ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

怒れる女帝


「プリン姉さん?ボクデスよ」


「いやァねぇ、まただわ」


「ハッキリ言わなきゃダメかしらねぇ」


「あのね、坊や」


「この無礼者がっ!」


「・・・わかった?」




ついに女帝の堪忍袋の緒が切れたのである。
今日もまた門柱の上の姉さんをみつけ嬉々として駆け寄る坊ちゃん。「やめときなさい」とつぶやく乳母の忠言などこれっぽちも聞いてはいないのである。
前回の教訓を生かし、他所様の門柱に飛び乗る前にとにかく抱き上げる。ヒトに全体重を預けた坊ちゃんの全神経はプリン姉さんに向けられている。厭そうな顔でソッポを向いたつれなさに、思わずフーンと鼻息吐いたその瞬間、ついにプリン姉さんの堪忍袋の緒がプチンと切れた音がした。決して他の猫とつるまず、ニンゲンに迎合せず、10年以上この界隈を取り仕切って来た姉さんからすれば、新参者の小僧の態度はあまりにも馴れ馴れしくあまりにも無礼。

女帝の逆鱗に触れた坊ちゃんは、視線逸らしてちょっとナミダ目。泣くな坊ちゃんオトコノコ、奥歯を食いしばって涙を堪えなされと、オシリをトントン叩きながら励ましていた乳母までが
090924-7.jpg

「アンタもよっ!」

とお叱りを受ける。アイスイマセン女帝陛下。度重なるご無礼何卒お許しくださいませと頭を下げて、坊ちゃん抱えてスゴスゴと後に下がる乳母である。
気の早い落ち葉が足元でカサリと音を立て、開け放たれた大家さんちの窓からは忍び笑いがくつくつと聞こえたような聞こえぬような。




 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| プリン | 21:00 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

プリン姉さんてば。
「無礼者がっ!」「アンタもよっ!」
あの目と口は、まちがいなくそのように言ってますです~(^^;

もう、門柱のところには 行けなくなってしまうのかな。
それとも・・・・気になるところです(^^;

| りっぽ | 2009/09/24 21:54 | URL |

こんばんわ

ご無沙汰してます。

コメント書くのは久しぶりですが毎日ちょろちょろとはオジャマしております。

プリンねーさんはまさしく激怒しとりますなぁ(苦笑)。シャッターチャンスもばっちりですね。

できればもっと寄ってアップで撮ってほしい(爆)。

| やっすぃぃぃー | 2009/09/25 00:42 | URL | ≫ EDIT

こんばんは
いいですねぇ~プリン姉さん!迫力ありすぎ(笑)
強すぎるオンナって魅力的です
鋭い刺すような目つきも素敵!
ごろちゃん・・近づくのは危険よー

| はな | 2009/09/25 02:50 | URL | ≫ EDIT

ひゃはは!
ごろ太くん、とうとうガツンと言われてしまいましたか?
でもプリン姉さん、何だかかっこいいですね~。
なかなか思っていても言えなかったり
ガマンしたりすることも多い中
ここまでスパッと怒れるなんて!笑
坊ちゃん、泣かずに頑張れ~!!!

| sari | 2009/09/25 10:17 | URL | ≫ EDIT

あらら。。。 
薄皮饅頭さんまで怒られちゃいましたか(^^;
さすがプリン姉さん!ハッキリしてますねぇ~
貫禄あるわぁ~
坊ちゃん負けるな!っと応援したいですけど
ケガしないうちに退散した方が。。。
どちらかと言うと退散の方をおすすめします(笑)

| 猫田にゃん仔 | 2009/09/25 10:45 | URL |

お久しぶり子です(^^;)

ごろ太君ついにはっきり言われちゃったのね(/ω\)
初めて怒られちゃったから
うっかり泣きそうになってしまったごろ太君
確実に大人の階段上ってますねぇ(^ω^)ノ

コレを期に
プリン姉さんの逆鱗に触れない接し方を
ごろ太君が開発してくれると良いですね(^ー^)
がんばれごろ太君!!

| Aたん | 2009/09/25 12:56 | URL |

りっぽさん
 言ってマスよね・・・やっぱり(^^;;;;;)。
 ホントにツレない姉さんデス(笑)。
 でも、彼女の名誉のために言っておきますが、プリン姉さんは
 自分の家の庭に入って来る野良猫たちにも寛大で、物事に動じない
 いつも堂々としたまさしく女帝の器の猫なのデス。
 それを怒らせたとあっちゃ、ごろ太は相当ウザイってことに・・・。
 あ、ワタシもか(苦笑)。

