ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫相撲惜春場所


隊長!・・・そこで                 ゴロンヤメテー!

100531-2.jpg
「うるさいデスッ!」


勝負する時はまず               見合ってからでしょ?

100531-4.jpg
「あ!そうダッケ!」

100531-5.jpg
「じゃ、見合って見合ってー」

100531-6.jpg
「ハッキヨーーイ・・・」

100531-7.jpg
「ノコッターッッ!!」

100531-8.jpg
「極め噛みィー」

100531-9.jpg
「む・・・決まらナイ?」

100531-10.jpg
「ボクは横綱だモン」

100531-11.jpg
「ゼッタイ負けナイ・・・」

100531-12.jpg
「鉤爪閂ーッ!」

100531-13.jpg
「まだ勝負はついてマセン」




インチキ横綱勝ち越して、ゆく春惜しむ相撲
晴れて嬉しや隊長、そよ吹く風も爽やかな春がお名残惜しいとばかり、そこは止めてと言われているのに犬に人気のマイ電柱の根元でごろり転げ出す。
慌てて制するお伴の腕に余計なお世話とむしゃぶりつけば、タカタンタタンタカタンタタンと太鼓の音が鳴り響き、路上で始まる相撲

勝負の時は不意打ちせずにまずは見合って始めるのだと、稽古の折にのたまった己の台詞忘れたのかと諌められれば舌を出し、仕切り直してもう一度ハッキヨイヨイ相撲
稽古怠けていたからか牙や鉤爪使っても技の決まらぬごろ太錦をごろり転がす乳母の山。
相撲に土俵無し。形勢不利と見て取った負けを知らない横綱は、なんの勝負はこれからと階段下まで逃げ延びて、自分の勝ちだと豪語する。

100531-14.jpg

「今日もボクの勝ちだモン!」






【蛇足的考察】
我が家で相撲と呼んでいるこのケンカゴッコはごろ太の好きな遊びのひとつなのだが、外でこうして遊ぶようになったのは去年の秋場所(笑)からのこと。
散歩を始めて半年ほど経過した頃である。
遊ぶということはそれなりにリラックスした気分だからで、思えばそれ以降散歩の折の緊張感がずいぶん軽減されたような気がしている。

猫の散歩は犬のそれと違ってかなりリスキー。猫が緊張しているということは一触即発何が起こるかわからぬということだからして、お伴の緊張は猫以上なのだ。
猫のほうからふざけて始める駆けっこ(怖くて走るのではなく遊びとして走る)相撲以前からちらほら見られたが、散歩コース上に点在している駆けっこポイントよりも相撲の会場のほうがずっと我が家に近いのは、相撲のほうがよりリラックスした心持ちでの遊びなのではないかと思ったりしている次第。

秋場所は通りから入った私道に面した駐車場だったが、今回の惜春場所は往来のあるアパートの前の坂道。ここでリラックスできるならますます散歩も楽しかろう。
・・・しかし、チョット待てよ?!
たしか駆けっこも駐車場から始まり、同じこの坂道、階段・・・と増えていったではないか。ひょっとするとこの先相撲ポイントも増えてゆくのだろうかと思うと、なんだか少々フクザツな思いの乳母なのである(^^;)。





【お詫び】
現在、コメントへのお返事はできる範囲でですが翌日の記事の最後でしています。
コメントのお返しもできたりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ





*ごろ太の足の指の間の毛は割合と長いほうかと思えども、長毛猫と比ぶれば大したこともなかりけり。
  で、濡れた足でのにくきうスタンプもしっかりつくのですが、見事なフサフサユビ毛の猫の場合には
  濡れた毛でまた違ったカタチのスタンプが楽しめるのでしょうか?!
  と、ふとしょーもないギモンを持ってしまいました(^^;)。ご存知の方、是非ご一報をば(笑)!

