ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニャン法蛇腹術


「アッチの端まで行きマス!」

100424-2.jpg
「むむ!ジャマな枝が・・・」

100424-3.jpg
「こういうときは」

100424-4.jpg
「こうやってくぐって・・・」

100424-5.jpg
「むむ・・・、背中がつかえた?」

100424-6.jpg
「ヨシ、角度を変えてもう1回ダ」

100424-7.jpg
「こうやって・・・、にょろーり」

100424-8.jpg
「にょろりと・・・」

100424-9.jpg
「ニャン法蛇腹術成功!」




苦し紛れに編み出した、これぞニャン法蛇腹術
なんとか晴れたと見上げる空のお天道様も眠いのか、時折照ったり翳ったり。曲者潜む木の下で気合い充分隊長、向こうの端まで制覇だと口尖らせていざ前進。
門柱目指す隊長の行く手遮る難関はフェンスの外にはみ出して腕伸ばしたるつつじ哉。

つつじの枝に立ち向かい、暫しの間思いあぐねたは頭を低くしてくぐってゆくと決意する。低い枝よりなお低く平らになって進んだが、身体半ばも通らぬうちにチョッキの金具が引っ掛かり、たしか前にもこうなった、押して駄目なら引くのだと最初に戻って考える。
侵入角度が良くなかったと仕切り直してもう一度。背中に枝がかからぬようににょろりにょろりと身体曲げ、苦し紛れに編み出したこれぞニャン法蛇腹術。

自作の術で切り抜けられたと達成感に酔いしれる爪先立ちの後足。であるならにょろりではなく何故にひらりと飛び越さぬのか彼の行く末按じつつ、見事な術と誉めそやす。



うっかり間違えて写真を小さく作ってしまったので本日は小文字でスミマセン(^^;)。




【お詫び】
現在、コメントへのお返事はできる範囲でですが翌日の記事の最後でしています。
コメントのお返しはできたりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ




*ごろ太がホントに胸の内で呪文を唱えていたかどうかは推測の域を出ないのだけれど、食べ
  物に関することと厭なことに関することへのの記憶力はあなどれないですね。
  REIさんが仰るように、mogu07さん家の小梅ちゃんが週に一度の缶詰の日を楽しみに
  しているのだって、どうして曜日が解かるの?ってビックリですよ!
  (ごろ太は優柔不断なので何事もキッパリしている小梅女王の爪の垢が欲しいです~)

  帰宅が遅いときがおねだりの好機と解かっている JUNJUNさん家のミモ嬢だって知能犯!
  カリカリには見向きもしないあたり、スマートでも頑固でもなく知能犯~(笑)。

  今やっていたことを忘れる記憶喪失体質で有名な(笑)ごろ太ですが、散歩中に虫やトカゲ
  などを見つけた場所などもよーく憶えていて、翌日からはそこは最重要チェックポイントに
  なるんです。これからの季節はチェックポイントが増えて隊長は大忙し・・・。

  まぁ、獲物がいた場所を憶えるというのは猫らしい記憶の活用法だからヨシとするけれど、
  モンプチ食べたいからシャンプーという要求は、めんまねえさんが言ってくださったように
  いじらしいとも思えるけどイヤラシイとも思えてなんだかやりにくい猫だね、と思ったり。
  ズッコのマミイさんの家みたいにお水ダイスキで「水出せ~」と言う猫のほうが天真爛漫で
  いいなぁ・・・。そもそもそれならシャンプーも苦ではないワケだしね。

  ワタシとてヒトの子(?)、浴槽に入ってまでおねだりされるとつい情に絆されて、
  otokutokukoさん元気猫さんしゅがきちさん(初めまして!)のように負けそうな
  気分にもなりますが、それをすると呪文の効き目が本当に消える(=可愛い顔でねだれば
  もらえると思われる!)ので、絶対にあげません(笑)!・・・実はもう検証済み(^^;)。
  (あ、でも抱きしめるだけなら大丈夫でした。拒否されたりして・・・)


*シャンプーや爪切りのときの写真は連れ合いに撮影してもらいます。たまには代わりたいの
  だけれど、逆だとうまくいかないことが多いので(笑)。
  でも「こういう写真を撮って」とか「こういうアングルで」とかウルサイワタシです。ははは。

  以前はシャンプーや爪切り中の猫にカメラを向けるのは厭だなぁと思っていました。
  厭がることをガマンしてもらっているのに、そこへカメラを向けるとは猫に無神経だと思われ
  るんじゃないかって(^^;)。

