ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朔風蹴散らし


隊長、今日の巡回コースは?

C091112-2.jpg
「これから考えマス!」

C091112-3.jpg
「雨止ンダ!」                「むふーん」

C091112-4.jpg
「アッチから?」              「いや、コッチ?」

C091112-5.jpg
隊長、時間が・・・             「わかってマス!」

C091112-6.jpg
「エエト・・・」                「ソッチだ」

C091112-7.jpg
「ソッチから行くゾ、隊員!」





優柔不断の隊長に雀の声の助け舟。
晩秋時雨の翌日は坊ちゃん朝から落ち着かぬ。昨日の雨に降り込められて警備を怠けたばっかりに、待ち侘びた午后の時間が来ても何処もかしこも剣呑と小塀の上でいつまでも右往左往と間誤ついてなかなか順路を決められぬ。そろそろ行かねば警備遂行できませんよと小癪な隊員に急かされながらもあちらの小菊の草薮の魑魅魍魎はどうしたか、こちらの坂の途中に生えた芝草はまだ食べられるかと頭を擦って考える。

優柔不断な隊長を救いしは雀の声の助け舟。忽ちすっくり立ち上がり、茶色な鳥の声が聞こえし坂の上まで馳せ参じると時を得顔でご出発。
通りに残りし雨の湿りを踏みしめ進むげに勇ましい足取りにそっと触れるは柿紅葉。足許冷やかす朔風もその意気込みで蹴散らして、秋と冬との狭間の中を隊長は今日もゆく。





 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ
スポンサーサイト

| 散歩猫 | 21:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

雨でパトロールを一日お休みしたから
見回る場所が増えてしまって優柔不断??
雀さんと薄皮饅頭さんが
お坊ちゃんには 自分で決めたように思わせて、
上手に誘導したのでしょうか~(^^)

ほっぺた 痛くないの?
というような場所でよくスリスリしている猫さんをみかけますが、
ごろ太ちゃんも、あんな看板の角で・・・
・・・痛くないのかなごろ太ちゃん(^^;

| りっぽ | 2009/11/12 22:22 | URL |

隊長、考えて悩んでますね~
1日休んだから、どこからパトロールしていいか
決めかねたんでしょうね。
雀ちゃんの助け舟があって良かった(笑)
迫り来る時間に急かされて、困ってる隊長、可愛い~

| mogu07 | 2009/11/13 01:43 | URL | ≫ EDIT

ごろ太隊長、きっとあちらもこちらも気になって
まずはどこへ向かったらよいものかと
迷ってしまったのでしょうか~?
悩んでいる時のお顔もかわいいですが
しっぽの動きからも坊ちゃんの迷う気持ちが伝わってきますね。

キャットシッター中の『ブツ』
犯にゃんはベイビーだと思います。
(おちっこもしてあります・・・泣)
そうそう、以前お話した脱走した自分の家の猫をのん気に
『そっくりな猫だ~』と眺めていたのはこの友人ですよ。
(いつの間にかたまが外に出ていたらしいです)

| sari | 2009/11/13 05:54 | URL | ≫ EDIT

一緒にお散歩羨ましい。

ごろ太隊長、お外のお散歩、
部下を引き連れて
楽しそうですね。

それに堂々としていらっしゃる。
我が家の太っちょは小心者のビビリで、
お散歩が出来ませぬ。
どうしたら、ビビリは直るのでしょか??

| 太っちょの母 | 2009/11/13 10:23 | URL |

ソッチには何か怪しい気配があったんでしょうか。。。
風のニオイで方向が決まるのかな。。。
どっちへ行こうとどこまでもお供の薄皮饅頭さんは
エライですねぇ~(^0^)
以前 社長のわんちゃんのお散歩を
お昼休みの時に行ってきたコトがありますけど
いつものコースをわんちゃんが歩くんですが
私的には そっちまで行くとお昼休みが
終わっちゃうって思って ちょっとリードを
チョンチョンってしたんです
そしたら振り返って私の顔を見上げて。。。
「いつもコッチに行くんですが・・・」
って言われました(^^;
わんちゃんの場合はコースがそれなりに決まって
いるみたい。。。
坊ちゃまの場合はパトロールだから
その日によって違うんでしょうね(^m^)

| 猫田にゃん仔 | 2009/11/13 11:10 | URL |

待ちに待ったお散歩の時間、どう使おうかと迷ってるんですね(^-^)
ゴロ太坊ちゃん、行きたい処だらけ。。
迷ったり考えたりしている表情が写真に全部現れてて、いいですねぇ~

| やまびこ | 2009/11/13 14:14 | URL |

りっぽさん
 散歩できなかったり少しだったりした翌日は、あっちもこっちも気に
 なってどこから始めていいかわからなくなってしまうみたいデス(笑)。
 他にはのっけからハイテンションで飛び回るというパターンもアリ。
 こうしてモタモタしているときや、いつぞやのように地面にへたり込ん
 でイヤだ宣言したときは、誘導しても無駄なので動く気になるまで
 好きにさせておきます。ただ、じっとしているとこれからは寒~い(^^;)。

