ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

梅雨入り断爪式


坊ちゃん、終わったらトロミですよ


「うひぃーっ!」


ええと、坊ちゃん?


後足のユビは開かなくていいですよ


「あ、そうデシタ」


「次は反対の手ダ・・・」


「ボクの大事なツメ」


「ウーッて言いたくなってキタ」


「でもそんなヘマはシマセン」


「終わったらトロミだモン」




長引く雨とは露知らず、褒美に舌鼓。
6月の声何処で聞いたかひっそり梅雨がやって来て、夜半過ぎから躊躇いがちに通りに響く子守唄。明けても続くその唄についうっかりと寝て過ごし、なんと詰まらぬ日だったと旋毛曲げそな坊ちゃんを膝に抱えて爪切れば、たとえ厭でも気は紛れ褒美貰えばなお嬉し。
手入れ欠かさぬ大事な武器をぱちんぱちんと切り取られ、唸りたいのを辛うじて堪えて初めてありつける褒美が舌鼓すりゃ武器のことなど何処へやら。

明日も雨とは露知らず、ご馳走収めた腹を抱えてあとは窓辺で寛いで雨の間を縫ってゆく今日の背中を見送れば、やがて明日に変わるだけだと満足そうに目を瞑る。

「今日は焼きカツオ味ダ!!」







【蛇足的補足】
なんの抵抗もなくアッサリと爪を切らせてくれるスーパー文化は別として、まず大抵のは爪を切られることを愉快とは思わなそうだが、ごろ太もさすがに爪切りは厭がる。

身体を拘束されることもまたの厭がることのひとつであるが、道具(それも刃物)を使っているときに不意に暴れられると怪我をさせてしまうかもしれない(それに引っ掛かれたり蹴られたりするのはこちらも厭)ので、爪切りの際彼にはミノムシになって頂く。
そしてシャンプーの時と同じように爪切りの後の特別なご褒美を呪文にして、ミノムシの足を1本ずつ蓑から出しては素早く爪を切るのである(笑)。

爪を触られたり切られたりする以前に爪切り鋏そのものを怖がるの場合には、ことあるごとに爪切り鋏の(刃は危ないので)柄の部分で耳の後やひげ袋を掻いてやったり、猫の指などを触って時間をかけて道具に馴らしてゆく、という手段もあります。

しかしこんな風にミノムシにしてから馴らしていたんじゃ遅過ぎですよ(^^;)





【お詫び】
現在、コメントへのお返事はできる範囲でですが翌日の記事の最後でしています。
コメントのお返しもできたりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ




*赤, 濃いピンク, 黄色によく反応する猫が続々登場(笑)?!
  オモチャの背景になる場所(色)を変えて試してみても面白そうですよね。
  ホント、データ集めたら何かわかりそうですねぇ。どのくらいの数集まれば科学的根拠になり得る??
  ああ、赤もピンクに見えるのならば納得しちゃうかも・・・生のお肉はピンク色だもんね。
  ちなみにごろ太は真っ黒なものは最初に発見したときにギョッとすることが多いです。動いてなくても
  視認性が高いという意味においては黒が最強のような気もします。例によっていい加減だけど(^^;)。
  逆に色よりもオモチャのカタチにとことんこだわる個性的な猫も登場!○とか△とか×などの記号を
  猫は憶えて認識できるらしいので、カタチにこだわるというのも興味深いなぁ。
  色やカタチに対する実験したら、ぜひぜひ結果を教えてくださーい!

  あ、駆けっこは遊びなので猫はそれなりに手加減してくれるのですが、それでも絶対に勝てない!
  そしてソコがまたクヤシイポイントでもあったりして。勝てる日はいつか来るのか?!・・・ふはは。


  ちょっとテンパッているので何日かコメントのお返事休んでまーす。ゴメンナサイ!
  お返事したかったのにこれまたクヤシイ・・・。そして読み逃げも御免!!

スポンサーサイト

| 徒然猫 | 21:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うちはなぜかそれほど爪切りはイヤじゃないみたい。
もちろんイヤなんだけど、拘束されるのがいやなだけ?
なので鋏タイプの切りやすいものにしてから(なぜか私はそれが使いやすい)はあんまり苦労がなくなったの。
とろみ・・・坊ちゃん好きね~♪

| anemone | 2010/06/14 21:30 | URL | ≫ EDIT

うちのにゃんズも、あまり爪切りはイヤがらないので
膝に乗せてパチンパチン…楽ですね。
大切な武器をあっさり切らせるのも、ネコとしてどうよ?
なんて思ったりもしますが…^^

| Hitomi☆ | 2010/06/14 22:34 | URL |

思わず後ろ足に力が入っちゃったのね~
困ったお顔に見えて可愛いわ。
目を反らしてみない様にしてるかしら?(笑)
ミノムシで、嫌がっても頑張るのが偉い!
小梅は....もう小さい時から「ヤメロ~ハナセ~」って暴れ狂って
手を触るだけでもダメだった~
獣医さんからは爪研ぎしてれば良いよって言ってもらえたから
爪切りせずです.......
実家のネコ達は普通に切らせてくれるのにな~