  でも、ある日試しに撮ってもらったら意外な効果があったのですよ!
  厭なことをするヒトと別にカメラを向けるヒトがいると、猫の意識がそちらに向いて厭なことが
  少し紛れるらしいのです。以前 『猫は2つの刺激があると新しいほうに気を取られる』 という
  お話をしましたが、アレと同じようなことが起こるみたいなのです。

  それが解かって以来、シャワーや爪切りのときにはブログに使う予定がなくても、積極的に
  撮影するようになったのでした。
  Kotoraさんも一度くらいお試しあれ(笑)!ちなみにお風呂場は閉め切っています。


スポンサーサイト

| 散歩猫 | 21:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ごろ太君、もしかしてシャンプーや爪切りしてるのも、
写真を撮ってる人だと思ってやしませんか?
つまり、嫌な事はぜーんぶ連れ合いさんのせいとか?
薄皮饅頭さん、得して無い? (笑)

記憶の良い隊長さんの事なので、
ジャンプしそこなったことがあるのではないでしょうか?


| REI | 2010/04/24 21:13 | URL | ≫ EDIT

引っ掛かったら戻って、また戦法を変えて潜るって
ごろ太君は努力家だわ。
ニャン法蛇腹術が成功して、得意気~
ちょっとした事から、色んなワザをあみ出すのね。

何か他の事に気をとられたら、嫌な事に対して集中
出来なくなるのか!
確かにそんな時ってあるかも。
小梅は時々曜日を勘違いするのよ(笑)
同じく、可愛い顔・行動でねだればもらえるかも~
って頑張ってももらえなかったから、指折り数えて
週末を待ちわびてそう.....



| mogu07 | 2010/04/25 00:03 | URL | ≫ EDIT

どーしても、ここをくぐらねばならぬ!
なんか、子供のころ、絶対
白いところ(横断歩道とか)だけ踏んで歩く!とか
そういう意味不明の決まりごとを思い出しました。
ごろたくん、よくがんばりましたー!!

いろいろと、薄皮饅頭さんは
ほんと勉強家ですよね。
シャンプー、そうか!なるほどー。
うちの場合は、シャンプーはそれほどものすごく
いやってほどでもないんですよね。
んんー。あっ!病院かな?いやなのは。
でも、めんまの場合洗濯ネット/キャリー/ガムテープ/
目隠しの布でぐるり/ひも...などなど、
なんかカメラすら見えないんだなあ。
診察室じゃ効き目があるのか?
試してみたいです、ぜひ。

| めんまねえちゃん | 2010/04/25 01:16 | URL |

又、術を・・・

ニャン法を習得しましたか!
蛇腹術ねぇ~これで幾つの技が
出来るようになりましたか?

ちなみに、その様と書いてあるプレートが
妙に気になってる私です!

優輝だったら、引っ掛かったまま鳴いてそうだ♪

| 元気猫 | 2010/04/25 01:55 | URL | ≫ EDIT

おぉぉおおー、すごい忍術!(と大げさに驚く…兄か賞品出ますか?)
あ、そうそううちのおやびんはお腹が空くと手当たりしだい爆発アートの製作を始めます。
あら?と時間を見るとご飯の時間。
おやびんの腹時計はロレックス並みですよー。
それに引き換えバンチームは本当の空腹の辛さを知らないので、
腹ペコの要求はなし。
「お、来た来た~」って感じで上げ膳据え膳。

| ズッコのマミィ | 2010/04/25 02:00 | URL | ≫ EDIT

ごろ太くん、いろんな術を習得していってるんですね~!
へび…、はら…、ええと、難しいニャン法ですね^^;
うちのだったら、その枝の部分だけは私の頭を踏み台にして進みそうだな~^^;

花粉症やらなんやらで最近目がしょぼしょぼ、大きい文字にしてもらったのに…、ううう…(涙)と思ってたら、ああ、小文字だったのですね(笑)。
ちょっと安心しちゃった^^;

| alpenkatze | 2010/04/25 04:02 | URL | ≫ EDIT

おはようございます

毎日のように楽しく
読み逃げさせていただいてます
m(´・ω・`)mペコリン

| シータとうさん | 2010/04/25 05:59 | URL | ≫ EDIT

そのままUターンしないところがステキ。
諦めない努力、そんな男性ってもてるのよ~
そうそう押してもダメなら引いてみなとは
よくぞ言われた言葉です。
たしかに無理だと思ってもそうすると、難なくこなせるときがありましたもの。
さすがのゴロ太ちゃん、よく心得てらっしゃる。
いつもありがとうございます。

| だっちゅ | 2010/04/25 21:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/389-af08cf66

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。