ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

宵闇非武装地帯


「行こうカナ」


「どうしよっカナ」


お駕籠に乗りますか?


「シツレイなッ!」


「安全確認してただけデス」


「ヨシ、行くゾ!」


「おっと忘れタ!」


「後方ヨーシ」


「・・・前方ヨーシ」




非武装地帯の川。意固地で進まん隊長。
ひと遊びして夕寝してそろそろお腹も減った頃、帰る帰ると玄関の扉の前で座り込み、念願叶ってドアを出た遠足からの帰り道。隊長は階段の上から通りを見下ろして、頻りに鼻をひくひくしたり耳をあちこち動かすばかりで足が一向進まない。
怖気にその足掴まれたならお駕籠に乗るかと訊ねれば、何を言うかと撥ね返し、とっぷり暮れた通りに向かって意固地に押され駆け下りる。

宵闇もやもや流れゆく通りの手前で隊長は後方確認忘れていたと貝塚伊吹を振り返り、追っ手のないのを確かめてから3歩進んでまた止まる。

ようやく踏ん切りついたのか流れる闇に足を入れ、無事到着こそ我が使命、非武装地帯を潜り抜け大きな角をひとつ曲がればあとは野となれ山となれ。遅れず続けと隊員に指示を出すのも忘れずに、俄か元気で渡り始める非武装地帯の川。

「さ、隊員は遅れるナ!」





【蛇足的補足】
ごろ太は散歩をとても喜ぶ。住宅街の往来はになるとぐっと少なくなり、通行人や車に邪魔されずに歩けることがうれしいらしい。気温さえあれば雨の散歩も喜ぶのだが、どうやら同じ理由からのよう。

階段の上で延々と躊躇しているように見える彼は、実は念入りにこれから通る道に危険がないかどうかチェックしている。
様子を観察していると行く手のかなり先のほうの音が聞こえるらしく、不穏な音がしていると出発しない。(この音はワタシには判らないことも多い)
至近距離の安全は鼻と目とでチェックしているようである。
自分で大丈夫と納得するまでは進みたがらないので彼に判断を委ねているのだが、時折30分以上待ってもどうしても踏ん切りがつかぬ場合がある。
何か行く手が剣呑だということらしく、怖がるを無理に歩かせるのは危険なので、急ぐ折にはキャリーのお駕籠に乗っていただいている。

ところで散歩に欠かせないのが懐中電灯。目の利くに何故懐中電灯が必要かと笑われそうなのだが、道端に落ちている色々なものに興味を示すので、それが危険でないかどうか、ニオイを嗅ごうと鼻をつけても大丈夫なものか、足で踏んで後からその足を舐めても大丈夫なものか、などを確かめるためになくてはならない。

また、他所様の家の前で立ち止まったような時、ワタシの姿を不審に思われぬようにと自分とを交互に照らすのにも役立っている。
暗くなると雨戸の閉まっていない窓の中が外からよく見えてしまうので、窓の近くでごろ太が立ち止まったときには彼を照らしながらワタシは窓に背を向けるようにしているが、よくよく考えてみればチョッキを着た散歩させている時点で既に不審者かもしれない(笑)。





【お詫び】
諸々の事情により、しばらくコメントへのお返事をお休みさせてください。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ
スポンサーサイト

| 散歩猫 | 21:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おおっ、ごろ太くん、夜のお散歩好きなんですね!!
うちは朝のお散歩おねだりがすごいので、夜は基本的にNGです^^;
朝のお散歩がキャンセルになっても、太郎がちょこまか動いたら危ないので夜は絶対に出ません。
というか、目下のところ夜は寒過ぎて外になんか出られませんが(>_<)

不審者に見られぬように…っての、分かります!!
私も、太郎が他所様の窓の近くにいたりすると、「私はお宅を覗いてるんじゃないですよー」の意味を込めて、手に持ってるリードを頭よりも上の位置に上げたりして、動物のお散歩中ってのをアピールします^^;

| alpenkatze | 2010/03/13 22:47 | URL | ≫ EDIT

やっぱり・・・・・

猫族は夜が似合いますね♪
夜行性だから、生き生きすると言うのもありますが、
瞳孔が丸くなって、可愛くなるのもいいな!
昼間の野生的な目も、勿論好きですが・・・

今度、元気も夜の散歩に連れ出してみますか?
あぁ~でもそうすると、夜も出るって騒ぐかしら?
まっ彼の場合は何時でも、外に出たいみたいですけどね!

