ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

柱の傷は幾年も


気づけばこごみも葉を広げ


は転げて上機嫌


「む!何か居るッ?」


「ソコだッ!」


「フンッ」


「逃げられタッ!」


「ドコ行ッタ?」


「上のほうに・・・」


「気のせいカモ」


その足許にはレースのような草の影




恙無き日々まれて大きく育て月桂樹。
お天道様が通りゆく空の軌道も高くなり、明るくなった日陰のでいつしかこごみも葉を広げ、小さな陽だまりみつけたとは転げて上機嫌。庇の上を飛んでゆく小さな蜂の影見ては、何かがいると立ち上がり届くはずない影を相手に掴んで大騒ぎ。

やがて羽音も飛び去って静まり返ったの横の光と影の境界で、どうやらあれは気のせいと少々決まり悪そうなは些か大人びて、その足許で揺れているレースのような影模様。

掴んだ姿見て、ふと目を遣れば隣との境に立てた剪定枝。そこから先は進入禁止とに解かってもらおうと形ばかりの境界線は破られぬまま立っている。

境界をに知らせる小枝哉


解かっているのかいないのかに訊かねば解からぬが、境界に立つ月桂樹にはちょうど去年の今時分猫が刻んだ目印が、少し太った幹の上忘るるまいと残りけり。

こちらは猫がつけた境界線マーク


背比べなぞしなくとも同じ季節の同じ。こうして共に過ごす時間もまれてゆく胸の中。
思い出んだに猫隊長のお伴務めて無事に1年過ぎたと知れば、はや懐旧の念を憶えて恙無きこそ幸いと端午の節句の晴れの。大きく育て月桂樹。







【蛇足的オマケ】

屋根より低いので釣り上げられてしまったようなご近所の鯉幟(^^;)





【お詫び】
現在、コメントへのお返事はできる範囲でですが翌日の記事の最後でしています。
コメントのお返しもできたりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ



*トカゲはすばしこいので、たぶんごろ太は触ることもできないでしょう。だから見ていて安心・・・ふふ。
  シッポだけでも捕まえる猫はスゴイです!だって、昨日のトカゲワタシが先に見つけて黙っていた
  のですが、ごろ太の気づくのが遅いこと遅いこと(^^;)。(女子のほうがやっぱり狩り上手?)
  ワタシの住んでいる界隈にはヤモリのほうが多いのですが、ヤモリはもう少しのんびりとしている
  ので、彼のいい遊び相手になってくれます。ただし殺生はご法度!

  これからの季節、シャッターが間に合えばトカゲばかりでなく色々な魑魅魍魎が登場する予定です。
  中には悲鳴が上がりそうなものもいるかも・・・。予告ナシに出て来るので苦手な方はご用心あれ。

*Kotoraさんのひとことでみんなが食べたくなってしまった松ぼっくりの素(笑)。
  なんだかワタシも食べてみたくなってきちゃった・・・少し分けてもらおうかなぁ。
  松ぼっくりは2年かけて熟成(?)するので、たぶんアレ、去年からあそこで卒業を待っているのだ。
  ちょっと上には今年咲いた松の花(雌花)が見えていますよね。辛抱強いこと。

*あ、ところでふくれっ面ごろ太がトカゲを諦めてくれるまでの所要時間は40分・・・。
  今さら浴びたくもない直射日光をコッテリと浴びながら猫につき合うワタシも辛抱強いこと(笑)。
  松ぼっくりの素、数えようかと思いました。わはは。

*昨日の記事にいただいたコメント、個別のお返事ありまーす。

スポンサーサイト

| 庭と猫 | 21:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

坊ちゃんは去年より大きくなりましたか?
天然の木をがりがり出来るのはやっぱりお庭のある猫、およびお散歩猫の醍醐味でしょうね~。
私が工作上手だったら本物の木でタワー作ってみたい!

薄皮饅頭さんの日記って…読めない漢字率多し…(汗。
私の日本語力が落ちているのか!!よく中国人と筆談しようとして、う…忘れた~ってのが多いんですが、読むほうが出来ると思っていたのだが…。(中国人も漢字を忘れる、と聞いて大いに安心したことがあります。)
読めない…(汗!)なのは、私だけだろか…。国語の勉強にもなる日記でございますよ~。

あはは、松ぼっくりの素、食べたくなりましたか~?
食べてみません??
短い蛇はね~、かわいいから今度いつか見つけたら撮りますね。でもなかなかいないんですよ。
http://de.wikipedia.org/wiki/Blindschleiche
なんですけど、かわいいでしょ?

