たらいいなと思ってます。
毎日やってると、本猫も仕方ないなと思うのか?
ある程度はさせてくれますね。
そのうち記事にしたいと思っています。
ただ両手がふさがってるので、どうやって写真を撮るか???


| 元気猫 | 2010/06/28 14:22 | URL | ≫ EDIT

坊ちゃんの、before & afterの写真を見ると、赤い炎症の色がピンク色になりつつあるように見受けられ、少しずつよくなっているのではないですか?外からの歯茎のマッサージ、坊ちゃん、気持ちよさそうですね。歯茎もよくなって、小顔にもなったりして!?歯磨きにもトライして、坊ちゃんも薄皮饅頭さんもエラいです。これからも頑張ってくださいね。わが家はガーゼ拭きのみですが、大暴れでございます。フヘヘ。

| myaumyau | 2010/06/28 14:40 | URL |

えっ?初歯磨きなの?
確かにうちの歯医者(ヒト科のです)さんも歯肉炎でも歯茎に刺激をどんどん与えなさい!と言ってましたね。
外側からのマッサージ大成功!歯磨きも嫌がらないということは歯茎がちょっと痒いということ?
うちもおにゃきゃの問題でビープロンお世話になってました。にがにが可哀相でしたけどね。その後にオヤツだったのでだましだまし。。。
さて、明日はキャンペーン復活!?

PS:さくら姫のコメントありがとうございました。
無事目撃されました!あとは捕獲成功を祈るのみです。。。
もうそろそろ耳栓がひらいて、お腹すいたからと!

| JUNJUN | 2010/06/28 16:16 | URL |

1ヶ月でだいぶ良くなってますね。
マッサージ効果絶大!
うちは歯ブラシをガシガシやっちゃうんで、
1回で歯磨き止めちゃいました。
何でも飽きっぽい飼い主なんで・・・。
マッサージなら出来るかなあ・・・。

| REI | 2010/06/28 19:35 | URL | ≫ EDIT

ごろ太ちゃん、赤くて痛そうだつたのだいぶよくなってきたねー。
アタシも毎日ハーミィしてプロポリス使ってるよ。
アタシのは人間用の水抽出のアクアプロポリスって言うのだけど・・・
このまま赤みひくといいねー♪

| Gavi | 2010/06/28 19:49 | URL | ≫ EDIT

ズッコのマミィさん
歯磨き上級のマミィさんにそう言ってもらえるとうれしい~!
いけそうだよね、歯磨き。
マッサージ、正直気休めかなぁと思いながらやっていたけど
案外と効果があったように思います。
みんなのお陰だよね!感謝感謝。
ゴムのクリーナーって指にはめて使うヤツ?(だとウチは撃沈)
口に指はつっこめる(抵抗ナシ)んだけど、外側に入らないのよー。
でも、いつも本当にありがとう。心強いです。
(猫又指南、うっかり注文しちゃったよ ^^;)



めんまねえさん
歯ブラシね、いくつか試した中では、写真のコドモの乳歯用が
いくぶんマシでした。でもどうも按配がよくない。
もっと頭が小さくて毛足の長めのものが使いやすそうです。
(それは手配済みなのだ!乞うご期待!)
グリニーズは喜んで食べてくれるし、口臭が減るから効果あるよね。
めんまさんもがんばって歯磨きしませう!
次は歯磨きキャンペーンだな。わはは。



mogu07 さん
お忙しかったのにコメントありがとう(泣)!
血染めの歯ブラシ見ちゃった(^^;)?ちょっと痛々しいよね。
綿棒で練習初めて、2度くらい血がついてきたけど、
今はもう出血はしないみたいです。
虐待ぢゃない? ンモー悶絶したんですよぅ。
なにより、食べるようになったのがありがたいです。
そのあたりにはやっぱり仮病疑惑も潜んでいて、ごろ太の暗黒面を
いずれお話できそうですよ。ふはは。
あとはご機嫌か・・・。それがイチバンタイヘンだったりしてね(笑)。



37kw さん
ドウモです。ふふふ。
37kw さんのところでも本格的歯磨き始めたのですね。
がんばりませう。
Tシャツのお話、あちこちでお見かけして感激してます。
コメントできてないんだけど(笑)。
いつもありがとう!



anemone さん
良くなってるよね?! ウレシイよー。ありがとう。
ガーゼってことは指ですね。いいなぁ。
指を唇と歯の間に突っ込めれば、歯ブラシよりも融通がきいて良さそう
なんだけど、今のところ難しいので道具に頼ります。ははは。
なぜ水のないトコで溺れるんでしょねぇ。
簡略化、まだ復活しますよー。
ほら、aneさんからトロフィーが出るっていう話だし(笑)!



