ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

善悪錯乱英雄猫


「今夜は悪事のニオイがシマス」


「悪党はドコダ?!」


「ココ?」


「上かっ?」


「むむ!」


「ソコダッッ!!」


「逃がすか悪党!」


「左コッペパンチ!」


「右コッペパンチ!」


はい、ストップストーップ!!


「ジョーカーの手下だったのに」


「エ?また迷子??」




今宵も相手間違えたご都合主義のニャットマン。
夕餉の残りを置いたまま窓辺に佇む坊ちゃんは、鼻を持ち上げくんかくんかと頻りに空気を確かめて、今宵は悪事が起こるから英雄の出番だと哀れな執事を追い立てる。
不承不承と知れぬよう素早く手早く抜かりなく各種装備をご用意し、ニャットスーツにその身を包んだに急かされドアを出りゃ、悪党何処だと鼻息荒く不穏に始まるパトロール。

コンクリートの壁際に悪党どもの手掛かりが残っておらぬか捜すうち、遂に姿を現したるはげに稚きヤモリの子。気が昂ぶった英雄は幼子だろうと容赦なくやおらパンチを繰り出してあわや悪事を働くなかれと、見かねた執事に止められる。
てのひら押さえられたまままた迷子だと聞かされて、やっと気づいた早とちり。危うく暴力事件だったと諌める執事の話も聞かず遠くでシグナル上がったと決まり悪さを誤魔化した。

尖がり耳のシグナルで英雄を呼ぶ者の存在こそが怪しけれ。ご都合主義のニャットマン

「むっ、アッチでシグナルが!」







【蛇足的補足】
身の丈3センチほどの小さな小さなヤモリの子に向かって、ごろ太が繰り出すパンチはソフトタッチのコッペパンチ(笑)。しかしそれも最初の何回かで、反応が良ければ徐々にエスカレートして爪を出し、小さな生き物を傷つけてしまう。

毎度しつこくてウンザリしている方もいらっしゃるかもしれないが、我が家では食べないものの殺生はご法度。自力で生きている生き物は怪我をすれば結局命に関わるから、傷つけるのもご法度。手負いにする前に必ず止めていただく。
野性味に欠けるお坊ちゃんごろ太は、おそらく相手を獲物とは思っておらず動くオモチャという認識なので、止めさせようとしても怒ったり逆らったりしないので助かっている。
が、生き物の立場を考えれば本当は触らせないのがイチバンだよね、と反省しきり。

ちなみにトカゲと違ってヤモリはふにゃふにゃしていて救助が困難なので、の手や身体を押さえることにしている。手づかみしても傷つかなそうな生き物なら一旦ポケットにでも隠せるんだけどなぁ(^^;)。





【お詫び】
現在、コメントへのお返事はできる範囲でですが翌日の記事の最後でしています。
コメントのお返しもできたりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ





散歩を始めた頃、猫は雨が降ったら外に出ないものだと思い込んでいました。だから雨の日は休めると。
  しかし期待は裏切られて初夏から秋まではほぼ100%の確率で任務遂行(^^;)。
  冬あたりからようやく雨の日は休みがちになったのですが、やはり寒い間も時折お伴させられました。
  今シーズンはどのくらいの確率で任務遂行するのやら、辛く楽しい梅雨がもうすぐやって来ます(笑)。

  ちなみにたとえどんなにザーザー降りでも散歩のときには傘は差しません。
  予測不能な事態が起こったときのために両手を空けておかないといけないので、お伴はカッパ姿・・・。
  なので夏の雨の夜なぞ最高に怪しさ満載。今年も職務質問されずに過ごせますように。

  昨日の記事のコメントのお返事ありまーす。

スポンサーサイト

| 散歩猫 | 21:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あ、また夜中に遊んでる!
うなぎパイの食べすぎはやめましょう。
やもりってお手手がかわいいでしょー♪
窓に張り付いてたらなおのこと・・・
↓うちは背中に1滴でも垂れたら、ピクピクして飛んで逃げます。

| anemone | 2010/05/12 21:19 | URL | ≫ EDIT

あら、夜の警備ではやっぱり坊ちゃまの目がまんまるでかわいいですね~。あんまし怖い巡査じゃないですね~。
やもりってやっぱりふにゃふにゃなんですね。
子供だったら余計でしょうね。
昔雨戸に張り付いてるのが一瞬手に触ってひ~でした。
見るのは嫌いじゃないんだけどなあ…。
坊ちゃまのお手手はほんとコッペパンみたい。ぱくっといきたい~。


