ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はらりと一葉


「?」

091111-2.jpg
「はらり」                  「はらりと」

091111-3.jpg
「コリャ何ダ?」

091111-4.jpg
「はらり」                  「はらりと」

091111-5.jpg
「で、それから?」




はらり落つるをただただ見つめるばかり也。
夜毎の虫の音楽会はいつの間にやら幕を落として演奏家たちのキャラバンは遠い街へと旅立った。隣の家もお向かいも雨戸を閉ざして眠りについた。暗い通りのどこかからかさりと落ち葉の鳴る音ばかりが夜更かしの耳を慰める。今宵は時雨に包まれて一層静かに更けている。

物憂く去りゆく秋のワビサビが今夜の遊びのお題目。いそいそと床に座った坊ちゃんが期待のマナコで見上げる手元には一枚の葉ならぬ鳥の枕から抜け出たものをそっとつまんだ指を離すと微かな重さではらりはらりと落ちてゆく。
興味津々で見守るも、落ちたは動かぬままの塵芥。物哀しさに感じ入っているような後頭部だが、彼からすればその後何も起こらぬことがどうにも不可解なのだろう。
これから何か起こるのか、が突然踊り出すかとただただ見つめるばかり也。

091111-5.jpg

以前楓の種に似せて紙でこさえたプロペラを、得意顔して「ホラ見てごらん!」と次々宙に放ったが、期待に反して坊ちゃんははらりと飛んで床に落つるを両手で挟むこともなくやはり眺めるばかりだったと乳母は後から思い出す。ご期待にお応えできず物哀しさも増すばかり也。





【蛇足的補足】
はらりはらりと宙を舞わせるのに小さな鳥のは最適なのだが、が口に入れる可能性を考えるとあまり適当な材料とは言えないかもしれぬ。
無事に胃袋まで届いてしまえばの胃酸は強力なのであっという間に消えてなくなるのであろうが、硬い芯の部分が口の中や喉や食道に引っかかると大変厄介なことになりそうなので、ワビサビ遊びを試してみたい方には紙のプロペラの方をオススメしたい。両手でパン!と挟んでくれたらお慰み。





 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ
スポンサーサイト

| 遊ぶ猫 | 21:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

秋の夜長に 羽で素敵なお遊びですね。
ごろ太ちゃんもワビサビの心境?
ここは童心をこらえてぐっと・・・とか。

上からハラハラ落ちてくるのに飛びつきたい心を
押さえるほうが難しそうなのに。。
普段から薄皮饅頭さんが 高度テクニックで遊ぶものだから、
落ちてからも、もうひとひねりあって当然・・とでも思っているのでしょうか。

ウーリャウウーリャウは・・
夜、お外猫が激しいケンカをした後に聞いた声なんですよ。
暗くて姿は見えなかったけれど・・・
アクセントは「リャ」のところに付いていました(笑)
威嚇という感じではなさそうだったので・・・負けた方の愚痴?

| りっぽ | 2009/11/11 23:19 | URL |

羽根を口にしなくて良かったと言うか、寂しいと言うか.....
食い付くのをドキドキして待ってるのに、見つめてるだけ
だと、ちょっと寂しいですね(笑)
ジッと様子を見てるのは、興味がある証拠だし、第二陣の
動きを待ってたのかもしれませんね。

ブログ友達に教えてもらった紙飛行機には飛びかかってたから
紙プロペラも喜ぶかも!!
今度試してみますね~

| mogu07 | 2009/11/12 00:32 | URL | ≫ EDIT

はらりはらりのその次は・・・
じっと静かに見つめるごろ太くんだけどカワイイ頭の中は「コリャ何ダ?」とちょっと期待交じりでフル回転中? こちらも喰いついてもらいたいと期待をこめて見守る中、何も起こらず・・・「で、それから?」と頭の中は???と見せかけて実はちゃんとスタンバイ中?
こちらの思惑が期待はずれに終わって寂しいなぁと時々思ってましたけど。
そっか。あちらにしてみても期待はずれなんですよね^^;(←遅っ)
今更気がつく自己中な私^^?(あちらの気まぐれ)

上から見るごろ太くん、意外とお尻どっしり~?(笑)

↓オリョちゃんは男子か女子か不明だったですね(ぷぷっ)

| ひろみ | 2009/11/12 12:22 | URL | ≫ EDIT

期待はずれってコトもありますよねぇ
私も結構そういう思いはしてます(-.-)
盛り上がるのは私の気持ちだけ。。。
なのに「コレが好き」って言われて
驚くコトも。。。
なかなか意見が合いません(TへT)
そっけないお顔の坊ちゃまも
また魅力的ですね(^m^)

| 猫田にゃん仔 | 2009/11/12 13:17 | URL |

秋の粋なお遊びですね:)

昨日はwoopeeさんのブログに
コメントを残して頂きまして
本当にありがとうございます。
私も色々な方のコメントで随分元気を頂きましたので、
きっと心強いと思います。
薄皮饅頭さんの優しさに本当に感謝致します。:)

