ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

餅顔シャム顔


ハンモックから垂れている


つきたての餅のごとき顔


変えてみせましょ神業で

091006-4.jpg
ウットリするうち餅顔が


シャム猫顔に早変わり!




神の手業かマヤカシか?!
満月が連れて来た好天はたった1日で終わってしまった。再びやって来た雨が、庇の半透明の波板を心地よい音量で叩いている。ハンモックにみっちり詰まった坊ちゃんは頬っぺた垂らして黄粉餅。通りがかりに頬に触れると「もっと」と顔を押し付ける。

坊ちゃんのためならエンヤコラ。いつぞやインチキ手品師に扮したように、今日の乳母はにわか美容技師に姿を変えて、甘える猫の弛んだ頬っぺた持ち上げる。
カーテンの向こう側の雨の演奏を聴きながら優雅に喉なぞ鳴らすうち、ゴッドハンドかマヤカシか効果覿面、あんなに弛んで大きかった顔が半分だけシャム猫顔に。

あまりの効果に美容技師は吃驚。半分シャム猫半分餅顔の坊ちゃんを放ったらかして、鏡に向かって自分の顔を大急ぎで揉み始めたとか始めぬとか。


 (ところで気持ちいい時の坊ちゃんの、鼻の横に現れるこの皺が大変ツボである)





 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| 甘え猫 | 21:00 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うふふ 美味しそうな黄な粉餅だこと。。。(^m^)
餅もそうですけど、おはぎは絶対に黄な粉派なので。。。
だって 黄な粉って中にあんも入ってるけど
あんこって中に黄な粉入ってないもんねぇ~
って 名古屋だけ?ってコトないですよね(・・?
食べ物は地域によって いろいろ違うから
ちょっと不安になっちゃいましたぁ(^~^)

それにしても変身術すごいですね
シャム顔です!
まさに 神業です!
やっぱり器用なんですね(^-^)

ホントだ お鼻の横に。。。皺が。。。
福澤さんもさくらも 出来ないよ(・・?
うちはご飯食べてる時に鼻の真ん中に出来るかな
坊ちゃまの皺 可愛いですね
うちは悪人顔。。。
同じ皺でも出来る場所によって見え方が違うんだぁ~

| 猫田にゃん仔 | 2009/10/07 09:39 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/10/07 20:50 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/10/07 20:58 | |

ゴロ太ちゃん、
顔半分が別猫のよう(^^;

そうそう。
人間様の顔のハンドマッサージは、
効果ありますですよね・ひとまわりもふたまわりも・・♪

ところで、
今時のアヤツは、殺虫剤成分を食べても死なないのですね。。。。恐るべしです。

そうですよね、うちでも、合成殺虫剤系のものは置かないようにしています!
でも、猫さんが居るおかげなんですよね~見なくてすんでいるのは(^^)

| りっぽ | 2009/10/07 21:06 | URL |

猫田にゃん仔さん
 垂れっ垂れデスよね、ごろ太の顔(笑)。寒くなって来て襟巻きも
 モフモフと立派になりつつあるので余計です。
 下から見るとなんだかホントに、違うイキモノみたいに見えます。
 シャム顔に変身すれば、レッキとした猫っぽいんですけどねぇ(^^;)。

 鼻の横の皺、なぜか口まわりを触ると触った側に出現します。
 オモシロイので左・右・左・右・・・と交互に触ってみたりして。
 そんなことしているなら、本気で自分の顔でもマッサージした方が
 いいのかも・・・という現実から逃避しているワケですね(笑)。
 福澤さんもさくらさんもカワイイですよぅ!
 悪人顔なんかじゃないデス。むしろヒトの良さそう~なお顔(^^)。
 そのヒトの良さそう~なお顔で、憂いてみたりイヤがってみたり
 しているところが、また魅力デスね。

 あ、黄粉のおはぎ、ウチのも中にあんこ入りデス!
 母と祖母は東京生まれだから江戸前おはぎ(笑)?
 けど、野蛮でテキトーな家系なので果たしてそれが関東地方の
 あるべきおはぎの姿なのかまではナゾ。
 黄粉黄粉と言っておきながら、ワタシはおはぎはあんこ派デス(^^;)。
 中に黄粉入れて作るか(爆)。




りっぽさん
 半顔シャム猫デス(笑)!
 でも、シャム猫はもっとキリリとした顔しているからなぁ~。
 輪郭だけすっきりしても中身はぬぼーとしたまんまでしたね(^^;)。

 ニンゲンの顔マッサージ、するとしないとではやっぱり違います。
 そうなんだけど・・・なんか猫を触っているほうが楽しいから、
 自分の顔は2の次3の次になっちゃうんですよねぇ。
 モトの顔がアレだからやり甲斐がないのかもしれません(苦笑)。

 アヤツに限らず、小さな生き物はニンゲンよりもずっと一生の
 サイクルが早いから、あっという間に殺虫剤に耐性ができてしまう
 んデスよね。イタチごっこデス。
 完全に耐性ができてしまえば、殺虫成分は虫の体内に残っていない
 かもしれないけれど、そうなる前の段階の生き残りが、猫に限らず
 小鳥なんかに食べられるかと思うと、やっぱりこわいなぁと
 思うんですよね。

| 薄皮饅頭 | 2009/10/07 23:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/183-404b25be

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。