ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

道草喰う秋


「この草の味どうダロ?」

091025-2.jpg
「ふむふむ」                「イケマス」


「それじゃガブッと!」


「ガブガブッと・・・」


「今気づきマシタがコレ」


「葉っぱじゃないような?」




道草喰わせたら日本一のグルメのはずだが。
散歩を始めてからというもの台所の猫草を食べなくなった坊ちゃんは、もっぱら路地モノばかり召し上がる。お陽さまと風雨に存分に晒されて育った逞しい路傍の草の味はまた格別なのだと彼は言い、ゴハンに混じる肉の塊は「噛み切れマセン」と残すクセして見るからに硬そうな葉をガシガシと喰いちぎるのだから、ホントはヤギではないのかと疑われても文句は言えまい。

朝晩めっきり冷え込んで秋も深まるこの季節、道端の草の中にも茶色い枯葉がずいぶん混じるようになってきた。坊ちゃん曰く「枯草はヒナビタワビサビの味がする」のだそうで、わざわざ茶色いところを召し上がることもしばしば。
できれば庭のプランターの青い草を召し上がってはいただけないかと言いかけて、あれ以来プランターには草が生えぬままだったことを思い出したのであった。

ところで今日の道草は芝草系とお見受けしたが、イケルイケルと言いながら齧っていたのは花穂の部分。思う存分齧っておいて葉っぱじゃなかったと気づくあたり、猫草グルメを気取るには百年早いと思ったが、いっぱしの批評家面した坊ちゃんのため口をつぐんだ乳母である。





 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| 散歩猫 | 21:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

美味しそうに、楽しそうに食べますね♪

路地物を頂けるなんて、
お外散歩にいける子ならではの特権。
いつもは甘いお顔だけど、ちょっと格好良い感じ!
顎がはずれそうなのが心配になりそうなくらい大口!カワイイ

ほんと、
お肉は小さくしないとだめだけど、
この草は大丈夫なんですね。
意外と、臼歯のほうが発達していたりして(笑)なぁんて
ぺんぎん卵、笑ってしまいました。
もう、草だめなんですか(^^;

↓の白いモノの正体は薄紙だったんですね。
薄皮饅頭さんのことだから、
ごろ太ちゃん仕様の特別な、
ネコ心をくすぐる何かを作られたのかも・・と思ってしまいました(*^o^*)

あと
↓黄色いネットはミカンノネットと、
ちゃあんと記事に書いてあるにもかかわらず、わたしときたら・・・・すみません(^^;

| りっぽ | 2009/10/27 23:31 | URL |

まさにタイトルどおり・・・
道草を喰っていたのですね~。
思いっきりお口を開けて、ガブっと
目を細めて味わう姿に思わず、噴出してしまいました~!
ん~、でも・・・
猫さんって葉っぱじゃない部分も食すのですねぇ。

| sari | 2009/10/28 04:45 | URL | ≫ EDIT

お刺身待ってるごろ太くんは女子って感じでしたけど
「それじゃガブッと!」してるお顔は野生的☆
「ガブガブッと・・・」目を閉じて味わってる?横顔も☆
細かいですけど、ちょこっと力が入ってる耳がツボだったりします(笑)
季節の変化を感じながら の~んびりお散歩 いいですね~♪

| ひろみ | 2009/10/28 09:49 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/10/28 16:16 | |

ニャン子って青々した草しか食べないのかと思ったら
枯れ草も食べる事あるんですね!(゜∇゜*)
枯れ草も味わう辺り
ごろ太君はやはりグルメっ子ですよ( ̄ー ̄)b
もしくは開拓者?!(。・m・)

『ふむふむ』の時のひし形のお目目が
トリスタンにソックリです(^ー^)
口を広げている時のお口の広がりっぷりからは
お刺身を刻まないと食べれないおちょぼ口を
想像できないですね(。・m・)

| Aたん | 2009/10/28 19:58 | URL |

りっぽさん
 エエト、まずはゴメンナサイ(^^;;;)!!
 パン喰いごろ太の記事、文章が気に入らなくて公開した後何度か加筆
 修整したんデス。結構古い記事なんかも気になるとちょこちょこと
 いじっているのです。大筋は変えていないのですが、ミカンネットは
 最初の文章には書かれていませんでした・・・。
 語呂がよかったので使ってしまったのですが、まさかりっぽさんに
 謝らせてしまうことになろうとは(^^;;;)。焦った焦った!
 ワタシが悪いんで、謝らないでくださいね~(汗)。