 棒の先とかにもスリスリしますよね。ワタシが歯を磨いているときに、
 歯ブラシの柄を見せろと言うので差し出すと、柄の先にスリスリ。
 園芸用の支柱にスリスリ・・・。余程顔がカユイのかなぁ(笑)。
 時々トゲのキツーイバラの枝やスグリの枝にスリスリしようとしている
 ので、そのときはさすがにストップかけますよ(^^;)。
 


mogu07さん
 隊長あれこれいっぺんに欲張ろうとするから悩むことになるんデス。
 どこから始めても、どうせぐるっと回るんだからいいジャン(笑)!と
 隊員は思うのですが、どうも始めが肝心らしい・・・。
 この状態で10分は軽く稼いでくれるので寒くなるとツライです(^^;)。
 北風吹いて寒かったので急かした急かした、無駄なんだけど(苦笑)。
 雀が鳴いてくれたとき、でかしたスズメ!と思いましたよ。
 散歩が終わる頃には日も暮れて、リードを握った手が握ったカタチの
 ままかじかんで動かなくなりましたとさ(^^;)。

 あ、そういえばごろ太は基本的に男性がニガテです。
 で、散歩中に女性とすれ違うと少しの間後をつけていったりして(笑)。
 ごろ太のかかりつけの獣医さんにも強面の男性アシスタント来ないかな。
 若いオナゴばかりで何の楽しみもないデス(笑)。



sariさん
 どうせぐるりと回るんだからどこから始めても同じなのにと思うけれど、
 彼にとってはどこから始めるかが大きな問題らしくて、こうして迷って
 いるだけで10分くらいすぐに過ぎてしまいます(笑)。
 揺れるシッポは写真に写りづらいけど、ちゃーんと見抜くsariさんは
 さすがはキャットシッター(笑)! むふふ。
 この時の外気温13度くらいで寒かったんデスよ~。無駄だとわかって
 いながらもじっとしてるとなお寒いから、隊長どっちにするんです?
 早く早くと急かした急かした(^^;)。
 スズメに助けられたのはワタシの方だったりしてね。

 ベイビーくんは名前の通りまだまだベイビーくんなんですねぇ(^^)。
 長い留守番だから仕方ないと言えばそうだけど、せめてすぐに回収でき
 る固形ブツでお願いします(泣笑)。
 脱走猫をはしゃぎながら見ていたご友人の猫たちだったのデスね。ふふ。
 脱走したのはふんわり黒いたまちゃんでしたか。おっとりしていそうで
 案外と抜け目ないのかな(笑)。いや、笑い話でよかったデス(^^;)。



太っちょの母さん(ちょっと長いデス。ゴメンナサイ)
 正直な話、ワタシは散歩なんてしたくなかったんですよ(^^;)。迷子に
 なった経験もあるし(散歩のせいではなかったのですが)、猫に紐を
 つけて歩かせるなんてみっともないとさえ思っていました(笑)。
 猫は紐につながれて歩くなど好まないし、プライドが傷つくに違いないし、
 虐待ですらあるんじゃないかと思っていたんですよ~。

 仔猫の時に色々な経験をさせておくと、頭がやわらかくなって状況の
 変化に強くなる、というのを行動学の本で読んだのです。
 で、今はアパート住まいだけどいずれ引っ越すこと必至だったし、
 その時が来ても猫ができるだけ動揺しないように育てようと決意(笑)。

  ●小さな頃からキャリーに入れて連れ歩き(外に慣らす)
  ●車に乗せてあちこち連れて行き(車と物理的距離に慣らす)
  ●ほぼ毎日近所の実家に連れて行き(他所の家に慣らす)
  ●家の中で電動工具を使って家具を組み立て(部屋の変化と音に慣らす)
  ●ついでに家が散らかって危険だったので、幼い頃は家の中でハーネス
   つけてリードに繋いで(これは想定外の慣らしでした ^^;)
  ●猫が臨めばダッコして庭先に出し(これは後から考えると危険でした)
  ●猫が新しいことに挑戦したらとにかくホメちぎり(自信をつけさせる)

 などなど、今になって考えると知らず知らず散歩をしたがるように
 仕向けてしまったんだなぁと反省しきり。
 迷子になった後2ヶ月ほどは外を怖がっていましたが、やがてまた庭で
 ダッコしろとねだられるようになったとき、それならハーネスつけて
 歩かせてみるか、と思ったんデス。
 どうせまともに歩けやしないだろうと踏んでいたのに、我が意を得たりと
 スタスタ歩いたんですよ!イヌみたいに(笑)。
 縁側から2メートルもないところに電柱があるのですが、その電柱に毎日
 通って来る散歩のイヌを眺めていたから、散歩の意味が解っていたらしい
 と、これも後から気づいたことでした(^^;)。