| 元気猫 | 2010/03/13 23:41 | URL | ≫ EDIT

迷って振り返るごろ太君、可愛い!
薄皮饅頭さんを確認して、自分を勇気づけたかったのかしら?
闇夜に浮かぶ姿、カッコいいな。
確認しながら素早く動く、夜の猫もステキ。

不審者(笑)
イヌの散歩かしら?と思ってネコさんだったら、ビックリしても
ラッキー!って思っちゃう~
怪しまれない様に大きな独り言を言ったりしちゃうわ....

| mogu07 | 2010/03/14 00:30 | URL | ≫ EDIT

坊ちゃん、すっかり夜に溶け込んでかっちょいいですね。
懐中電灯なんかいらないお目メが私もほしい。
アメリカの道路は暗い。家の中も暗い。
レストランも何食べてるか見えない・・・
もちろんメニューも。

| anemone | 2010/03/14 02:10 | URL | ≫ EDIT

ごろ太くん、勇ましいですよ!
すたこらすたこらと歩いてますが、そうそう。なにが落ちてるか分かりませんからね。気をつけてくださいね!
懐中電灯は良い案です。
でも日本は電燈がありますよね!?
ドイツには電燈があまりないんです…よ。
まここが、田舎だからかもしれませんが…。

| Kotora | 2010/03/14 08:03 | URL |

夜行性

薄皮饅頭さん こんにちは

猫ちゃんって夜行性であることを、
この記事を見させて頂きながら思い出しました。(笑)
勇敢で慎重なごろ太隊長、たのもしい!!

後ろを振り向いたときの、
ごろ太チャンのお顔がめちゃ美男猫ですね、
ほっぺのふくらみがたまりません。」
こんな顔で見つめられたら胸キュンしちゃいますe-415 

| otokutokuko | 2010/03/14 12:11 | URL |

こんばんは。

あたたかいコメントありがとうございました。
喜びのおすそ分けができてよかった。


それにしても夜のお散歩ごろ太ちゃんは可愛いですね~。

ご存知だと思いますが、白系統の服や帽子、反射テープ付きのグッズだと、車や自転車の方からよく目立つので安全ですよ。
(私は夜自転車に乗るときは蛍光グリーンの上着を着ています。)

ご安全に。

私も猫を飼ったら、散歩するだろうな~。。

| doumawari | 2010/03/14 19:06 | URL | ≫ EDIT

夜のお散歩が好きなんですね~。凄いなぁ。
暗いから確かに懐中電灯必須ですよね。
そしてちゃんと危険がないか念入りにチェックしている
姿が真剣で可愛いです^^
お駕籠は断固拒否、のお顔が男前です!

| りんこママ | 2010/03/14 19:45 | URL |

そーいえば猫って本来夜行性でしたよねw(忘れてしまいがちに
なっちゃうw) クーも1度だけ暗くなってから庭に出してあげた
ことがあるんだけど、全然フツーにしてたっけw(人間の感覚と
してはすっごく違和感があって早々に引き上げさせちゃったけど)
ごろ太クン、いつも安全確認を欠かさずに本当にお利口さん!
クーは怖いもの知らずっていうか何事に対しても「当たって砕けろ」
みたいなところがあって(←明らかに飼い主の影響やねw)、今さら
ながらごろ太クンの慎重さを見習ってほしいと思う...(道路を横断
する時だって、全然安全確認なんてしないもんなぁ。。。ってか、
どーやって躾ければいいんでしょ? (o´_`o))

夜のお散歩、暖かくなってきたらクーも連れてってあげようと思います♪
懐中電灯は必携...((φ(..`。)カキカキ...

| ゆっこ♪ | 2010/03/14 20:22 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/346-1694a195

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。