| mogu07 | 2010/06/15 00:15 | URL | ≫ EDIT

うちは爪切り自体は大丈夫だけど、抱っこが嫌なようです^^;
爪を切る瞬間はおとなしいし手を触られるのも大丈夫みたい、でも、とにかく抱っこが嫌い!
抱っこが嫌でバタバタし始めます。
なので、嫌がらない抱っこの仕方とか、抱っこをあんまりしなくても爪切りできるか?とかいろいろ考えるんですが、なんのアイデアも浮かびません^^;

パ~~ッ!となってるぼっちゃんの足、かわいいです♪

| alpenkatze | 2010/06/15 00:33 | URL | ≫ EDIT

うちは小さいころから爪きりしてるんですけど、小虎は案外すんなり、美梅はうごうごいやいやと…でも結局抑えられるとしぶしぶという感じで切らせてくれます。
ごろ太坊ちゃんの場合は美梅タイプでしょうか?
つめきりしてるところもかわいいですね~。たとえ嫌がっているお顔でも。

猫に色がどう見えているかの図を日本の病院でもらったことがあります。こちらに持ってきていると思うのでちょっと探してみますね。公開しても良いものかどうかわからないんですが…。一部ならいいかな…。

ね、どう見えているのか疑問ですよね。
緑とかはよく見えている気もするけれど…。

お疲れですか~。
ごろ太坊ちゃんがコンピューターにやきもち焼かないうちに…。お休みもしてくださいね~。その場合はさびしいけど、がまんしますから!

| Kotora | 2010/06/15 00:34 | URL |

うふふ、坊ちゃんでも、うーって言いたくなるときがあるんですね。
でもそこでぐっとこらえるとはさすがですわ。
そうそう、抵抗は後足のみでひっそりと・・・
美味しいご馳走が待ってるものね~。
我が家ではChicagoはおとなしく爪を切らせてくれます。
でもalpenkatzeちの太郎ちゃんのように
抱っこが無理なので、床に伏せ状態でいてもらってパチンパチンと・・・
Jerryは大騒ぎなのでふたりがかりです~。
電動のペット用爪やすりのようなものが売られているけれど
アレってどうなんでしょうね~?

| sari | 2010/06/15 02:48 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/06/15 07:12 | |

ごろ太君、ご褒美に向けて、じっとガマンのいい子ですね。ぺろりとだした舌も、ついつい開いてしまった足の指も、かわいいね。我が家のルークは、やはり、爪切りのときも大騒ぎですが、なんとか気を紛らわせようと、適当な歌を歌いながら切ると、歌っている私の顔を「なんだっ!?」という顔でじっと見ているので、その間に、パッチンパッチンしています。機会があれば、色やカタチに対する実験、やってみたいと思います。

| myaumyau | 2010/06/15 11:46 | URL |

そちらは梅雨入りですか?
ごろ太くん爪切り中でもじっとしてていい子ですね。
うちのは2匹とも爪切り大っ嫌いです。
始終ウーウー言ってますよ。(笑)
パカッと開いた後ろ足がかわいいです!

| Queen Sasha | 2010/06/15 14:48 | URL | ≫ EDIT

あはは、坊ちゃん力が入って足がぱぁになっちゃったのね~
ほら、そのまま後ろ足の爪を切っちゃえば簡単(゜Д゜)?
・・・・なんてうまくはいかないですよね~

ウチのヤツラは比較的おとなしくさせてくれるけど、
手間取って時間がかかるとイライラしてくるみたいです(´・ω・`)
ま、さくらは座って抱っこがダメなので、立ったまま抱っこして切るんですけどね…

| リヴ | 2010/06/15 16:07 | URL | ≫ EDIT

あああー、坊ちゃん可愛すぎですよ。
足の指おっぴろげて、「間違えた~」って舌を出したり
うーって言いたくなってきた…とか、もう全部ツボに入りまくり!!
んでもって、またトロミの事を考えてチロっと舌を出してるし…
1日中、何も考えずに、ぼーっとごろ太君のこと見ていたい。

| ズッコのマミィ | 2010/06/15 19:24 | URL | ≫ EDIT

やっぱり不思議ですよねえ、シャワーは頭から浴びても大丈夫なのに、爪切りはウーって言いたくなっちゃうのね。
うちの2匹は少しは嫌がるけど、大して抵抗無し。
でもシャワーは風呂場で遊んでる時に、かからない様に出しただけで、飛び上がって逃げるのに。
猫の好き嫌いも何が基準なんでしょうねえ。

| REI | 2010/06/15 19:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/440-2fa77bdc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。