ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

現場放擲猫隊長


「むむむッ?!」


「トカゲだッ!!」


「アッ、待てッ!」


「むーん、消えタ?」


「犯人は現場に戻って来マス」


「出てきたらこうダゾ」


「早く出て来イッ」


松の木の下根子は待つ


「まだカナァ・・・」


あ!まつぼっくりの素だ


「エ?ナニナニ?」


「・・・隊員は真面目に!」


「ココからトカゲが・・・」


「・・・ちっとも出て来ナイ」


「飽きちゃッタナァ」


「やっぱり巡回しようカナ」




松の木の下待ちくたびれて現場放擲隊長。
今日も曲者みつけると大家さん家のフェンス際、やる気満々隊長。金木犀を通り過ぎ、つつじの小枝越えようと気合い入ればすぐそこに日光浴のトカゲ哉。
待てと言われて待つはずのない雲散霧消のトカゲ殿、何処に消えたと隊長は自慢の鼻で嗅ぎ回り、いずれ現場に戻るはずだと平たくなって根を生やす。

大きな松の木の下でトカゲ待つ見るのに飽きた余所見のお伴を叱ったくせに、待てども待てども犯人は戻って来ぬと不貞腐れ、待ちくたびれてふくれ面。平たい姿勢に飽きたこと終に認めた隊長は、自ら現場放り出し警備の続きととぼけ顔。

大きな腕で空を抱えて泰然自若の松の木の、枝の先では1年生になったばかりの松笠の子が卒業式を待ち焦がれ、辛抱強く秋を待つ。

「じゃ、隊員、行くゾ」





【お詫び】
現在、コメントへのお返事はできる範囲でですが翌日の記事の最後でしています。
コメントのお返しもできたりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ



*駆けつけイッキ喰いの割には、いたずらにヨダレまみれにするばかり。でサラダが実際にお腹に
  入った分は少なそうでした(笑)。みつけて齧れば満足なのかも。
  サラダが好きな、興味のない猫、いろいろだけれど、除草剤困りますよね・・・。薬の種類にも
  よるけれど何年にもわたって残留するものもあるみたいだし、怖いです。
  自分が地面を汚せば、まわりまわって自分の飲む水も汚れるのだということに敏感でありたいです。

*走るごろ太の写真、たまには違う角度からとか、こちらは走っていない状態で撮ってみたい!
  しかし、お伴がお伴である限り叶わぬ夢ですな(^^;)。

*野ションは、散歩を始めて2~3か月経って外に馴れて来た頃(でもまだ庭がメインでしたが)に
  よくやられました。実家の庭でしていたうちは比較的自由にさせていたのですが、そのうち道端に
  枯葉などが集まった吹き溜まりや、ほんのちょっと土ののぞいた舗装の裂け目なんかにやらかそう
  とし出したので、結局禁止事項になってしまった・・・。実家の庭ならいいのに(^^;)。

*野良アスパラガス(by Hitomi☆さん)の来歴はホントに不明。アスパラガスには雄株と雌株が
  あってタネは雌株にしかつかないらしいのですが、どっちにしても近隣には生えていない。
  むむむ・・・庭にぶちまけた鉢植えの土に混じっていたのか?!・・・トクしちゃった(笑)。
スポンサーサイト

| 散歩猫 | 21:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あ~!とかげ!みこちゃんの大好物!!??
日本にいた時、みこちゃんがあまりにトカゲを追い回す(庭で)のでうちの庭にはシッポのないコばかりに、しまいには1匹もいなくなりました。お隣に逃げたらしく、最近とかげ多いわねぇ・・・って言われて苦笑い。
松ぼっくりの「素」って・・・ははは。

| anemone | 2010/05/04 21:17 | URL | ≫ EDIT

松ぼっくりの素は…ヤングコーンみたいですね。
おいしそう。松の実の味がするとかしないとか…うそ。
トカゲってこっちであんまり見ないんですよね。
すご~く短い蛇なら良く見るんですけどね。
まあウチが3階だからかもしれませんけど。
小虎も美梅も見た事ないはず。あ、小虎は子供のころあるかな~。

| Kotora | 2010/05/04 21:28 | URL |

お久しぶりです!
気持ち良いお天気が続いてますね~毎日巡回お疲れ様 (^^)ゝ
ちょろちょろ動くトカゲを辛抱強く待ってるごろ太くん、
お腹に強力両面テープがついてるみたいだわ(笑)
「飽きちゃッタナァ」・・・可愛いふくれっ面!(笑ろた~♪)

| ひろみ | 2010/05/04 21:38 | URL | ≫ EDIT

飽きちゃったなあ、のなんか
ちょっと半泣きの顔がたまらなくいとおしいですね。
そりゃ、ごろたくん。
向こうも命がけだもの!
一度顔あわせて自分の何百倍(?)ある
でっかい毛の生えたものがいたら、
そっちにはこないわよー。
でもひょっとして、ひょっとして、って思うよね。
うんうん。
私も家のヤモリとかそうやってあほみたいにじっと
待ってることがあるもの。

