ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

意固地解れて


「動いて見せろと言ったって」


「ボクはココから動きマセン」


「ゼッタイ動くもんか!」


「ゼッタイ、ゼッタイ・・・」


坊ちゃん、あっちで何か音がしてますよ

091128-6.jpg
「むむっ?!」               「どれどれ」




瞬間を生きる坊ちゃんの切り替えの早さに脱帽。
晴れて曇ってまた晴れて今年最後の名残の秋晴れ、さぁさ坊ちゃん存分にお天道様を楽しみましょうと少し早めにドアを出る。ところが昼寝の邪魔をされたと隊長はご機嫌斜め。
何歩も行かずに足を止めるはかつて秋場所猫相撲の土俵となった駐車場。休憩場所に選びしは真夏に焦げて栗皮色したマンホール。動かないぞという顔でどたりと身体を横たえて、ご機嫌取ろうが脅されようが意固地な顔してそっぽ向く。

青空の下お日さま浴びて物見遊山も楽しかろうとせっかく外に出たけれど気が向かぬなら仕方なし。黄金色した空気の中で日向ぼっこもいいですね、と思い直したお附きの乳母がしゃがみ込もうとしたときに、バサバサバサと通りの向こうで思わせぶりな音がした。
忽ちは面を上げてそわそわヒゲを動かすと、さては烏の影遊びかと隊長の顔になり、逸早く馳せ参じねばと軽々腰を持ち上げた。動くものかと意固地になったさっきの誓いは何処へやら。

091128-7.jpg

忍び笑いで仰いだ空に枝を広げた柿の木の高みの枝に残る実ふたつ。そんなに上に実っては飛び降りるのも怖かろう。どうして地面へ届いたものかとお日さま浴びて思案中。





 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ
スポンサーサイト

| 散歩猫 | 21:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
いつも楽しく拝見させていただいております。

ごろ太ちゃんの散歩姿は素敵ですね。
今回のように動きたくないときもあるようですが。。。

私の周りではニャンコの散歩は見たことがありません。
やはり難しいんでしょうか。

これからも散歩記事を楽しみにしてます。

| doumawari | 2009/11/28 22:20 | URL | ≫ EDIT

今日は動きたくないのね~。。
そのわりには、何か音がする」の声に
重い腰あげて スタスタ歩くなんて・・とフフっと笑っていたら
鳥の羽音には弱いのですね。
ほんと誓いは何処へやらです(笑)
バサバサと羽ばたくくらいだから大きめの鳥ですよね。

最後の・・・
うちの窓から見える柿の実も
そんな風に思っているのかなと なんだかほっこりしました(^^)

↓ごろ太ちゃんのお散歩を こうして拝見させていただくと
ふくちゃんもお外を自分の足で歩いてみたい?
と時に思うそうですが、やっぱりお庭だけでガマンしてほしいなぁ(^^;

| りっぽ | 2009/11/28 22:44 | URL |

マンホールが日に当たって温かかったのかしら?
しがみついてそうな程、頑張ってますね。
頑だったのに、怪しい音には負けちゃって(笑)
その変わり身の早さが可愛いな~

冗談がきくネコとは、ごろ太君粋ですね~
小梅にも見習って欲しいわ......

| mogu07 | 2009/11/29 00:52 | URL | ≫ EDIT

ごろ太ちゃんがんばってますね~
お耳ピンとして顔の表情からも「動かないぞ!」って思ってるのよくわかります♪
音に反応して動いちゃったんだねww
猫ってほんとに切り替え早いとゆーか気まぐれですよね
そこがまたかわいいんですけど・・・
柿の木、懐かしい~
実家にもあるんですが山なので毎年サルに強奪されます・・・

| ふみ | 2009/11/29 01:18 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/11/29 01:24 | |

こんにちは~ご無沙汰しました。
暫く分を一気読み!今週も坊ちゃんは、甘えたり発見したり盛りだくさんだったんですねぇ。
それで、、最後は座り込みですか…(^。^;;
ウサギ耳になってて可愛いけど、、決意の程が顔に書いてある。。と思ってみてたのに、意外にあっさり。。
猫だもん、物音には負けますよね。。