*ホンヤさんを覗いてみてくださった方、楽しみと言ってくださった方、血迷って買ってくださった方も(笑)
  お気持ちとってもうれしいです。ありがとうございます!(立ち読みできない!とお怒りの海外組も~)


  昨日の記事のコメントへの個別のお返事ありまーす。
スポンサーサイト

| 散歩猫 | 21:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

野外相撲とは、リラックスしてますねー!
今の所、相手が乳母だからいいけど、これから自信つけて対戦相手が近所のぽちとかになったら困りますねぇ。

指毛ぼーぼーのうちの猫のにくきうは、ただの丸。
泥足でベッドの上をたったかたーと歩いてくれますが、
出来は汚いだけで、可愛くありません。
むふふーん、海外組だけど、女子本注文しちゃったも~ん!!


| ズッコのマミィ | 2010/05/31 21:14 | URL | ≫ EDIT

はい、ハミ毛代表の我が家がお答えいたします。
ハミ毛が上からも溢れんばかりの我が家のスタンプは…
まるでそこに筆を置いたかのような感じになります。

こんなガッツあるごろ太くんもステキ!!
戦う姿は生命力の現れ、
力みなぎるその瞳に胸キュンです。

| ライアー* | 2010/05/31 22:16 | URL |

あ~~~
足広げてひっくり返ってる~
でもそこは止めてえ~~~(笑)
うるさいデスって反抗期?!
でも相撲ごっこにチェンジしてくれて良かった~
外出もこうして遊べるってすごい。
薄皮饅頭さんが側にいるから安心し切ってるんだろうな~

| mogu07 | 2010/05/31 22:38 | URL | ≫ EDIT

あー^^早速みにいかなきゃ
ゴロ太ちゃんのご本デビュー(^0^)
たのしみ~
1枚目のあんよツボですぅ~
いいお天気にお外でゴロンとはっけよいですか^^
う~ん、いいお稽古場です

| だっちゅ | 2010/05/31 22:38 | URL |

一枚目の左側の写真のごろ太君の
ニョキッと出たアンヨと尻尾が
ミョ~にセクチーで
鼻息荒くしちゃいました( ̄‥ ̄)

野外で相撲とは
これまた粋な感じですなぁ(=ω=)
これからはお日柄よろしい日が増えそうだから
野外稽古がドシドシ増える日も近い?!( ̄ー ̄)

| Aたん | 2010/05/31 22:51 | URL |

今日何軒も本屋さん回ったのに、発見できず。
だから...中途半端な田舎はいやなのよ!!(東京郊外)
ううううう。(涙)

相撲、これうちもよくやります。
で、やっぱりめんまが横綱...いや、にいちゃんには
一目置いて負けるので、私がパシリでにいちゃんが
横綱、めんまは...幕内力士のうちのなんだろう???
両横綱かも...(でもやはり私はパシリ)

あー、ごろたくん、名前に恥じぬごろごろぶり。
堪能いたしました。
この相撲は、武器ありなんだあ。
...ですよね。うちもだもの。
当然あっち側だけの武器使用ですが。
「体の大きさが違うから、当たり前だよ!」
...なるほど。

| めんまねえちゃん | 2010/05/31 23:31 | URL |

まあ~ごろ太坊ちゃんがお相撲を…!意外と腕白さんだ!うちも同じように相撲をしたがりますよ~。反則つきですけどね。(噛み噛みと爪シャキーン)美梅が来てからはあんまりやらなくなりましたけどね~。
やっぱり外にいても家に近いほうが安心するのですね。
お外に出たらその習性を観察するのも楽しいだろうな…。

っていうかその本!他のお友だちも載ってるんです!
買い、ですね…。次回のbk1便で頼もう~っと。
しかも私が一番好きな坊ちゃんのシャワー写真が載ってるし!

長毛で手の間から毛ボーボーの美梅の足跡も梅ですよ。
雪の上の、ですけど。(去年の12月22日の記事に写真があります、良かったらどうぞ!)

