ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肉球乾けば-1


「コレ何ダッケ?」

091227-3.jpg
肉球クリームですよ、坊ちゃん

091227-4.jpg
「コレが・・・」               「ナカナカ」

091227-5.jpg
「気持ちイイ」

091227-6.jpg
「エ?コッチもデスカ?」

091227-7.jpg
「むむーん・・・」





己の手荒れは構わぬが、羽二重餅は断固死守。
硝子を透かして窓辺に漂う冬晴れの朝の光を楽しみながらタワーでまどろむ坊ちゃんの、淡紅色した手のひらを惚れ惚れしながら眺めるうちにはたと気づいたことがある。梅の花から少し離れた一人ぼっちの手根球だけ薄い表皮に罅入って、なにやらカサカサ乾き気味。
091227-1.jpg

(見えにくいけれど手根球がカサカサ)

これはイカンと思い立ち、散歩済ませて日が暮れてゴハンも食べてご機嫌の特等席の坊ちゃんを膝の上へと拘束し、取り出だしたる銀の容器は是肉球蜜蝋軟膏也。
通りを歩く犬の手足の裏は硬くなり、硬くなるほど何を踏んでも怪我をしにくくなるというのに軟膏塗るとは正気の沙汰かと我が連れ合いが呆れようとも、乳母は一向気に留めぬ。薄紅色の柔らかな羽二重餅と見紛う程の手指であって欲しいのだ。あかぎれ霜焼け罅割れなんぞ飼いの手にあってはならぬ。過保護と言って笑わば笑え。阿呆と呼ぶなら呼べばいい。

蜂蜜色した軟膏を乳母の指からの指へと滑らすように塗りたくる。足拭き嫌いの坊ちゃんもコレはなかなか気持ちがいいと瞼を閉じて寛ぐが、反対側の手を取ると雲行き怪しくなりにけり。
はてさて続きはどうなるか、それは明日のお楽しみ。





【蛇足的補足】
ニンゲンは他のどんな動物よりも皮膚がヤワで苦痛にも弱いと聞く。の足裏の感受性がどの程度のものなのか実感が湧かないが、何を踏んでも案外平気で熱い鉄板などを少しくらい踏んでも気づかずに火傷を負うことがあるという話だから、皮膚が外傷を負っても苦痛はさほどではないのだろうか?

雪の上を散歩するが霜焼けになったという話もまだ聞かないけれど、その程度のことでいちいち霜焼けになっていたら雪国のは狩りにも行かれなくなるから、そうそう霜焼けてもいられぬはず。そう思いながらも皮膚の表面に油分がついていれば多少の保護と保温にもなるだろうという、完全なる自己満足。
ついでに油を塗ってから拭くと汚れがきれいに取れるのだが、これに耐えた後で足まで拭かれたらさすがのごろ太も怒りそうなのでそれはガマン(笑)。

ごろ太は無頓着な猫なのでニンゲンのこうした下らぬ自己満足にもつき合いがいいが、猫が厭がるようならゆめゆめ無理強いなさらぬようお願いしたい。
クリームについてはまた明日。

  

明日の記事に続きます





【お詫び】
諸々の事情により、しばらくコメントへのお返事をお休みさせてください。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
スポンサーサイト

| 徒然猫 | 21:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ごろ太ちゃん、クリーム塗られて気持ちよさそう~
うちのおにたんにカサカサが見られた事があって
やはり同じようにしたことがあったのですが・・
ごろ太ちゃんと同じようにウットリしていましたよ。
モミモミしているような感覚で 気分良くなっていくのかも。。
まぁ・・猫さんによっては怒られてしまいそうですけれどね。。

猫の肉球は案外強いのですよね。
雪上あるく猫さんたくさんいましたもの。
ふくちゃんも大丈夫なわけです(^^;

固いコンクリート上を毎日歩いても
プニプニ羽二重餅を守ってくれる乳母様がいて
お坊ちゃんは幸せですね。

| りっぽ | 2009/12/27 21:20 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/12/27 22:00 | |

ごろ太君気持ち良さそうです。
気持ちいい!!の顔がなんともいえません!!
肉球ピンクできれいですね。
こんなクリームがあるんですね、興味深々です!
明日、楽しみにしています♪

| ふみ | 2009/12/27 22:08 | URL |

ごろ太ちゃんのパーが可愛いです^^

うちはオリーブ油を時々ぬっています
ビタミンEの補給にオリーブオイルがいいのですが、うちはこれが嫌いで、オイルをフードにいれると、食べないんですよね
肉球にオリーブオイルをぬると、気持ち悪がって、舐めるので、一石二鳥です^^

