ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

傷心坊ちゃん


「プリン姉さんが」


「ボクのこと・・・」


「ウザイって!」


「むーん・・・」


「もうイイデス」


「ホントにウザイ?」




坊ちゃんはウザくなんてありませんよ!
昨日大家さんちのプリン姉さんに猫パンチより強烈なひとことをお見舞いされ、去ってゆく彼女のお尻を見送った後のしょげようと言ったらなかった。そんな顔をされては躊躇う間もなく嘘も口をついて出るというもの。もちろん乳母は坊ちゃんをウザイと思ったことなど一度もないのだから、正確にはまるっきり嘘というワケではない。マコトの嘘はつかぬ主義なのだ。

しかし、プリンの見解もごもっともである。彼女にしてみれば坊ちゃんはウザイことこの上ない存在に違いない。彼女となかよくなりたいというのが坊ちゃんの願いならば、慰めるだけで済ませるワケにもゆかぬ乳母。しかしあれこれ思いあぐねても猫同士のことに介入できるはずもなく、「乳母にとってはいつもかわいい大事な坊ちゃんですよ」とお茶を濁すばかりなのである。

猫の年増オンナは一筋縄ではゆかぬのだ。
気難しいプリンをどうにか懐柔できないかと、ここでない知恵を絞っているニンゲンの年増オンナでなんとか我慢していただけないものだろうか。





 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| 散歩猫 | 21:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うんうん!!!
坊ちゃんはウザくなんてなぁ~~い!!!
ああ、繊細な心の持ち主、ごろ太くん・・・
昨日のショックを受けたお顔が
いつまでも心から離れず、心配だったのですが・・・
そうですよね・・・猫同士のこと・・・
あれこれセッティングして『後は若い方に任せて・・・』
と、できればよいのでしょうが、そうも行かぬ・・・
プリン姉さんに一肌脱いでいただきたいところですが
それもごろ太くんを思う、人間のエゴで
猫世界には通用しないのでしょうねぇ・・・

しば漬け、まとめ買いして皆さんにお配りすればよかったですね♪

| sari | 2009/08/23 11:33 | URL | ≫ EDIT

sariさん
ウーン・・・ホントはウザイデス、ごろ太(笑)。
プリンにとっては、デスよ(^^;)。プリンに限らず、
この界隈の外猫たちにとってはウザイ存在みたいデス。
あーあ、言っちゃった。ふふふ。
実家の通い猫のことも追いかけ回すし、近所のボス猫
にもひたすら突進するし、外飼いの別の猫が自宅の前で
くつろいでいるのをジャマして、逃げ込んだ庭の茂みに
まで潜入しようとしてオリョオリョ言われてるし(^^;;;)。
セッティングというより教育の問題みたいデス(笑)。

でもね、あんな顔するのもその時だけ。
すぐに忘れて、ゴハンがウマかったとか虫を見つけた
とかでテンション上がっているから大丈夫デス。

しば漬けはうらやましいケド、sariさんにお配りされた
らバチが当たるのでやめてね(笑)。

| 薄皮饅頭 | 2009/08/23 22:09 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/138-83f6dff2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。