へえ…土砂降りでも!?

| Kotora | 2010/05/12 21:44 | URL |

ヤモリ、救出でもしようものなら尻尾切って逃げますってー(>_<)
あの、切れた尻尾がにょろにょろと動いてるのを思い出しただけで…、ぞぞぞ…です(汗)。
うちは最近は、小さい蝶々みたいなのを見てはジャンプし始めるので困りますわー^^;
ジャンプすると、リードの位置がずれちゃう時あって困るんですよね~。
あっ、今もういちどよく見なおしたらヤモリの画像が…!!
でもこれくらいの大きさなら大丈夫です♪

↓傘さして散歩なんて同じくできませんよ~~(汗)。
私も、片手はリード、もう一方の手はあけてないと怖いんです。
正直、カメラを手に持ってスイッチ入れて…とやってる瞬間も緊張すること多いです(-_-;)

| alpenkatze | 2010/05/12 21:47 | URL | ≫ EDIT

コッペパンチ(笑)
動くとキュッと押さえるのよね。
余りに激しいと、ジワジワと力を入れてる様だけど.....
キラキラなお目目で手下を見つけたのね。
ヤモリは音をたてて移動しないのに、良く見つけるな~
我が家のハンターも、ただ遊びたいみたいで優しく咥えたり
爪なしの手で押さえるの~
私には思い切り爪を出すのにね.....
ヤモリってトカゲよりも柔らかいから、捕獲するのが大変。
逃がす人間も気をつけなくちゃいけないですよね~

| mogu07 | 2010/05/12 23:41 | URL | ≫ EDIT

夜遊びを・・・

してみたい気はするけれど・・・
そのうち絶対に癖になるのは
目に見えてるので止めておきます♪

そのうち猫用のレインコート売り出すかしら?
でも着ないだろーなぁ~~~アハハッ♪

| 元気猫 | 2010/05/13 01:28 | URL | ≫ EDIT

コッペパンチ、かわいいなぁ。
ごろ太君は雨も平気なんですね。さすが男の子。
わが家のニャンは水を飲む時、手ですくって飲むので水が平気かと思いきや、お風呂は大暴れなので、雨は無理かも。お散歩猫の夢は遠いな…。
若かりし頃、インド旅行をしたとき、宿泊した部屋の天井一面にやもりがへばりついていました。最初は「天井の『キ』の字はなに?」と思いました。(笑)ダンナが沖縄出身なのですが、彼の実家に言った時、やはりやもりがおりました。家の守り神なのだそうで、オカァに「殺したらダメさぁ」と言われました。
(ルークへの誕生日メッセージ、ありがとうございます)

| myaumyau | 2010/05/13 02:54 | URL |

おおぉ~坊ちゃまコッペパンチ炸裂!
うちも最近 よく1点を見つめるようになりました( 一一)
そ~ゆ~時は近づかないようにするのが一番(^0^;
私の場合はね( 一一)
下を向いてジッとしてる姿を遠巻きに見るのが好き( ̄m ̄*)
おヒゲが前に寄っちゃってωがプクぅ~っと膨らんで。。。
可愛いったりゃありゃしない(*≧m≦*)
たまに出るパンチもねぇ
やっぱり猫ちゃんってイイわぁ~っと思う時です。。。
目線の先にあるモノに注目しなければね( I)・・・

| 猫田にゃん仔 | 2010/05/13 08:40 | URL |

心優しきニャットマン!
尖がり耳のシグナルが
動揺ぶりを表してるのかな?

今宵もお供の執事どの
ザーザー降りでも傘を持たぬとは
異国のお方か?と思いきや
最高に怪しさ満載なお姿・・( ̄ー ̄)
これはしたり、妄想癖に拍車がかかる~(笑)

| Slava | 2010/05/13 14:09 | URL | ≫ EDIT

自分より小さい者のみ相手をするニャットマン!超マンガチックだ!!でジョーカーにはまだ会えてないのにゃ??
確かに遊びだけだったら殺生はいけませぬ。。。うん、でもゴキだけは勘弁してください。。。あっ、でもこれはにゃんずにもこっぺぱんちはしていただきたくないですね(苦笑)
夜って深夜の巡回ですか??お勤めごくろーーーさまでござります♪

| JUNJUN | 2010/05/13 16:03 | URL |

コッペパンが食べたくなったです(´・ω・`)
ジャム&マーガリンで!