ミツバチって…すごい生き物ですね。産み分けって…!!知りませんでした。ミツバチのオスねえ…いやいや坊ちゃんとミツバチは、その美しい色が似ていると申し上げたわけで…。

| Kotora | 2010/06/01 00:12 | URL |

隊長・・・電柱の陰で何を・・・
ああああ、そんなあられもない(@@
かわいすぎ。紐ちぎって拉致られますよ。
ロッキーチャック、知っててくれてホッ。

| anemone | 2010/06/01 01:43 | URL | ≫ EDIT

あっ、これは遊びだったのですね!!
うちも散歩の途中にたまにこうやってくることあるんですが、遊びではなく、怒って、です(-_-;)
行きたい所を阻止され、無理やり戻された時にこれをやってきますよー(汗)。怒ってるんです…。
なので、へ~、ごろ太くんも怒って薄皮饅頭さんを襲うことがあるのね~、珍しいこともあるんだ~と最初は思ってしまいました(汗)。

| alpenkatze | 2010/06/01 03:05 | URL | ≫ EDIT

あああ、私もそこでゴロンは…って焦ってみましたヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
お日様の当たるところでお相撲は気持ちよさそう!

近頃かえでも腰ポンポンするとゴロリとするようになりました。
気持ちいいのかはナゾ。単にさくらの真似っこかも。
そのままプロレスしたそうなので、今度撮ってみようかしらん(´∇`)

| リヴ | 2010/06/01 12:31 | URL | ≫ EDIT

ごろ太君は負けず嫌いかな!?最後の写真の表情は、必ず勝たないとイヤだもん、と口を尖らせるちびっこのような表情で、思わず顔や頭をわしゃわしゃと触りなで回したくなります。野外相撲ではないですが、わが家のルークと私もけんかごっご遊びをやります。猫飼いは猫にかしづくシモベのようなM的体質が多いといわれますが、どうも私はS的体質のようです、肉食系女2人のドS対ドSの闘いは、遊びといえども戯れの域をはみだしているかも。私が背中を向けた瞬間に、「なによ、私の勝ちよ。とどめよ!」とでもいうように、背後から太もも目がけて飛びかかってくるルークの一撃が終了のゴングです。(笑)

| myaumyau | 2010/06/01 12:40 | URL |

ああごろ太くん・・・電柱の側はヤメて~!
外相撲楽しそうですね。
薄皮饅頭さんの腕をつかむ姿が何だかかわいいです。
そしてもちろんイカ耳も!
ごろ太くんも「わたしたちの女子的ねこブログ」
に乗ってるんですね~!
本デビューおめでとうございま~す!
私も是非読みたいんですが残念ながらお預けですね・・・

| Queen Sasha | 2010/06/01 16:03 | URL | ≫ EDIT

分かりますっ・・・

特にシャンプーした後なんか・・・
猫は逆にシャンプーの匂いを取りたいのかも?

はっけよい・・・のこった!の顔がツボです♪

↓ 密林で頼んじゃおうっと♪
  後、頼む物をちょっと探して・・・

あっ、遅くなりましたが、ブログ本掲載
お・め・で・と・ぉ~~~♪

| 元気猫 | 2010/06/01 16:13 | URL | ≫ EDIT

トップが夏仕様に模様替えしましたね。
映倫にR18指定を受けそうな、隊長の姿もね。
(ヌードだもんねえ。 おまけにおっぴろげもあるし、笑)

室内猫相撲、メイも好きです。
ただし、隠し武器は無し。 武器を使うと、10倍は仕返しされるから。(私にです)
いつもモフって、私の勝ちです。
(しかし、大人気ない飼い主だなあ、私って。 苦笑)




| REI | 2010/06/01 20:10 | URL | ≫ EDIT

ズッコのマミイさん
くつろいでますよねぇ~。くつろぎ過ぎです(笑)。
近所のぽちはねぇ、ずーっと前に柴犬が飛び掛って来たことがある
(しかも飼い主がリードを離した!)ので、それ以来用心してる
みたいです。ははは。
それ以前は通りで散歩の犬に遭うと相撲する勢いで向って行こうと
してたから、まぁいいお灸になったのかも。

ズッコピーとぴっぴ嬢のハンコは丸印なんですか!
なんか、筆で払ったような趣のあるハンコとか、雪の上でなら
指毛猫も梅の花を咲かせるとか、そそられる情報が錯綜してるよ~。
純白のシーツの上の泥筆の達筆もまた粋なもの。うひひ。



ライアー*さん
むむ!その毛筆で描かれた達筆スタンプもいいですねぇ~。
ごろ太の『太』という字の点みたいのがつくわけですか・・・。
それもカッコイイ(笑)!