ああ、わかる!
サラダバーのこと。
駆けつけて興奮してふんふんふがふがする割には
食べてる量は少ないですよね。
うちも、農薬とか排気ガスがもろにかかってなさそうな
手入れしてない空き地とか探して抜いてきたりするけど、
(冬は、エノコロのドライを家においてる)
気になります。
私は雑草も緑のうちだって思うけど、
それは基本むちゃくちゃ少数派。
そして、庭弄りもするけど、農薬、薬品いっさい使わないのは
カエルごはんを庭でもとるから。
そういうのがないと、結局バラなんて使ったほうが
どんだけ楽か、ってそういうことなのかなー。
(カエルいないときも農薬は使ってなかったけど。)
目の前で植物が枯れる(除草剤)とか、
虫がころっと落ちて死ぬ(しかし、ゴキだけはそうなってほしいのだ)
とかはけっこう衝撃ですからねー。
薄めたお酢とかはかけたことはあるけど...

野ションは、わんこの散歩みたいに
ボトルに入れた水で洗い清めただけだと
猫の場合、だめでしょうか?
犬でも放置の人がいるから、水かけてるひとみたら、
私はにゃんこでも、おお、オッケー!って思います。
でも何が何でもキライなひともいるので難しいです。

ノラアスパラうらやましい...うちにもカモーン。

| めんまねえちゃん | 2010/05/04 21:46 | URL |

わっ、とかげ(>_<)
私、ヤモリが尻尾切って逃げたのをその昔目の前で見て以来、こういったのは苦手です~~^^;
こっちでは、Kotoraさん仰ってるように、あんまりいないのでホッとしてます。山方面に行った時に時々見かけるくらいです。
猫って、こういった生き物を見失ったら辛抱強く待ちますよね~。
やっぱ動くものって楽しいんでしょうね~。
これから虫が増えますね~。うちの方は日本よりはまだましかもですが、なんせサイズが大きいのが多くて横で見ててぞ~~っとすることが多いです(-_-;)

| alpenkatze | 2010/05/04 22:26 | URL | ≫ EDIT

陽気に誘われてお散歩してたトカゲも
ごろ太くんと鉢合わせして、さぞ驚いたことでしょうね(笑)
こういう時、ネコさんってけっこう粘り強いですよね。
(執念深いとも言う…^^)
トカゲもどこかに身を潜めてごろ太くんが
行ってしまうのを待ってるのかな。
松ぼっくりの原型(?)ってこんなのなんだ…!
かわいいですね。このまま茹でてサラダに使えそう^^

| Hitomi☆ | 2010/05/04 23:02 | URL |

あら、小梅の友達が(笑)
一度見つけたら、見つけた所でず~っと頑張って張り込むんですよね~
ごろ太君も頑張ってたのに.....
これからの季節、いっぱい見つかるよ☆
飽きちゃったお顔が可愛い~
Kotoraさんがヤングコーンみたいって言うから、すごく美味しそうに
見えるわ。
柔らかくて茹でたら意外と美味しいかも?

| mogu07 | 2010/05/05 00:10 | URL | ≫ EDIT

トカゲ…間に合わなかったねぇ。
去年の夏、どんぢゃかは田舎の山で一杯トカゲを見つけてたよ。
でもかたっぱしからしっぽを切られて、そのたびにしっぽに気を惹かれて逃げられるという超初心者…
うーん、たぶんトカゲさんは待ってても出てこないと思うんだよね…ごろ太君。
次の所に行った方が賢明です…

| ズッコのマミィ | 2010/05/05 01:29 | URL | ≫ EDIT

うちは待ってますよ
じ~~~~~~~っと(涙)
こちらから強制的に動かさない限り、何時間でも待っていそうです。
パトロール続行する気になるごろ太くん、隊員思いかも・・^^

| tieta4u | 2010/05/05 05:03 | URL |

わっ、立派なとかげさん!こちらにもいろんなのがいる~。幸いな事に家の中には登場しないので、我にゃんずは遭ってません(ほっ)虫とか、じーーーーっと見つめますよね。こっちが嫌だからテイッシュでほかしてしまうんだけど、その後もじーーーっつ!(行為見てただろうが!!)ごろ太君結局どのくらいじっとしてたのかな?
まつぼっくりの芽(?)初めてみました。面白いっ!徐々に開いていくんですね。花も咲かせるのかな?ググッてみようっと♪

| JUNJUN | 2010/05/05 07:03 | URL |

待ち伏せ型

昔の猫は鼠の穴の前で
ずっと待っていたらしいけど、
現代っ子の猫達はどうなんでしょう?