イモリやヤモリって大きくなってから知ったものだったの。
だから未だに区別がつかない。あぁたぶんトカゲとも区別つかない。

それにしても、大雨の中カッパ着て、話しかけながら猫を散歩させる饅頭さんを想像したら、
すっごく可笑しくなっちゃった。
うんうん、アヤシスギル。

| リヴ | 2010/05/13 16:34 | URL | ≫ EDIT

う~、昆虫、爬虫類は大の苦手で
もしそういうものを見つけようものなら
だっちゅの大声で逃げてしまうでしょう^^;
3センチの子ヤモちゃんはおもちゃになってしまうのね
パンチのおててがかわゆいけど
子ヤモちゃんの救出もしなくては^^
職務質問したらゴロ太ちゃんに「ごくろうさん」って
言っていただけるかしらん。

| だっちゅ | 2010/05/13 18:55 | URL |

anemone さん
そうよ、国内一人時差の負のスパイラルまっしぐらだもん(泣)。
眠れないときは猫と夜遊びしましょう、みなさん。
うなぎパイ食べる時間考えなきゃ。食後何時間でギンギンに
なるんだろ(笑)?
ヤモリ、お目目もかわいいです。うふふふ。
身体のカタチはトカゲだけど、手はカエルっぽいんだよね。

みこちゃんは水飛沫恐怖症か~。



Kotora さん
若干コワイ顔しても目が真っ黒だからかわいく見えるかも。ふふ。
あ、でもこないだ下から懐中電灯で照らして撮影してみたら
コワカッタよ~!ニンゲンだけじゃなく猫も怖くなるのね(笑)。

ワタシトカゲもカエルもヤモリも、むしろナデナデしたいほう
だから、ひ~がわからない。うひひ~。
ヘビも咬みつかなければ握りたいかも。
猫の手もいいけどヤモリの手は可愛いですよ~。



alpenkatze さん
あ、ここにも鳥肌立ててるヒトがひとり(笑)。
笑っちゃイカンのよね。イヤなものはイヤだからしょーがない。

蝶とか蛾とか、案外あっさり捕まえてしまうので要注意です。
トリトリ(鳥捕り)名人の太郎ちゃんならわけないだろうなぁ。
ワタシ、あのリンプンがなーんかニガテで(これもだった!)、
触るの躊躇しちゃうんですよね。
触ると手の脂でリンプンがはげて羽に穴が空くって言うし、
救出が難しい生き物のひとつです。

雨の散歩は濡れてゆこう派がいてうれしい~!



mogu07 さん
名探偵コウメンであり生粋のハンターでもある小梅ちゃんだから
ヤモリもあっという間に捕まえちゃうんだろうなぁ!
mogu07さんは救出のプロだもんね(笑)。
ヤモリ、どうやってつかめばうまくつかめるの~?!

ごろ太の様子見てると「ヤモリ臭い!」と思うみたいですよ。
ヤモリがじーっと動かなくて居場所がわからなくなると
居そうなところのニオイを確かめながら接近してるっぽい。

小梅ちゃんのコッペパンチを受けてみたいです。
けど、ニンゲンには爪ありパンチかぁ・・・。
容赦なさそうだから手に赤いシマシマ模様覚悟ですね(^^;)。



元気猫さん
夜のほうが楽しいってことはクセになりやすいのは確かです。
夜(特に深夜)の散歩はワタシの気分が乗ったときだけという
ことにしてます。我が家では(笑)。
でも、何日も続けて行くと当然今日も行くよね?となってしまう
から、一度行ったら間を空けたりしてます。
それでもねだられるけど、猫だって自分が遊びたくないときは
遊んでくれないんだから、ワタシだって気分が乗らないときは
行かないのだ(オトナ気ない)!!
うなぎパイなしでは出陣しないぞよ。

猫にレインコート・・・わはは!要らないですよ~。
必要なのは我々のほうですったら。



myaumyau さん
雨の日は散歩しないのが正しい猫道なのだとワタシは思う(^^;)。
ごろ太はマミイさんとこのバン兄妹並みに水が好きなので
それも関係しているとかいないとか(無責任)。
手でお水をすくって飲む猫、可愛いですよね!いいなぁ。

 #ウチはワタシが水入れから指ですくって飲ませることアリ。

ああ、myaumyauさんってスキスキ、スバラシイ!
『木の字』という名のヤモリがウチの庭に居ますです(笑)。
インドネシア(バリ島)に行ったときも、トッケイという
ヤモリが其処此処にはりついていて狂喜しました。
あんな可愛いモン殺したらダメさぁ~。



猫田にゃん仔さん
ふふふ、今回のヤモリ写真は小さくてよくわからなかったから
よかったでしょー(笑)。
うつむく猫を遠巻きに見てちゃダメですよ~。
隣りで一緒にしゃがみこんで、同じ眺めを共有しないと(^^;)。
福澤さんのベランダ遊び、ひょっとしてそろそろお休み?

