ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

棚ぼたキウイ


「むっ!コレは?!」



「アレデスよね?」



「ぬふ~ん」



「むふふ~ん」




うらうら心地良い春暖の通りで何やら発見した坊ちゃん。その物体の正体は春風に乗ってご近所の庭を旅立ったキウイの枯れ蔓なのである。キウイといえばアレである。
はてどうするだろうと見ていたらそのまま路上に寝転んででアッサリ陶酔状態に。

「猫も歩けばキウイに当たる?」 なるほど、棚ぼたということか。
警戒心も緊張も暫しの間運び去る魅惑の香りがするのだと、坊ちゃん道の真中ですっかり無防備に魅了され、ゴロンと転がり酔い痴れる。
キウイの蔓はヨダレまみれで虎になるとはこのことかと面白可笑しく眺めながらも、車やイヌが来やしないかと注意を怠れぬ立場の乳母はなんだか損した気分であった。


キウイはマタタビの仲間。
マタタビほどではないが、猫にはそれなりに効くらしい。散歩の途中でちょいと1杯ひっかけたという感じなのだろうか。
そのあともしばらくご機嫌である。

いいもの落ちてたね、坊ちゃん。




*連休なので今日の写真は連れ合いの撮影


 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 散歩猫 | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/24-3870090d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。