うちの奴らは飽きちゃいそうだな!

薄皮さん凄いっ♪
あの素早い蜥蜴を、良く撮れましたね!!!
日向ぼっこしてたのかしら?

| 元気猫 | 2010/05/05 11:44 | URL | ≫ EDIT

ええと、まずはじめにみなさんへ・・・。
連休中隊長のお伴以外ドコにも出かけてはいないのですが、ちょっとした
アルバイトというか内職が舞い込んで来て、ヒーヒー言ってます(^^;)。
で、みなさんのブログ楽しく拝見してはいるのですが、
コメントを残せなくて心苦しい・・・というか自分が残したい~!
と、モニターの前で悶絶しておりまする。
にも関わらず、楽しいコメントをたくさんありがとうございます!



anemone さん
トカゲを追いまわした上お隣への引越しまで強要したみこちゃんは天才です!
さすが巡査ぶちょーだね。その頃から才能が開花してたのよ~。
仔猫時代の動画見ててもアグレッシヴだもんなぁ・・・。
コロンコロンしてる姿とか、落ち着いた表情からは窺えない才能。
能あるみこちゃんは爪を隠しているんですね、きっと。
(そしてクロわんこをたぶらかしておいて威嚇する悪女ぶりも最高)


Kotora さん
ンモー、Kotoraさんのひとことでウマそうにしか見えなくなりましたよぅ!
松の実の味とかしちゃったら中国やフランスの民が黙っていないだろうから、
やっぱり食べたら不味いんでしょうね・・・でも食べたい(笑)。
トカゲ、割り合いと温暖な気候が好きみたいだからドイツの冬は厳しいの
でしょうか?固有種がいそうですけどね。
カエルの大行進だってあるんだから!いひひ。(あれ、見たかった!)
短いヘビ見てみたいなぁ。



ひろみさん
ああ、こちらこそご無沙汰しちゃってますです。
連休、うまい具合にいい陽気になりましたね~! どっか出かけた?
ワタシは隊長のお守りと、内職とに明け暮れました・・・。
そうそう、ホントに両面テープついてるみたいに持ち上げられないですよ、
あの状態のごろ太って(笑)。
ふくれっ面して飽きるくらいなら、とっとと巡回していただきたい。



めんまねえさん
なんかもう、猫と思えぬふくれ面で、完全にトカゲが出て来ないのはお伴の
せいだと思っていそうですよね。松ぼっくり見てたから(^^;)?
ウチのほうもトカゲよりヤモリをよく見かけます。
いや、トカゲのほうが用心深いだけなのだろうか?
ヤモリは結構待っていると出て来ちゃったりしますよね。
あれ、ふにゃふにゃしてるから救助しづらいんだよなぁ・・・。

サラダバー、ココロは草食系めんまさん(笑)も気合いを楽しむタイプ?
農薬や除草剤、便利なことは認めます。
使わないとやっていられないヒトが存在することも。
でも、自分のことだけを考えたとしてもおっかないです。
だって虫が死んじゃったり草が枯れちゃったりするんだよ?! ねぇ!
そういう状態を見るのもショッキングだし(ワタシゴキも駄目)
池が近くにあれば水辺の小動物や魚にとっても毒になったりして、
なんだか安易に使っちゃイカン!とか思っちゃうんですよね。自分は。
農薬使わなくなってからと言うもの、ウチの庭のバラがまともに満開に
なったところを見ていないけど、ま、まばらなバラもいいか、なんて(笑)。

野ションはねぇ・・・、ワタシ的には埋めるんだしOKなんだけど、
やっぱりどんなヒトがどんなコトを思うか解からないので禁止事項かな。
そのせいで野良猫が虐められたりしたらイヤだし。
ごくたまにだけど、路傍の草喰んでゲーすることがあって、
そのゲーも回収しますよ、ワタシ。ニンゲン怖いもん。



alpenkatze さん
あ、軽い悲鳴が聞こえた~(^^;)。苦手ですか、ゴメンナサイ~。
そちらにはトカゲあんまりいなくてよかった・・・のかな?
フシギなものでコドモの頃よりもああいった生き物の気配に気づきにくく
なっているんですよね。気づかないだけだったりして(と脅かす)。
太郎ちゃんが一緒なら否が応でも気づくときが来たりして(更に脅かす)。