ところで、↓のチュパな坊ちゃん
なんかうちのコ達は揃って、あまりモミチュパしないので、新鮮な感じでした(^-^)薄皮さんが乳母たる由縁を知りましたデス。
「飼い猫は一生赤ん坊デス」の名言
マッタク、、おっしゃるとおり~~飼い主の喜びとため息を一言で表してらっしゃいますね。さすがでございますm(__)m

| やまびこ | 2009/11/29 11:42 | URL |

「ゼッタイ動くもんか!」・・・うほっ この耳可愛い~♪けど
かなりな決意の固さが伺えますな~次の横顔も^^;
このフタは僕のものです!みたいな(笑)
無理に持ち上げたらマンホールのふたも一緒についてきそう(爆)
音がするほうにロックオンして歩く姿が頼もしいです!



| ひろみ | 2009/11/29 12:45 | URL | ≫ EDIT

doumawariさん
 うわー、はじめまして(^^)!・・・と言いながらいつもコソコソお邪魔
 しておりましたので初めてという気がしないデス(笑)。
 doumawariさんの生き生きした野良猫写真、いつも楽しく拝見しています。
 なにぶんにもコソコソした性分ゆえ、今までお声もかけずゴメンナサイ。
 でも、こうしてコメント頂いて、お話できる機会をくださってウレシイ
 です。ありがとうございます。

 猫の散歩ですがとっても危険デス(苦笑)。
 外で自由に過ごしている猫と違ってリードで身体を拘束された状態で
 恐怖を感じたときのパニックと言ったらド肝を抜かれます。
 一緒に歩いてもらうには気合と根性と気配りと謙りを要求されます(笑)。
 言うこと聞いていただくにも、いろいろ工夫が必要で、始めた頃はいつ
 止めようかと胃に穴が空く思いでした(^^;)。
 話せば長くなってしまうので止めておきますが(笑)、ごろ太と一緒に
 楽しめるようになったのはこの夏くらいからかしら・・・。
 
 doumawariさんの写真、ワタシもとっても楽しみにしているんですよ。
 最後の「ほな、また」も優しくてダイスキです。
 これからもどうぞよろしくお願いします。



りっぽさん
 座り込んだり何かを待ったりしているところは絵的に面白くないかなと
 なかなか記事にしませんが、毎日のようにやられてマス(^^;)。
 猫の散歩には忍耐も必要とどうぞお母様にお伝えくださいまし。ふふふ。
 文字が小さいし似たような字だから、自分で読んでも見えにくいなぁと
 思ってましたが、バサバサ騒いだのは烏(からす)デス。
 猫を突付くこともあるみたいだし小賢しくって怖いから、あんまり刺激
 しないようにとごろ太には言い聞かせてあるのですケドねぇ。

 柿の実、そんな風な顔してましたよ(^^)。
 そろそろどうするか決めないといけなくなるのでしょうね。

 ↓お庭の外に出ても誰もいなければいいんですけどね・・・。
 車や新聞・郵便配達のバイクが走って来るとまずパニックになるのでは
 ないかと思います。実際猫の目線くらいの高さまでしゃがんで見ている
 と、ワタシも怖いなぁと思いますもの。
 まして猫にはそれが何だか判らないので、逃げようとして必死に暴れる
 のが普通の反応だと予想されます。
 ハーネスも脱げること必死だし、抑える方も怪我をする。
 オマケに猫の性質によっては『怖いことがあったとき一番近くに居た人』
 イコール『怖かったことの元凶』と思い込んでしまうことがあって、
 せっかくこれまで築いてきた信頼関係が崩れたりすることもあるみたい。

 それから、大抵の猫は内弁慶なので他所のヒトが近づいて来るのを
 とても怖がります。最初は通り過ぎるだけでも怖い。馴れて来ても、
 相手が(好意的な気分で)猫を触ろうとずんずん寄って来るとパニック
 になるんです。ごろ太は今でもそうですよ。大家さんとか(爆)!
 それがコドモだったりするとドタドタ駆け寄って来たり大声を上げたり
 いつまでもしつこかったりするので、最近ホンキでコドモが怖い(笑)。
 ふくちゃんは肝が据わっているから、段々に馴れてくれるような気が
 するのですが、お母様の体力と気力がそれまで持つかどうかが本当に
 心配なんですよね・・・ものすごい消耗します。
 お庭やベランダで充分だと思いますよ~。(また長くなっちゃった 泣)



mogu07さん
 ワタシもそのフタあったかいの?と思って触ってみたのですが、さすが
 にこの時期のお日さまではそんなに温まるはずもなくて少しひんやり
 していました(笑)。ラジウムでも放射されてたのかしら?
 座り込んだり何かを待ったりしているところは絵的に面白くないかなと
 なかなか記事にしませんが、毎日のようにやられてマス(^^;)。
 動かないと言ったら動かないので(前にもそんなこと言いましたね)
 こちらものんびり構えて、近くに小鳥や虫が来ないかなぁとか、何か
 面白そうな音がしないかなぁと待ちます。ごろ太もそうなのかも。
 いざ興味を引くものが現れたときの変わり身の早さと言ったら(笑)。