人間の足の皮も厚くなるみたいですよ~
アマゾンのジャングルでインディオのおっちゃんが素足で歩いていました。木の枝とか、石とかとがったものが一杯あるのに、全然平気で・・^^
猫も人間もやわになるんですね^^;

| tieta4u | 2009/12/28 01:09 | URL |

気持ち良さそう~
クリームとマッサージでウットリですね。
ピンクの肉球、ふっくらしてて可愛い~
でも手根球は少し白っぽく見えますね。
半外で暮らすネコさんは肉球も逞しく厚くなる
だろうけど、ごろ太君はパトロールだけだし、
ケアしてあげたいですよね。

| mogu07 | 2009/12/28 01:13 | URL | ≫ EDIT

肉球が…

ごろ太クン、ピンク色が可愛い!(お鼻も!)
肉球マッサージは気持ちがいいんですね~
目がトローンとしちゃってますね。
うちのうめさんは、家猫なのでお手入れした事がないです。
今度してみようかな~と思いました。

| うずら | 2009/12/28 07:02 | URL | ≫ EDIT

ごろ太君気持ちよさそ~(=ω=)
ニャンの肉球って
プニプニしていて一見ヤワに見えるけど
意外と丈夫に出来ているモンですよねぇ(^ω^)
でも日頃のお手入れは
人間もニャンも大事ですよね♪
ちゃぁんとカサカサに気付いて
お手入れしてもらえるごろ太君は
シヤワセ者ですね(^ー^)

| Aたん | 2009/12/28 11:34 | URL |

ご無沙汰してます~

肉球クリームですか。始めて知りました。
お外を歩く猫ちゃんの肉球は硬くなると聞いたことがありますけど、乾燥、肌荒れも気にしないといけないんですねぇ~
そりゃそうだ、と思いながらも、そんなクリームがあることに感動。クリームを塗られる坊ちゃんの表情に”うっとり”が出てますよ。
しかし乾燥気味とはいえ、坊ちゃんの肉球はきれいなピンク色ですね。お正月の御餅のよう。

しらすちゃんの帰宅祈願、するるさんのところで拝見しました。素晴らしい出来栄えです。するるさんも嬉しいだろうなぁ~
早く黒目が入りますように、私もお祈りします。

| やまびこ | 2009/12/28 11:36 | URL |

ごろ太お坊ちゃまは、
幸せそうにお膝の上ですね。
きっと肉球マッサージは気持ちが
良いのでしょうね。
私、太っちょとみーの肉球を
改めて見た事がありません。
これではいけませんね。
今度帰った時に私もマッサージを
してみます。:)

| 太っちょの母 | 2009/12/28 14:17 | URL |

先日ペットショップに行ったら
肉球お手入れ用クリーム売ってました。。。
買おうかなぁ~って思ったんですけど
室内だし いっかぁ~ってヤメちゃいましたよぉ~
坊ちゃまキレイですねぇ~
やっぱり買えばよかった。。。
でもうちの肉球はゴリラ色だし。。。(-.-)

| 猫田にゃん仔 | 2009/12/28 14:30 | URL |

ごろ太君、後足が思いっきりパーッになってますよ。
後足もやって下さいって事でしょうか。

そういえば、猫の霜焼けや靴は見た事がりませんね。
(長靴を履いた猫はいる様ですが)
犬はクリームや靴がありますね。 猫の方が肉球は大事でしょうから、元から油が乗ってるのかなあ? 肉球のお肉は霜降りになっているのでしょうか。

クリームは当然舐めても大丈夫なのですよね?
美味しそうだなあ。 詳細、お待ちしてます。

| REI | 2009/12/28 15:17 | URL | ≫ EDIT

とって気持さそうにクリームを塗られてるのね^^
匂いもなみたいですね。
ピンクのにくきうだぁ~
プリプリできれいだわぁ~
うちにゃんずは黒豆が多いから
カサカサかどうかわかんない
今度、チェックしなきゃ・・・・

| だっちゅ | 2009/12/28 20:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/267-e6fad416

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。