暑い国に行くと虫が大型化するのだと思っていたけれど、
ドイツの虫も大型なんですね?! どーするalpenkatze さん!
夏場になるとこのブログには大きな悲鳴があがるような黒い虫が登場する
のでご用心。前置きナシ、予告ナシで去年も物議を醸しました(笑)。



Hitomi☆さん
トカゲ、ああして身体を温めているみたいですよね。
せっかくの日光浴をジャマされた上にシツコク見張られてお気の毒です。
もう、ああなるとホントにしつこくて、抱っこして20メートルくらい
走って場所を移動して下ろしても戻っちゃうから(笑)、
最初から諦めておつき合いすることにしています。殺生さえしなければ!

松ぼっくりの素、なんだか猛烈に食べたくなってしまった。
お腹壊さないだろうか・・・(試す気満々?)。



mogu07 さん
小梅ちゃん、トカゲ捕まえるもんね! たいした女王です!
ごろ太は例によってトロイのでトカゲには歯も爪も立たず(笑)。
ウチのはニホントカゲだけど、オレンジ半島のトカゲは何トカゲだろう?
(ニホントカゲの子ってすごくキレイなんですよ!いつかお見せします)
結局飽きてパトロール再開するんだから、ふくれる前にせいっちゅーの。
散歩も2年目、シミ覚悟です(涙)。

そうやってみんなでワタシに松ぼっくりの素を食べさせようと、
そしてものすごーく不味い!目に遭わせようと画策してますね(^^;)。
でも、なんか猛烈に食べたい気になっちゃってます。



ズッコのマミイさん
その田舎のトカゲたち、どんぢゃかがもう少し長く滞在していたらば
隣町へ集団引越しするところだったんじゃないでせうか?!
あやうく生態系を変えてしまうところでしたよ~(笑)。
去年ヤモリのシッポをうっかりチョン切らせてしまったのだけれど、
猫らは、アレが本体じゃなくシッポだと判るのだろうか?
どのあたりのタイミングで気づくんでしょうねぇ。

昔、ムツゴロウさんがオットセイ(だかアシカだか忘れた)の餌の
魚に細工して、頭が両側についたものやシッポが両側についたものを
与えても食べない!という実験をしてたのを思い出しちゃった。



tieta4u さん
ティエタちゃん、待ってるだけじゃなく最終的に捕まえますものね!
素早いトカゲを捕まえるってスゴイ。
その、捕ったぞーの達成感というご褒美があるからこそ、何時間でも
待っていられるのかも。
出て来ても空振りするだけの誰かさんとは大違い(笑)。
隊員思いの隊長、昨日の待ち時間は40分ほどでした。
けど、これから夜のパトロールが始まると大和の君を待って2時間に
なることも・・・。
ある程度つき合うけれど、待ってる相手がソレじゃあねぇ(^^;;;)。



JUNJUN さん
都会のトカゲは何トカゲでしょ?
やんちゃ盛りのミモ嬢とベリ坊の前に現れたら大騒ぎになりそう~。
何か見つけてじーっと見ている猫の後頭部が好きデス、ワタシ。
虫、ほかしちゃうの~?! 窓の外に逃がしてあげてェ~(笑)。

昨日のトカゲ張り込み所要時間は40分ほど。
陽気がよくなると夜パトが始まるのですが、夜なんて張り込み巡回
だから、それに比べりゃ短く感じてしまう・・・馴れって怖い(^^;)。
松ぼっくりは実なんですよ~。あの開いた松かさになるまで
2年くっついたままなんです。



元気猫さん
よくオスは待ち伏せ型、メスは攻撃型の狩りをするなんて聞きますよね。
だからメスのほうが狩りが上手なんだって!
たしかにごろ太は待つだけ待っておいて、もし獲物が出て来ても
手も足も出せずに見逃したりしてます(何のために待ってるんだー?)。
現代っ子の飼い猫たちは空腹という動機に欠けるから狩りも遊び。
待ちくたびれたなんて言ってるようじゃ捕まえられませんよね(笑)。

トカゲ、仰るように日向ぼっこしていたみたいです。
せっかくの甲羅干しをジャマされてお気の毒。
動き始めたら撮影不可能ですね。ヤモリなら写るんだけどなぁ~。

| 薄皮饅頭 | 2010/05/05 20:31 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/399-53380ce4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。