 それではお返事に戻ってと(笑)。
 ゴワゴワ草をあちこちで齧っているでしょ、やんごとなき君は。
 保護したのが離乳ギリギリくらいだったのですが、お皿から猫用の
 ミルクを飲ませつつ、離乳用のペースト状フード>ふやかしたカリカリ
 と食べ物を変えていったんデス。
 でも、ついつい過保護にして何でも小さくしてあげて、大きなものを
 自分で噛ませなかったから、猫としての歯の使い方を学習できなかった
 んじゃないか、としばしば感じています。
 だって、フツーの猫なら噛まずに飲み込むような小さなカリカリを
 一粒ずつ口に入れて奥歯(!)で噛んで食べているんですよぅ(^^;;;)。

 プランターの草は気温が上がって来た時期に播いたタネをごろ太が
 温めてしまって発芽せぬまま。って、もう適温に戻った頃だから播き
 直せばいいものを、雑事に紛れて忘れているんデス。やらなきゃ。

 薄紙、盛り上がりますよ~(^^)。
 手作りと言うならあのビリビリは坊ちゃん手ずからデス。ははは。
 新聞紙もいいけど、噛んで千切るとインクがちょっと・・・。
 ついでに全身薄黒くなるので、我が家じゃ専ら薄紙か荷造り用の茶紙。
 ビリビリ好きのふくちゃんにもオススメデス(笑)。
 りっぽさんのとこのおにたんおねたんはどんな遊びが好きですか(^^)?




sariさん
 ハイ。道草喰って、結局は道草食うという結果になると(笑)。
 これまで草を喰んでいる写真はカワイイ顔したものが多かったのですが、
 今回やけにオモシロ顔だったので迷わず採用~。
 不必要なほど大口あけて(お刺身のときにそのくらいあければいいのに)
 エラそうな顔して葉っぱじゃないトコ食べちゃってるのも記事的にマル。
 むーん、でも葉っぱじゃないトコ食すの、もしかして彼だけかも(^^;)。
 と言いますか・・・ホントに天然でマチガエタんじゃないかと(苦笑)。
 ま、食べてはイカン物でもないし好きにしてくれていいんだけど(^^;)。

 ところでWeedy爺のステキなお皿、届いた箱が3つあったのが気になった
 のデスが、ChicagoくんとJerryちゃんも分もあるんですね(^^)、きっと。




ひろみさん
 うふふ。大口開けた顔だけ見ると獅子のようジャン!と思うけれども、
 口に入ったのが植物ではねぇ(笑)。それも葉っぱですらないし。
 そのあたりの残念さが彼の魅力デス(^^;)。
 少しだけ力の入った耳がスキとか、わかります!
 たまにしか見えない上クチビルの間のピンクのとことかスキですもん。
 ひろみさんも結構マニアック(^^)?

 散歩を始めて半年ちょっと。最近やっと季節の移り変わりを少し
 ゆっくり楽しめるようになりました。
 最初の頃は大変でしたよ~。




Aたんさん
 ホラ、ごろ太は猫じゃなくってヤギだから・・・(笑)。
 ホントにヤギは草の根っこまで食べちゃうから原っぱがダメになると
 聞いたことあります(^^;)。開墾した土地の雑草根絶に役立つとか。
 で、そのヤギ猫はたぶん枯草なのか葉っぱではなく花穂なのか
 わかってないというか大雑把に口に入れてるのかも・・・。
 開拓者じゃなくて開墾者デス。ふふふ。

 草が相手ならそんなに大きな口が開くのかとオカシイやら呆れるやら。
 その口だったらお刺身一切れ丸ごと入るジャン!

 ひし形お目目、トリ氏に似ていると思ってマシタ!
 なかなかその顔の写真が撮れなかったんだけど、こんなとことで
 撮れるとは(笑)。
 あったかマットを出してとねだっているトリ氏の顔も、よく似た顔を
 するんだけどなぁ・・・(^^)。

| 薄皮饅頭 | 2009/10/28 20:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/203-ddd679a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。