ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

記憶格納倉庫


「ン?」


「むむー」


「知ってるような」


「知らないような」


「あッ、スズメ?!」


「でも、何のニオイ?」




ニオイの記憶格納倉庫を検索中。
嵐の名残の風も止まった颱風一過の午下がり。野分に洗われた空気は澄んで、見慣れた町内がいつもより際やかに感じられる。坊ちゃんとてもそれは同じ。澄んだ空気が様々なニオイを、ありありと鼻に運んでくれるらしい。

暴れ回った雨風のお陰で今日は見所満載のパトロールとシッポを立てて歩き出すこと十数歩。彼は唐突に立ち上がり、隣のお宅の庭先のフェンスをクンカクンカと嗅ぎ出した。
なにやら知ったニオイであるらしいのだが一体何のニオイだったか判然せぬという顔で、三角頭を右に左に傾けて、記憶格納庫から答えを引き出そうと飽くこともなく嗅ぎ続ける。
ふいに飛び立ったスズメに気づいてもすぐにフェンスに向き直り、フガフガフガフガと鼻の穴を動かしてずいぶんとご執心であったが、結局答えは格納庫にあったのやらなかったのやら。
どんな魅惑のニオイかと一緒に嗅いでみた乳母であったが、感度の鈍ったナマケモノ人類の鼻では何を感じることもできなかったのであった。

ところで、坊ちゃんはこの後お駕籠に載せられワクチン打ちに病院へ。久しく嗅いでいないのに病院のニオイは検索せずとも一発でわかった様子であった。





 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| 散歩猫 | 21:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ワクチン接種後一日目ですね。
ごろ太ちゃんの体調はいかがですか?

マレですが、副作用がでてしまう子がいるので、
少しだけ気になりました・・・でも、
薄皮饅頭さんがいつも付いているから、ごろ太ちゃんは何も心配ないよ~って言っていますよね♪

匂ってますねぇ・・・クンクンクンクンと
何回も傾けた頭、その様子が想像ついちゃいます。
結局わかったのかなぁ・・・わたしも気になる・・(笑)

昨日の、「数判らなくナッタ」
のごろ太ちゃんのお目々ったら・・・
ホントに わからなくなった の目をしているんですもの(笑)

そうそう、うちのおにたんニャンは、鈴どころか 首輪も無理で・・・つけると 後ずさりしておびえます(^^:

| りっぽ | 2009/10/10 11:16 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/10/10 12:46 | |

嗅いでますねぇ~
何が匂うんでしょうねぇ~
福澤さんも網戸の所で
鼻をヒクヒクさせてますけど
何が匂うか 未だ解ったコトはありません。。。
風に匂いがあるなら 秋の匂いって
どんなだろう。。。
私の中では。。。芋?栗?の匂い。。。
坊ちゃまは 何を想像してるんでしょうね
立ってる足も 支えてる手も
一生懸命に見えます(^m^)
やっぱり 可愛い。。。

| 猫田にゃん仔 | 2009/10/10 13:39 | URL |

りっぽさん
 うふふ、ご心配ありがとうございます。
 ごろ太のワクチンも4回目(幼児の時は2回打ちますから)になり
 ましたが、毎回ケロリとして遊んでいるので大丈夫デスよ~(^^)。
 初めての時はやっぱり心配しましたけどね。
 ホントは念のために散歩や遊びは控えたいところですが、本猫が
 したいと言えばさせちゃってマス。元気だってことかなぁと(^^)。

 猫にとって危険なものや身体に悪いもの、思うよりもたくさん
 あって色々と心配は尽きないのですが、世界を変えられるワケで
 なし(笑)。なので、何がいけないか知っておくことは大切だけど
 神経質になり過ぎず、結構アバウトにやってます(^^;;;)。

 数が判らなくナッタごろ太なんて洗濯用洗剤の横にいるし(爆)。

 結局ニオイのもとは判明しないままだったようですが、ワタシが
 思うに、たぶんごろ太自身のニオイなんじゃないかと・・・。
 よく同じ場所で立ち上がって庭を覗いているんデスよ。
 あるいは、他所の猫がそこを通って行ったとかね(^^)。

 首輪、先代猫もイヤがりましたよ~。
 躾云々ではなく性分みたいだなぁと思います。ごろ太はまったく
 イヤがらないし、取ったりつけたり好きなだけさせてくれます。
 普段は首輪なんてあってもなくてもいいのだけれど、万が一の時
 (迷子、あるいは天変地異で避難所に避難するとか)を考えると
 首輪してくれるといいんですけどねぇ・・・。




猫田にゃん仔さん
 この後も延々嗅ぎ続けてましたよ(笑)。鼻の筋肉とか疲れない
 のかなぁといつも思いマス。
 結局ニオイのもとは判明しなかったのですが、ワタシが思うに、
 たぶんごろ太自身のニオイなんじゃないかと・・・。
 よく同じ場所で、小鳥がいないかと立ち上がって庭を覗いている
 んデス。あるいは、他所の猫がフェンスの間を通って行ったから
 その猫のニオイがプンプンニオッているとか(^^)。

 窓辺で網戸越しに鼻を動かしてる猫の姿ってカワイイですよね!
 一生懸命な様子を見るとつい、何のニオイか知りたくなって
 一緒に嗅いでしまうけれど、やっぱり全然判らないデス・・・。
 ニンゲンの鼻ってホントにツマラナイ(笑)。

 秋の匂い・・・なんか詩的なコトバですね!
 ワタシは何かなぁ?・・・湿った落ち葉のニオイでしょうか。
 腐葉土っぽいニオイ。
 そういえば友人は腐葉土を嗅いで「カブトムシのニオイ」だと
 言ってました(笑)。

| 薄皮饅頭 | 2009/10/10 20:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/186-5107713b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。