ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鬱憤晴れたか


「来るカナ」                 「来るカナ」

091212-2.jpg
「チョウチョ来ない・・・」

091212-3.jpg
「まだ帰りマセンよ!」

091212-4.jpg
「・・・むーん」

091212-5.jpg
「ずっと待ってたのに」

091212-6.jpg
「どうしてチョウチョは」

091212-7.jpg
「来ないんダッ?!」

091212-8.jpg
「ナンダカ?」              「楽し~ッ!」




見えぬ蝶への鬱憤を爪跡にして冬麗。
冷たい冬の雨風去って師走の空の冬麗。日向ぼっこを済ませたら今日こそ来るかと隊長は通りの角で蝶を待つ。高台の庭のランタナの枝垂れる枝葉は銅色に霜焼けながらもまだまだとちらほら花をつけている。夏には蝶の通り道、辛抱強く見張っていれば1匹くらいは現れるかと淡い期待を胸に秘め、お伴と並んで茂み見上げて待てども待てども現れぬ。

階段玉座の谷底に日暮れが早く訪れる。ふくれた毛皮に気づいたお伴が引き揚げますかと尋ねても、何を言うかと隊長は通り渡って座り込む。蝶の時間が終わったことを告げることすら憚られ、次第に暗くなる空との背見比べ立ち尽くす。

通りに並ぶ家々が黒い影へと姿変え見分けがつかなくなった頃、ようやく諦めついたのか隊長は腰を上げ向かった先は駐車場。片隅に立つ角材に待ち草臥れた憤懣を何故だ何故だと刻むうち、その研ぎ味がお気に召したか蝶を忘れて爪の跡。





【お詫び】
諸々の事情により、しばらくコメントへのお返事をお休みさせてください。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ
スポンサーサイト

| 散歩猫 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ああ~どんどん日が落ちるぅ~・・
今日もお散歩お疲れさまです。

木材で爪とぎする頃にはチョウチョ忘れてしまったのかな。
可愛いなぁ~
やっぱり男の子だから
爪とぎは立ってする方が嬉しいのかなごろ太ちゃん(^^)
うちではおにたんだけが立ち姿のそれを喜びます~

| りっぽ | 2009/12/12 21:29 | URL |

信号待ちしてるみたいに待ってますね~
半ば意地になって待ちます!ってお顔がかわいい~
いつまでもチョウチョが来ない事を忘れられないより
他の楽しい事が見つかって良かった!

| mogu07 | 2009/12/13 01:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/251-ae8ad404

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。