 小梅ちゃんの自信たっぷりなカッコよさをワタシも見習って欲しい!
 やっぱり爪の垢を取りかえっこしましょ(笑)。



ふみさん
 座り込んだり何かを待ったりしているところは絵的に面白くないかなと
 なかなか記事にしませんが、毎日のようにやられてマス(^^;)。
 動かないと言ったらてこでも動かないので、こちらものんびり構えて
 周りの景色を眺めたり、近くに小鳥や虫が来ないかなぁとか、何か
 面白そうな音がしないかなぁと待ちます。ごろ太もそうなのかも。
 いざ興味を引くものが現れたときの変わり身の早さと言ったら(笑)。

 柿の木、懐かしいデスか(^^)。蛇足かなと思ったけど載せてよかった。
 ご実家が山にあるだなんてうらやましいデス!
 だけどサルは苦手・・・だって怖いんだもん。
 カニも出て来たらサルカニ合戦になりますね。ふふふ。

 こちらこそ、何度もコメントいただいてかえって恐縮デス。
 勝手にあれこれ書いているだけなのでスルーしてくださっても構いませ
 んよ、第一いつも長くなっちゃうし(^^;;;)。
 いろんな生物が生きて暮らしているのがスキなので、自分以外の生物の
 生活を脅かしたくないんですよね。
 散歩は今でこそ楽しめるようになって来たけれど、始めた頃は毎日イヤ
 で胃に穴が空きそうと思っていました(苦笑)。
 このトシになって木登りまでさせられるし。ご近所からは奇行を働く
 ヘンタイと思われていること間違いナシです(泣笑)。



やまびこさん
 お久し振り~(^^)。
 座り込んだり何かを待ったりしているところは絵的に面白くないかなと
 なかなか記事にしませんが、毎日のようにやられてマス(^^;)。
 猫の散歩には忍耐も必要ということじゃ。ふふふ。
 動かないと言ったらてこでも動かないので、こちらものんびり構えて
 周りの景色を眺めたり、近くに小鳥や虫が来ないかなぁとか、何か
 面白そうな音がしないかなぁと待ちます。ごろ太もそうなのかも。
 いざ興味を引くものが現れたときの変わり身の早さと言ったら(笑)。

 ちゃくちゃくシャツを吸うごろ太、さすがに恥ずかしいのか連れ合いが
 いるとやりません(笑)。だから写真撮るのが難しいこと!
 ファインダーのぞかずにテキトーにシャッター切って写っていたら儲け
 モノ的な戦法で臨みました(^^;)。
 仔猫の時にコレやられちゃったらねぇ。アパートなんで里親探そうと
 言う気持ちで保護したけれど見事に手放せなくなりましたよ。
 飼い猫は一生赤ん坊ってなかなかの迷言でしょ(笑)、ふふふ~。
 やまびこさんのところにも大きな赤ん坊がいますものね。



ひろみさん
 座り込んだり何かを待ったりしているところは絵的に面白くないかなと
 なかなか記事にしませんが、毎日のようにやられてマス(^^;)。
 猫の散歩には忍耐力も要求われるということジャ!
 フタが一緒についてくるかどうか今度持ち上げてみようかなぁ(笑)。
 意固地になった顔、イイですよね。ふふふ。

 動かないと言ったらてこでも動かないので、こちらものんびり構えて
 周りの景色を眺めたり、近くに小鳥や虫が来ないかなぁとか、何か
 面白そうな音がしないかなぁと待ちます。ごろ太もそうなのかも。
 いざ興味を引くものが現れたときの変わり身の早さと言ったら(笑)。
 突如猫隊長の顔になってることに感心するやら呆れるやら(^^;)。

| 薄皮饅頭 | 2009/11/29 20:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/237-e597def0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。