コッペパンチされるとぷりぷりのにくきうが当たったとこが
なんだかむふふとうれしいんだけど、
先代猫のは痛かった! 爪なしパンチなのに赤くなりましたもん。



Slava さん
いや、げに稚きヤモリの子にパンチ食らわした時点で、
ニャットマンはココロ優しくないのかも(^^;)。
けど、ストップかけても唸るでもなく黙ってお手しているあたり、
やっぱり獲物という認識が薄そうですよねぇ、ふふ。

晴天だとしても猫に紐つけて散歩してる姿は怪しい。
それが犬も歩かぬどしゃ降りの日に、カッパ着て帽子かぶって
首には手拭いを巻き(蚊除けです)、
時々ポケットからコソコソカメラを出してシャッター切ってる
姿って怪し過ぎるでしょ(笑)。
(しかもリヴさんに「話しかけてる」って指摘された通りだし)
人通りなくても、そこらじゅうの窓から見えるもんなぁ・・・。



JUNJUNさん
そうそう、強いものには逆らわず一目散に逃げるのだー(笑)!
ウチ、大和の君(我が家におけるゴキさんの呼び名)でさえ
殺生しません。ああ、だけどアレはどうして見るだけで
そわーっとするんだろう(^^;)。
猫はゴキの天敵なのだそうで、猫飼っていると家の中であんまり
見かけなくなりますよね。
しかし、これからの季節の夜パトで隊長が狙う大物はたぶん
ソレなのです(でもやっぱり追いかけるだけ)。うう。
ジョーカー役決定だね。うはは。
昨日のは深夜ではなかったから助かりました。
今日も、今やっとお務めから開放されたとこですよ。



リヴさん
コッペパン、コドモの頃給食で出るのとかキライでした。
もっそもそしてて、ウマくない!って思ってた。
けど、今食べると案外と美味しかったりするときもありますよね。

イモリとヤモリとトカゲ、
実物を見ればたぶん一発で区別つきますよ。
生息場所も違うし、可愛さ(?!)も違うし。ははは。
ワタシ的にはイモリがいちばんおどろおどろしいかなぁ?

そうですよね!
怪しいのをカッパのせいにばかりしてたけど、猫に話しかけてる
ことがイチバン怪しいじゃん(笑)!
知らないヒトが見たらそれだけでもコワイに決まってます。
で、時々ポッケからコソコソカメラ出して写真撮ってるんだよ~。

 #筒が長いと明るいワケじゃないんですね、レンズ。
  うむむ、やっぱり一筋縄ではゆかぬ。ワタシだけか(^^;)。
  ありがとうございました。
  ちなみに双眼鏡は鳥じゃなく星を眺めるためなのでした。
  鳥見る時間(早朝とか)はワタシの就寝タイムだもん。
  近所に昼間来る鳥で充分です(笑)。



だっちゅさん
ああ、だっちゅさんもニガテですか、魑魅魍魎・・・。
これからの季節予告もナシにバーンと写真が出ることがあるので
怒ったり泣いたりしないでくださいね(^^;)。
ワタシ、びっくりすると息を飲むというか声が出ないタイプ
なんです。悶絶体質だから(笑)?
咄嗟に声の出るヒトうらやましいのよね。

オトナのヤモさんもオモチャになってしまうので助けが必要。
・・・アレ?正義の味方ってワタシじゃーん。ふふふ。
だっちゅさんに職務質問されたら、ごろ太はシッポを立てて
うれしがるかもしれませんよ~(^^)。

 #オトコの会話に加わらなかったメンバー、どの子だろうと
  かなり悩んだけど外しちゃった(笑)。
  肘と肩甲骨に魅了されちゃったんです。ふふふ。

| 薄皮饅頭 | 2010/05/13 20:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/407-88325d74

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。