ごろ太君も迷子になった事があるのですね。
本当に笑い話でほっとしています。:)

秋の粋なお遊び、早速みーにも試みてみます。:)
こちらこそ、これから宜しくお願い致します。

| 太っちょの母です | 2009/11/12 14:04 | URL |

りっぽさん
 とりあえずゴミが出たらごろ太が遊ばないかどうか試す、というヘンな
 クセがついてしまったワタシです(^^;)。
 こちらの思惑と裏腹に、買って来たキレイなオモチャよりゴミみたいな
 ものばかり喜ぶからと試したら、これまた思惑と裏腹でした(苦笑)。
 両手でパン!と挟む姿を期待したのにひんやり顔で見るばかり(笑)。
 寒寒とした晩秋にふさわしい反応といえばそうだけど、普段あれこれ
 やり過ぎてどうも簡単には頷いてもらえないようデス。

 ウーリャウはケンカの後の声でしたか。じゃ、勝利の雄叫びかしら?
 あ、でも弱弱しくて愚痴っぽかったんだから敗者の口惜し鳴き(笑)?
 猫って突然出くわしてもすぐに取っ組み合ったりせずに
 「ヤアヤア我こそは3丁目のブチであるぞ」なーんて名乗りを上げて
 いるあたり、なんだか武士の心意気を感じますよね。ふふふ。
 


mogu07さん
 ワクワクしながら羽根を離してから、ア!口に入れたらまずいかな?と
 気づいたのですが杞憂に終わりましたとさ(笑)。
 手ぐらい出してくれてもいいのに、ひんやりとした反応で、寒寒とした
 晩秋にマコトに似つかわしい雰囲気でした(^^;)。くそー。
 なまじ遊んでくれないのならいっそ知らん顔してくれればいいものを
 床に落ちて動かなくなったのを半端にジーッと見るのがまた口惜しい!
 で、時々こちらを見上げて「それで?」って顔するんデス。
 小梅嬢の「ヒネリがないの」というひとことが頭の中をこだまして、
 口惜し過ぎて写真撮りそびれてしまいまいしたよぅ(笑)。

 紙プロペラ、せめて小梅ちゃんに楽しんでもらえるといいなぁ!



ひろみさん
 そもそもが買って来たキレイで可愛らしいオモチャにどうも喰いついて
 くれないから、小さなゴミが出ると捨てる前についごろ太に「遊ぶ?」
 と試すというヘンなクセがついてしまったんデスよ(^^;)。
 じゅんちゃんがダイスキなキャットダンサーなんて、あんなに楽しそう
 な動きをするのに「ふーん・・・」とやっぱり見るだけだし。
 枕の羽根も紙プロペラも、思いついたときは「絶対両手でパンと捕まえ
 るはずだ!ワタシ天才!」とワクワクしたのになぁ~。
 まぁ期待はずれはお互いさまだから、お互い物悲しい秋風をココロで
 感じていたということになるのかも(笑)。

 ごろ太、冬毛になると特にむっくらして見えます(^^)。
 オリョとはあれからまだ会えないけれど、用心してるからこっちにお尻
 向けてくれないだろうなぁ・・・。男子か女子か知りたいのに(笑)。



猫田にゃん仔さん
 枕の羽根も紙プロペラも「絶対両手でパン!とするはず。ワタシったら
 天才かも!」と自分の中では大いに盛り上がってワックワクしたのに。
 なにもそんなにひんやりしたリアクション取らなくてもねぇ(^^;)。
 どうでもいいならいっそ知らん顔してくれればいいのに、半端にジッと
 見ているから、ホントは遊びたいのか?と同じことを何度も繰り返して
 はガックリ(笑)。白けた空気が物悲しい秋の終わりにピッタリ(笑)。

 福澤さんは先だって、針金入りのビニタイで遊んでいましたね(^^)。
 あの素早い手の動きと夢中になったお顔、ああして遊んでくれれば、
 ああ、気に入ったのねと見ているこちらもウレシイですよね。



太っちょの母さん
 若さと美貌がウリの(?)みー嬢ちゃんが、紙プロペラを喜んでくれれ
 ば、空しい努力が報われるかも(笑)。
 一瞬のうちにパッと何かを捕まえる遊びはオンナノコの方が喜ぶような
 気がします。オトコはなんだかだらだら見ているというか。
 実際の狩りも女子の方が断然うまいと言いますもんね(^^)。

 woopeeさんのところのげんちゃん、ホントに早くみつかるといいですね。
 折り悪くお天気も崩れたところだし寒いし、心配です。
 ごろ太が迷子になったのは去年の10月。無事保護できてこその笑い話
 ですものねぇ。早くげんちゃんの笑い話が聞きたいです。

  #迷子についての記事、ご興味あればご覧くださいまし。
   >http://56g.blog40.fc2.com/blog-entry-197.html

| 薄皮饅頭 | 2009/11/12 20:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/220-8b7560bd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。