 でもね、ビビリは猫の専売特許なのです。猫はビビッてナンボ!
 用心深くなければ、小さな猫が生きていくのは難しいですものね。
 怖がりの猫ほど猫らしい猫なのじゃないかとワタシは思っています。
 (実家の先代猫がそうでした。ヒトから見ればビビリだけど猫の世界じゃ
  ずいぶんと幅を利かせていたみたい ^^;)
 怖がる対象が特定の物や音であれば、始めは遠くから見せる(聞かせる)
 ようにして段々と近づける(大きくする)というのを辛抱強く繰り返せば
 猫は次第にその物(や音)に慣れてくれるようです。
 ただ、それが自分には危害を加えないという大前提が必要ですが。

 今でこそ季節の移り変わりを感じながら少しは散歩を楽しめるようになり
 ましたが、散歩を始めた頃はごろ太は風が吹いてもビビッていたし、
 他所のヒトや車を怖がってもんどりうったり、散歩中の柴犬が飛び掛って
 来たりとド肝を抜かれて、何度ももうやめたいと思いましたよ。
 でも、翌日になると「今日も行きたい」と玄関で待っているんです(^^;)。
 こうしてしまったのは自分の責任だから、それなら安全に楽しく猫と散歩
 する方法を手探りでみつけてみようかと今日に至るワケです(笑)。
 だから、自分のブログではすっかりネタにしてしまっていますが、ホント
 は猫を散歩させるのはワタシはお勧めする気にはなれません。
 そもそも、猫は家の中にいるだけで充分にシヤワセなのです。
 猫の散歩、すっごい危ないですよ~!!

 ただ、楽しいこともありますしこうして日々得たノウハウ(?)も、
 みなさんのご参考になるようにいずれ少しずつ記事にしたいなぁと思って
 はいます。前からそう言っていてなかなかできないんですけどね(^^;)。
 猫とひとくちに言っても、10匹いたら10匹の違う生き物がいると
 考えた方が正しいくらいに猫はそれぞれ個性的な動物なので、ウチの猫に
 合ったやり方が必ずしも他の猫にマッチするとは限らないワケですけど。



猫田にゃん仔さん
 前日は自分で「今日は行きマセン!」と中止しておいて、翌日はそわそわ。
 あっちもこっちも見に行かなきゃと欲張ってどうしていいかわからなく
 なったんでしょうね(^^;)。どうせぐるりと回るんだからどっちからでも
 いいジャンと思うけれど、彼にとっては順路も重要なんでしょうねぇ(笑)。
 この迷った状態で10分くらいすぐに経ってしまうし、寒いしで、
 無駄とはわかっていながらもンモー早く早く!と急かした急かした。
 スズメが鳴いてくれたときはスズメでかした!と思いましたよぅ(^^;)。

 イヌの散歩はコースも決まっているし、ある程度飼い主の言うことを
 聞いてくれるし、荷物を持っていても怖がらないし、途中でお使いする
 こともできて、いいなぁ!といつも思っています。
 ごろ太も基本のコースはあるにはあるけれど、どっちから回るかとか、
 今日は途中で寄り道しようとか、横道に反れてみようとた、その日の
 お天気と気分とノリで変わるので、ホントお伴もラクじゃない(笑)。
 そうかと思えばほとんど歩かずに草叢をジーッと見張る日もあるし。
 で、その草叢にはにゃん仔さんが喜ぶ(???)魑魅魍魎がうじゃうじゃ
 いるワケだし(苦笑)。

 前に一度だけボルゾイというイヌの散歩を頼まれてしてことあります。
 大人しいかしこいイヌだったけれど、慣れないワタシの腰が引けている
 ことも見事に見抜いて、普段行かない方に「いつもこっちに行ってます」
 と連れて行かれました(笑)。
 にゃん仔さん、社長さんのワンちゃんのお散歩しても、福澤さんは
 ヤキモチ妬かないですか(^^)?



やまびこさん
 常にタメの長い優柔不断オトコのごろ太・・・。
 このときも、この状態だけで軽く10分は過ぎ去っていくんデス(苦笑)。
 前日のパトロール中止だって自分で決めたクセして、ヒトのせいで
 行かれなかったような顔して、あっちもこっちも気になると迷う迷う(^^;)。
 どうせぐるりと回るんだから、どっちから始めても同じジャン!と思うの
 だけれど、彼にとっては順路も重要なファクターみたいデス。
 寒かったので待ってる方はつらくて、無駄と知りながらも早く早く!と
 急かしてしまいました。スズメでかした(笑)!

 人目も気にせず、外でも結構フツーにごろ太に話し掛けているのですが、
 何か話し掛けるたびにこうして色んな顔をしてくれるのでオモシロイです。
 るいクンも表情豊かですよね~(^^)。

| 薄皮饅頭 | 2009/11/13 21:04 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/223-703758e0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。