相撲取るガッツはあったんだけど、この勝負はワタシの勝ち?!
本猫は自分の勝ちだと言い張っていますが怪しいです。
でも、阻止するはずが結局その場で相撲取って、
転げて欲しくない場所にごろ太を転がしてしまったということは、
やっぱり一本取られたのかもですね(^^;)。



mogu07 さん
なにもそんなにきっちりと根元で転がらなくてもねぇ(--;)。
しかも、ちょっとヒトが離れた隙をついてゴロンゴロン。
犬のシッコしたてホヤホヤとかじゃなくってよかったです。

ゴロンはかまって欲しいときや遊びたいときにもするから、
ひょっとして相撲したかったから?とも思ったけど、
まぁどう考えてもあそこで転がりたかっただけだな。ふはは。
で、阻止しようとしたはずが結局その場で相撲取って、
転げて欲しくない場所にごろ太を転がしてしまったのだ(笑)!



だっちゅさん
うふふ、ありがとうございます(^^)。
電柱ゴロン写真、遠かったしどうしようかなぁと思ったんだけど、
その遠さとあの足があんまり面白かったから採用(笑)。
まさるくんももしお散歩するようになったら、
お外でゴロンとはっけよいしそうですねーっ!
それだけじゃ済まないかも~。



Aたんさん
なんか他の部分が電柱に隠れて見えないだけに、やけに面白い
ですよね(笑)。カトちゃん?
相撲取ってくつろいでくれてるのはいいことなんだけど、
結局転がって欲しくないはずの場所にごろ太を転がしてしまった
自分がなんだかやるせないです(^^;)。
野外稽古はもうちょっと場所を選んでくれるといいなぁ~。



めんまねえさん
なんか、地域によって発売日が前後するかもって話でしたよ。
ウチも横浜のチベット・・・。
いや、チベットみたいにスバラシイ大自然とかないんだけど。
近所のホンヤには並んでなさそうだなぁ。

めんまさんとにいさんはきっと両横綱ですな!
で、ねえさんはパシリなの(笑)?!
そうじゃなくってもっと大事な役目があるじゃないですか、
行司っていう。うひひ。
猫相撲は猫のみ武器アリ。しかし土俵はない。ふはは。
ウチ、手加減してくれるから素手で戦えるけど、
ホンキ出されたら身体の大きさ関係なく負けますね(^^;)。



Kotoraさん
相撲だけはね、好きみたいですよ~。
猫相撲に武器アリ(猫のみ)は反則じゃなくって公式ルール
なんだそうです。わはは。
そうそう、安心できる場所が散歩を重ねるにつれて、
家から少し離れたところにも点在するようになっていくような
イメージなんです。面白いですよ。

ミツバチの話、何書いちゃってるんだろうと思いながら
書いちゃったんだけど、蟻とか蜜蜂ってすっごい面白いんですよ!
で、ついつい(笑)。
ベランダ雪景色の記事、見ましたよ~!
美梅ちゃんの足跡すっごい可愛くて、写真選べないのよーく
わかります。クールに決めてたはずの小虎くんが、寒いのに
いつまでもがんばる姿も可笑しい可愛いー(^^)!
あ、件の本にはKotoraさんのお友達も載ってるんですね!
まだちゃんと読んでいないからじっくり読んでみようっと。



anemone さん
電柱で一部見えないところが却っていやらし~い感じでしょ(笑)。
止めるの忘れて写真撮っちゃいましたよ。ははは。
ロッキーチャック、すっごい好きでした。
LPレコード持ってたもん。
ああいうまんがって今はないからつまんないです。
・・・ン? ホッとされたってことはみんな知らなかったの?!



