ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

稚き坊ちゃん


坊ちゃんと出会って3年目に突入したので、今日はちょいと趣向を変えて仔猫時代の写真を引っ張り出してみることにする。上の写真は拙宅に来て2日目のもの。この頃から膝と言おうか股がダイスキだった坊ちゃん。
Tシャツを吸っては乳母の股で寝るという繰返しであった。当時まだエアコンがなかったので、これが死ぬほど暑かった。膝には坊ちゃんを、アタマの上には凍らせた保冷材をのせて残暑をやり過ごしたのであった。


側溝の中にひとりでいたところを保護された坊ちゃん。見た目にはそれほど汚れていなかったのだが、抱き上げた時悶絶ものの異臭がした。
で、連れ帰って即刻お風呂。ノミもいたので、洗面器のぬるま湯にムトハップというイオウの入った入浴剤(大変残念なことに現在は販売されていない)を少量溶かした中にとぷんと漬かった後、ワシャワシャと洗われた。
坊ちゃんはお風呂が心地よかったらしく、洗面器の湯船の中でウットリ。
一旦キレイになったら毛づくろいも熱心に。イッチョマエの姿。


数日が過ぎた頃。今では小さくなってとてもじゃないがはめられぬ首輪のバックルがやけに大きく見える。鼻つらの長い、気の弱そうな顔をした仔猫であった。
仮に5匹の兄弟だったとしたら、当時の体の大きさと気質からしておそらく下から2番目といったところではなかろうかと思う。
ところでベロ出しの兆候はこの頃から既に表れていたようである。


1週間を過ぎた頃。コンパニマルの赤いネズミは坊ちゃんの最初のオモチャでもあった。掴んで噛んで蹴って、ヨダレまみれになったのを投げ飛ばして、一緒に寝てと大活躍であった。耳やシッポが千切れても遊んでいたのに今では見向きもされなくなり、オモチャ箱の底で淋しそうにしている。


遊んで食べて甘えた後のシヤワセ満足寝顔。このニンマリ寝顔は体重が10倍以上になった今でもよく見かける。最近少々オッサン臭くなっては来たが満足と安心の証。こういうマヌケ顔で眠る日がずっと続くようにと乳母は願い、日々坊ちゃんにお仕えしているというワケである。





 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| 稚き頃 | 21:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

にゃ~~ん(=∇=)
ごろ太君のちびっ子時代かぁわいい~~(ノ≧∇≦)ノ

ラフターさんやトリスタンは
子ニャン子時代の面影一切ないんですが
ごろ太君は面影ありますね(^∇^)
まん丸お目目といいスッと通った鼻筋といい
アイドル級の可愛さですぅ(=∇=)

これからもニンマリ幸せ寝顔を
たぁくさん見せてね♪

| Aたん | 2009/08/20 21:38 | URL |

Aたんさん
ラフター氏は童顔だから、仔猫のまんま大きくなった感じ
かと思ってましたが、面影一切ナシなのね(笑)。
ごろ太は、小さいとき特に気の弱そーな、今にも泣きそう
な顔してるなぁと思ってました(笑)。
今でもやっぱり気の弱そーな顔してるねぇと時々思う(^^;)。
いや、そういう言い方は良くないかな?優しそーな顔を
しているんデスよ(笑)。
でも、仔猫ってもっとペタンコな顔してるはずだと思う
んですケドねぇ・・・。

| 薄皮饅頭 | 2009/08/20 23:37 | URL |

あうう・・・かわいいですねぇ♪
ごろ太ちゃん、薄皮饅頭さんに出会えて
本当に、本当によかったね。
ひとりぼっちじゃそんな風に安心して眠れないもんね。
Weedyもよくベロ出しっぱなしになっちゃいます。
応援してくださっていたのですね・・・
本当にありがとうございます。

| sari | 2009/08/21 03:35 | URL | ≫ EDIT

かわいいぃぃぃぃぃぃぃ~~~~
私が始めて坊ちゃまに会ったのは
大きくなってからですけど
すごく可愛いと思ったんです。
そりゃぁ小さい頃可愛い筈ですよねぇ~
面影が残ってますね
首輪のバックル 大きく見えます。
本当に小さかったんですねぇ~
肉球も小さい(^m^)
最後の幸せそうな寝顔のお写真
どんな夢を見てるんでしょうね
夢の中にも入ってみたいです。。。 

| 猫田にゃん仔 | 2009/08/21 09:55 | URL |

(^-^*)ごろ太君にもこんな時代が・・
最初のノミ退治やらなにやら、お世話が
大変だったでしょうね。薄皮饅頭さんの
努力のかいあって、こんな愛らしいごろ太ちゃんに
成長を遂げて・・・(*^-^*)
小さなころは、麻呂みたいな白い眉があったんですね~^^*

| hinatsuko | 2009/08/21 16:14 | URL |

拝見させていただきました!
応援クリック!!

| オラクル | 2009/08/21 20:49 | URL |

sariさん
このニンマリ寝、かなりスキな顔なんですよね(笑)。
ごろ太がなぜひとりで排水溝にいたのかいまだにナゾ
なのですが、近くの何軒かのお宅に「飼っている仔猫
がいなくなっていませんか?」と訊いてまわっても
みなさん知らないとおっしゃっていたし・・・。
我が家でたらふくゴハンを食べて体は大きくなりまし
たが、運動神経の方はちょっとアレなので(^^;)、
ひとりで生きていたら苦労していたかもしれませんね。

Weedyくんもベロ出し仲間ですか(^^)。ふふふ。
今の彼の顔、本当に穏やかでホッとします。
彼がそうやって穏やかでいられるのはsariさんの愛情
があるからですよね。





猫田にゃん仔さん
面影残ってますか?ワタシはあんまりわかんないん
デスけど(笑)、ちょっと気の弱そーなところはその
ままかもしれません(^^;)。
片手にのせてそのまま手乗り寝していた小さかった
ごろ太が、今じゃ両手で抱いても重い大猫に。
仔猫時代もかわいかったけれど、一緒に過ごした時間
が増えるほどに、かわいさが増すんデスよねぇ。
で、たまに仔猫のときの写真見ると、よく育ったねぇ
としみじみしたりして。ふふふ。

さくらさんは仔猫のときからにゃん仔さんと一緒
だったのでしょうけど(かわいかったでしょうね!)、
福澤さんの仔猫時代、見たかったデスねぇ!




hinatsukoさん
大猫になった今となっては、ホントに遠~い昔のこと
のようデス(笑)。
ノミはまだごっそり増える前だったのでよかった。
あんまり小さいうちにノミがたくさんつくと弱って
しまうし、他の病気にも罹りやすくなるし。
保護したときは外にいた猫だし、大変な病気とかに
なってしまっていたらどうしようとドキドキしました
が、目がちょっとくっついていたくらいでよかった!

眉は白っぽい毛の中に茶色のが今でもあるのですが、
角度によっては白いところが目立つみたいデス(^^)。





オラクルさん
応援アリガトウゴザイマス(笑)。

| 薄皮饅頭 | 2009/08/22 00:26 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://56g.blog40.fc2.com/tb.php/132-5b205689

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。