できたら…くものときは予告していただけると大変うれしいのですが…?(←注文多すぎ?

| Kotora | 2010/05/05 21:35 | URL |

ごろ太くん、進入禁止の境界をしっかり守って
エライですね。
ぷっくりしたマズルとピンとなったおひげがかわいい♪

お庭はそろそろ初夏の装いですね。
昨日、私も庭で蜂にしつこくストーキングされちゃいました^^;
家の中では小さな羽虫を追いかけて
香音がニャゴニャゴいいながら走り回ってるし…
つい2週間ほど前は寒いって言っていたのに…

種類は違いますが、松の実は松ぼっくりの鱗片を剥いだものだから
松ぼっくりの素も食べられなくはない…?^^

| Hitomi☆ | 2010/05/05 21:45 | URL |

↑Kotoraさん、心配しなくてもいいですよ。私も読めません。
それとも二人で心配するべきか?
それにカエル苦手で、このヘビかわいいでしょ?って(笑)
・・・・かわいいです!
坊ちゃん、忘れんぼだと思われてるのは、この乳母様のアテレコのせいですよね!?
気のせいかも・・・とか、ぼんやりキャラにされてるだけですよね~?
それとも・・・f(??

| anemone | 2010/05/05 22:14 | URL | ≫ EDIT

今日のKotoraっちのコメントは痛いわ~!
まず本物の木のタワー…1きん3ねこのhigaさんちで見て
とうちゃんに作って―!と頼んだのが、いまだに中途半端で奉仕されている我が家…
(もうすぐ1年経過)。
そして読めない漢字…
これをすらすらーって読めちゃう人日本にもいるのぉ~??
海外組は撃沈だろうなぁ。
今度から振り仮名ふってください(贅沢…)

坊ちゃん、いつものようにどわーっ!と始まって…
ゆるゆるーって終わってますね…
そういうヘタレ系な所が好きなんだけどさっ!

屋根より低いこいのぼりには、どーんと意気下がるわ。

| ズッコのマミィ | 2010/05/05 23:16 | URL | ≫ EDIT

は~~い、私も読めない漢字が多いですよ~~\(^^)
仲間、仲間♪
それに今では、簡単な漢字も書けなくなりましたよ~^^←にこにこする場面ではないですが(汗)。
PCでの入力ばかりに頼ってて、手紙書いたりする時もないんで、漢字はもう全然ダメです…。

…っと話題はそれでしまったけれど(笑)、うちの庭にあるハクロニシキに、猫がつけたマークがあります!
ご近所猫さん、それからチビ猫時代の太郎が一生懸命研いでくれました(涙)。
ごろ太くん、お日様に当たって気持ちよさそう~!
茶トラの子には陽だまりが本当によく似合いますね^^

釣り上げられた鯉のぼりに爆笑してしまいました^^;

| alpenkatze | 2010/05/06 01:15 | URL | ≫ EDIT

柱にしがみついて見上げて、凛々しいな~
気のせいでも、ドキドキするのが楽しいのよね。
進入禁止を守れるなんて、ごろ太君すごい!!
自分でも印を付けて、忘れない様にしてるんだろうな。

Kotoraさん、私もですよ☆
多分こんな意味だなって理解してるけど、読めと言われたら
かなり厳しい(笑)

40分も頑張って待ってるなんて.....
トカゲの魅力はすごいわ~
我が家の庭にいっぱいいるトカゲは基本緑色↓
http://en.wikipedia.org/wiki/Carolina_anole
茶色い種類もいるかな。
威嚇すると、のど元がきれいなピンクオレンジ色に膨らむの。

| mogu07 | 2010/05/06 01:31 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/05/06 02:44 | |

うはは、釣りあげられた鯉のぼりに笑ったー!
今年のGWはずいぶんお散歩をしたので、いっぱい鯉のぼり見ました。
季節のモノはいいものですねぇ~

今日も風が強かったみたいでベランダで枯葉が舞っていました。
それ目がけてガラスに体当たりするさくら…やめて…

| リヴ | 2010/05/06 17:01 | URL | ≫ EDIT

去年のキズアト^^これいいですねぇ
いろんなことが想い起こされそうです。
コゴミもすっかりひろがって
ゴロ太ちゃんもお散歩が気持ちいい季節ですね。


| だっちゅ | 2010/05/06 17:22 | URL |

ふふふ、ごろ太隊長が気がつく頃は、魑魅魍魎は葉陰に見えなくなってるんだなあ。
でも大丈夫、絶対何かは居たんだモンね。 
きっと隊員が写真に撮って証明してくれますよ。
えーと、アゲハの幼虫とかは御勘弁を。

最近、残念な猫さん達の話を続けざまに読んだり、
トムが行方不明になったり、
猫が生きていてくれるだけで、奇跡的な事なんだと思えて、
休みも家で猫とゴロゴロ過ごしてしまいます。
こんな事でいいのかなあと思いながらも、
共に過ごす事が出来る時間に感謝です。

| REI | 2010/05/06 19:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/400-5f81a8fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。