alpenkatze さん
ふふふ、これは彼のお気に入りの遊びです。
寝室でワタシが掛け布団の上に座って、布団の上で腕をワイパーの
ように左右に動かしているところへ、他の部屋から走って来て
飛び込み前転でかかってくる遊びも好きですよ。ははは。
でも、それ絶対写真撮れないんだもん(笑)!

ごろ太はトロイ代わりに穏やかな性格のようで、
怒りを攻撃で表すことは今のところないみたいです。
でも、怒りの表現だとしてもホンキで攻撃してこなければいいのよね。
ホンキ出されたらこっちは大怪我するから、
太郎ちゃんも意志表示しているだけなんだろうなぁ、きっと。



リヴさん
なんかもう、いつもあのあたりで転がるから馴れたというか
あきらめたというか・・・(^^;)。
で、結局相撲取ってワタシが同じ場所にごろ太を転がしちゃってる
から、ミイラとりがミイラになっちゃいました。ははは。

ふたりいると、まねっこするっていうのが面白いですよね!
かえでくんは腰ポンポンそのものより、リヴさんがかまってくれる
のが嬉しくて、遊ぼうよゴロンしちゃうのかもね。ふふふ~。
かえでくんvsリヴさんの勝負楽しみです。



myaumyau さん
負けず嫌いなのか打たれ弱いのか両方なのか(笑)。
勝たせてもらえるのが当たり前になってるから、たまに負けると
クヤシイのかも。たまにはお伴も勝利するのだ!

ルーク女史、太ももまで来ますか!
むむむ、強気の勝気だなぁ~。
ドS対ドSの闘いであっても、終了のゴングを鳴らすのはやっぱり
猫の側・・・主導権は握られてますよ、うひひ。

| 薄皮饅頭 | 2010/06/01 20:32 | URL |

Queen Sasha さん
もうね、側っていうかモロ根元です。ヤメテェーッ(^^;)!
相撲でつかみかかってくるときに、いつも「わーーーッ!」て
顔をしていて、その顔がなんとも好きです。ふふふ。
小っさいコドモと同じだなぁと思います。

むふふ、本に載せてもらっちゃいました。ありがとう!
アメリカのホンヤには並ばないもんねぇ・・・。
きのうaneさんに立ち読みできないって叱られちゃった(笑)。
お気持ちとてもうれしいです。



元気猫さん
シャンプーしたら、もう翌日は100%の確率でゴロンですよね。
前に細かい砂の浮いたとこで(シャンプー直後に)やられた
ことがあって、電柱の根元とどっちがマシか悩みます(笑)。
シャンプーのニオイついてると「汚れてる!」って
思うんだと思う・・・。あはは。
しかし、好んで犬のシッコの上で転がるところ見ていると、
猫ってホントにキレイ好きなのかねぇと首傾げたくなります。

密林(笑)!
バナナとかおまけにつけてくれればいいのにね。
どうもありがとう(^^)。



REIさん
屋外ヌードですよ!・・・あ、セミヌードでした(笑)
通報されちゃったらどうしよう?
裸の隊長放浪記?(もうぜんぜん意味不明)

メイさん相撲強そうですけどね。
武器ナシのルールはさすがに不利じゃないですか!わはは。
絶対負けないというREIさんの気迫がオトナ気なくって
とっても好きです。うひひ。
ウチは武器アリだけど結局コッペパンチだから痛くも痒くも
なくて、それよりいかにして勝たせるかがこちらの腕の
見せ所かも(根性ナシだから負けると拗ねます)。
先代猫は気が強かったからやりやすかったんだけどねぇ(^^;)。

| 薄皮饅頭 | 2010/06/01 21:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/426-13c53f00

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。