ぼんさん
こちらこそご無沙汰しちゃってます。
覗き見してるんだけどコメント残せなくてゴメンね。
そう、なんと気の毒なごろ太は歯磨きまでされちゃってます。ふはは。
厭がる子にはあんまり無理にできないですよねぇ。
お嬢ちゃん食べるの好きだから、歯ブラシにモンプチの缶詰塗って
舐めさせるとこから始めるといいかもよ!



Queen Sasha さん
ありがとうー(涙)!よくなってきてるよね?
口の外からのマッサージは思いつきです。ははは。
でも案外と効果があったように感じてます。
・・・って、実はサプリメントの効果だけだったりしてね(^^;)。
歯茎が痛くなくなれば、歯ブラシで歯茎のマッサージも
できるんですけどね。ごろ太が厭がらなければ(笑)。



リヴさん
ちょっとだけどよくなってるよね? ウレシイー!
そうなの、ワタシもえらいんだけど(笑)、とにかくごろ太が
大人しくさせてくれるから助かる。
激しくイヤがったら止めちゃうもん。
そして歯茎炎上しなかったら、きっとウチもやらなかった(^^;)。
さくらちゃんの立ち抱っこ歯磨き、ちょっと見たいかも。ふふふ。



アビmamaさん
直接できればもっといいのかもしれないけど、皮膚の上からでも
するのとしないのとでは違うみたいですよ~。
猫が厭がらない方法で何かケアができるっていうのがいいよね。
アビmamaさんのところは大勢だから大変だけど、
これからもがんばりましょう(^^)。



元気猫さん
何かのついでっていうのはいいですよね。
ついでだと猫も受け入れやすいように感じます。
散歩の後の足拭きはその点便利!
ついでに顔も全身も拭いて、身体のチェックもできて、
そのまま歯磨きもできたらンモーばっちりですよ(^^)。
元気くんがさせてくれれば、他の猫たちも見習ってさせてくれる
可能性大だしね!
写真・・・むむむ、ワタシが撮影に行きましょうか(笑)?!



myaumyau さん
ね?ね?ちょっとだけどよくなってますよね?ウレシー!!
むむ!小顔?!コリャ大変だ、自分にもやらねば(笑)。
myaumyau さんに褒めてもらったことだし、これからもガンバリマス。
ルーさんの大暴れ姿もちょっと見たいような・・・うへへ。



JUNJUN さん
歯磨きはこのときがお初だったのだ!
ニンゲンのオトナなら、痛くても良くなるって理屈がわかるから
ガマンのしようもあるけれどネコ科には難しいもんねぇ。
なので外からマッサージ作戦万万歳!
そうか、歯茎がかゆいっていう可能性もありますよね。
ホリスティック獣医さんで処方されたプロポリス、その後確認したら
ビープロンでした(笑)! その節はありがとう。
甘苦いんですよね、アレ。
ミモベリ姉弟のおにゃきゃもちょっとずつ良くなってるし善哉。
キャンペーン、また復活しますよー。わはは。

 #さくら姫、姿を現したということはだいぶお腹減って来たかな。
  動くようになるとそれはそれで焦るけれど、元気な姿を見る
  ことができて飼い主さんもちょっと安心したかもね。
  だいたいの居場所がわかれば捕獲機を使うこともできるしね。
  飼い主さんのところの様子を見て、必要であれば
  またメールしておきます。

| 薄皮饅頭 | 2010/06/28 20:33 | URL |

REIさん
それも皮膚の上からなのに、効果あったみたいです。
歯ブラシをガシガシやっちゃうのはメイさんやマックくんで
あって、REIさんじゃないですよね(笑)。
マッサージだけなら、何の準備もいらないし
甘えてきたときについでにできるかも。



Gavi ちゃん
ちょっと良くなってるよね?ありがとうー!!
Gaviちゃんはおねえちゃんにあれこれ気を配ってもらってるから、
ハーミィも上級者だよね。ふふふ。
水抽出のプロポリスもあるんですね。ふむふむ。
赤みね、センセはなくなることはないだろうって言ってました。
でもいいんです。ちょっとでも按配良くなればね(^^)。

| 薄皮饅頭 | 2010/06/28 23:11 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/453-66a61aac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。