 今後どんな展開になるのか・・・ワタシにもわかりませんが
 お楽しみに(^^;;;)。どうなっちゃうんだろう~。




やっすぃぃぃーさん
 ハイ、お久し振りデス(^^)。ワタシもちょっと遊びに行くのを
 サボッてしまっていて恐縮デス。
 猫を飼っているワケでも、ことさらスキというワケでもない(笑)
 やっすぃぃぃーさんが見ても、やっぱり姉さんお怒りですよね(^^;)。
 ところがウチのお坊ちゃんはそういう空気が読めないらしい・・・。

 これ以上寄るのイヤですよぅ~。
 顔に赤いシマシマ模様つけられること必至ですもん(^^;;;)!!!
 とか言いつつ、今度いつチャンスがあるかと考えてみたりして。




はなさん
 ワタシに女帝と言わしめただけあってプリン姉さんには独特の
 風格があるんデスよねぇ。好き嫌いがハッキリしていて、みだり
 にニンゲンにも近寄って来ないところも魅力!
 今時珍しい猫らし~い猫なんです。
 時々ちょび子さんにも女帝の風格と素質が垣間見えます(笑)。

 それにしても、こんな顔して怒られてるのにどうしてごろ太が
 ボーッとしているのかフシギです。空気読め~(^^;;;)。




sariさん
 言われただけで済んでよかったデス(笑)。パンチが飛んで来る
 かというピリピリした空気の中、片手にごろ太、片手にカメラ。
 目はいっときもプリンから離せぬ緊迫の謁見でした(^^;)。

 育て方を間違ったかもともと備わった気質なのか、ごろ太は
 いまいちハッキリしない猫らしさに欠けるところがあります。
 そこいくとプリン姉さんは気持ちいいくらい猫らしい猫!
 ワタシに女帝と言わしめただけあって独特の風格と威厳があります。
 おっとり優しいごろ太もかわいいんだけれど、彼女と接すると
 背筋が伸びる思いデス(笑)。




猫田にゃん仔さん
 プリン姉さん強し(笑)! 隠れたファンがつきそうデスね(^^;)。
 初めて会ったのがかれこれ10年ほど前。当時はもっとフッサフサの
 毛皮で若々しかった彼女ですが、その頃からすでに独特の風格と
 威厳を放っていたものデス。他の猫とつるんでるところも、ホント
 に見たことないんですよねぇ・・・。

 自分にない強さに惹かれるのかもしれないけど、ごろ太は毎回
 よくも彼女に駆け寄って行けるものだとある意味感心します(笑)。
 しかし・・・ワタシのこともキライだったプリンが、最近では
 目の前でゴロンしてくれたり、差し出した指先に鼻で触れてくれる
 ようになっていたのに・・・。
 これだけ怒らせるとまた元の木阿弥だな・・・それが悲しいデス。




Aたんさん
 おおっ!お久しぶり子(笑)!
 オナカの傷が痛むのかと少し心配してました。おサボリ癖だったら
 仕方ない(笑)。ちょっと淋しかったデスよ。ふふ。

 Aたんさんが仲良くなれるようあんなに応援してくれていたのに、
 ごろ太ときたらついにプリン姉さんを怒らせてしまいましたよぅ。
 長年彼女にキラわれて来たワタシとしては、最近せっかく目の前で
 ゴロンしてくれたり、差し出した指先に鼻をくっつけてくれたりで
 喜んでいたのに・・・。泣きそうなのはこっちだったりして(^^;)。

 ごろ太は大人の階段を上っているのか・・・?
 この先もっとカシコくプリン姉さんに接することができるように
 なるのか・・・? ウーーーーン・・・(^^;;;)。
 今日の記事をお楽しみに。その中に答えがあるカモ(^^)。

| 薄皮饅頭 | 2009/09/25 20:10 | URL |

姐さんちょうがつく迫力ですねw
漫画「美味しんぼ」の海原雄山を連想し
思わず飲んでたコーヒーふきだすところでした。
ごろ太どん、これしきのことでくじけちゃだめだ!

・・・ところでプリンちゃんは大家さんのところの飼い猫
でしたっけ?飼い猫とは思えないワイルドさが猫的な魅力
なのか・・・!?

| Satyr | 2009/09/26 18:35 | URL | ≫ EDIT

Satyrさん
 ダイジョーブ!これしきでくじけるごろ太どんではないデス(笑)。
 つーか、プリン姉さんの怒りはイマイチ伝わってないみたい(^^;)。
 ウチの中ではよく空気を読めるカシコイ子なのですが、猫同士の
 空気はどうも読めないみたいです・・・。

 プリンは大家さんちの猫ですよ。もちろん甘えてゴロンゴロンと
 転がったりしてカワイ~イ一面もあるのですが、なんというのか
 彼女独自の風格と威厳と迫力があるのデス。
 おちおち手など出せない貫禄。好き嫌いのハッキリした、猫らしい
 猫というところが魅力なのかなぁ(^^)。ふふふ。

| 薄皮饅頭 | 2009/09/26 23:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/170-78d87049

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。