ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暴れ颱風置土産

110930-1.jpg
「電気はいつ点くんダロ?」

110930-1.jpg
「うむ、隊員!調査ダッ!」

110930-1.jpg
「ついて来いッ」

110930-1.jpg
「長椅子、ヨーシ」

110930-1.jpg
「ボクのトイレ、ヨーシ」

110930-1.jpg
「ボクの定位置、ヨーシ」

110930-1.jpg
「お風呂場、ヨーシ」

110930-1.jpg
「・・・お腹減ったナ」

110930-1.jpg
「ゴハン、ヨーシ!」

110930-1.jpg
「次はわかっているな?、隊員」

110930-1.jpg
「町内パトロールだッ!!」




狼藉三昧颱風の真っ暗闇の置き土産。
今年の秋の颱風はおとなしやかに現れて、海の上から目玉光らせ何処を通るか睨めつけて、行き迷ううち膨らみきった己の身体を持て余し、正体露にご上陸。
雨と風とを叩きつけこれで狼藉し尽くした、少し身軽になったぞと真っ暗闇の置き土産。

町の灯りが皆消えりゃ嘗て知ったる我家まで常と違うと目を見張り俄然張り切る隊長。
腹拵えを済ませたら、お伴の提灯頼もしと轟轟暴れる風の中飛び出してゆくその背中、勇ましいやら頓馬やら。
駆け抜けてゆく雲見上げれば顔のぞかせる秋の星。







【蛇足的申し開き】
今更ですが先だっての暴れ颱風のお話。
勢力を保ったまま上陸したのは十何年振りだとかで、ごろ太地方でも交通機関は止まるわ電気も止まるわで散散。・・・もっと甚大な被害に遭われたかたも多多いらっしゃったワケなので文句を言うつもりは更更ないのですよ。
(そして被害に遭われたかたには心よりお見舞い申し上げます)

町内の目立った被害と言えば、隊長の巡回コースにある、もう使われていない古ぼけた焼却炉がぶっ倒れたこと。むしろこの程度で済んで有難いことこの上ないのだ。


110930-1.jpg
隊長の後ろに見えるのが嵐の前の古ぼけた焼却炉

110930-1.jpg
これは嵐の翌日の写真(夜見たときは標識もぶっ倒れてた)

しかしだね、ちょっとはブログをガンバロウぢゃないかと思い立った矢先の大停電
帰宅した連れ合いの言う事には、降りるひとつ手前のバス停を過ぎた途端真っ暗になったのだそうで、つまりウチの町内を含むある一帯だけが停電していたらしいのだ。
それも、震災時なみの長時間。そして・・・やっと通電したぞとパソコンの電源を入れたら呪いと見紛う文言の書かれた青い画面。

パソコンが起動しないではないか!

停電の直前、別の記事用にと写真を選んでいたワタシ。うう、たしか先にMacが昇天したのも、震災時の停電後のことだったのだ。ウインドウズ、お前もか。
あちこちの気になるブログを覗き見することもできず、撮り溜めたごろ太の写真を全て収めたまま静かに押し黙るパソコン。頼みの綱の連れ合いに(しかしダメモトで)泣きついて、どうにかこうにか運良く、復活に漕ぎ着けたという次第。

ブラボー!!連れ合い!

これまで撮影した、ワタシにとっては大事なごろ太の写真が全部吹っ飛んでしまったと、臍を噛む思いをさせられたが無事救出~。
しかし、パソコンが意識不明になった引き金は停電だが、そもそもその大量の写真でハードディスクが一杯になっていたことが原因なのだそうで・・・。いやはや整理整頓せねばイカンということですな。ははは。


【そして余談】
ところで我家の隊長、相変わらず嵐がお好きらしい。
大雨が降ると窓辺で飽きもせずいつまでも眺めたり、強風が吹くと散歩中ヘンなテンションになってはしゃいだりする彼。思えば嘗てコドモだった頃、ワタシだって常とは違う異常事態を無性に楽しく感じたものだった。
今回も大好きな嵐に停電のオマケつきで大いに盛り上がった隊長。
真っ暗な家の中のあちこちを懐中電灯で照らすと探検気分マンマンになるらしい。幸い当地では大きな被害もなかったので、まぁ怖がって縮こまってしまうよりは楽しんでいただければ何よりなのだが、雨がおさまった途端に外に出ると言い張り、まだ強風の止まぬ暗い町内を嬉々として進んでゆくの背中を追いかけながら、小さく「阿呆者め」とお伴がつぶやいたことは彼にはナイショである(笑)。





【お詫び】
諸々の事情により、しばらくコメントへのお返事をお休みさせてください。
コメントのお返しもできなかったりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ

そんな間抜けな事情でパソコンなしの日々をやむなく送っておりました。
ああ、でもパソコン復活してくれてよかったー。ヘンな汗かいちゃった(^^;)。
今回の記事の話はちと鮮度に欠けるけど、写真は取り込みたてホヤホヤなのだ。わはは。

夜の散歩のテンションも上がっているし、初夏から秋のはじめにかけては夜に活動する小さな生き物がたくさんいるし、ご近所の猫たちも夜出歩くしで、いつまでたっても終わらなくてお伴は正直ウンザリ。
おまけに蚊にたかられたくない一心のワタシは真夏でも長袖長ズボン、首には手拭い、アタマにゃ帽子という重装備なので滅法暑い!(刺されることよりもたかられることが不愉快なのだ)
今年は『最高2時間まで』と線引きをして、時間が来たら有無を言わさず終了と決めたのだけれど、散散つきあったというのに散歩が終わるときには毎回唸られて文句言われて、なんだか割に合わない気分でした。
颱風以降めっきり秋めいて、ようやく苦行のような任務から開放されつつある今日この頃です。

もひとつご報告。缶詰生活に戻してからごろ太のお腹はゼッコーチョーです(笑)。
そもそも彼のお腹はすこぶる丈夫。アレルギーなども特になく、ゴハンを急に違うものにしようが野菜を多めに食べさせようが問題が起こったことはなかったのだ。
粘膜便や血便(鮮血便)は大腸に問題があるということなんだけど、我々だってたまにはそんなモノを出すこともある。そういうとき必ず腹痛がするかといえばそうでもなくて、体調としては何ともないこともしばしば。
なので、猫のバヤイもたまーにだったらそう気にする必要もないのかも。
ただ、慢性化してしまうと『大腸のちょっとした炎症』だったものが『大腸の深刻な問題』となってしまうので、やっぱりあなどれない。しかも、大抵食べものが原因なんだよね(^^;)。
だからこそ自家製猫飯は毒飯か?!と悩み、缶詰に戻して調子が戻ったことに少しばかり傷心の乳母だったのだが、どうも原因はカンピロバクター菌だったのでは?と今になって気づいたー!

まぁでも、缶詰生活はこちらもラクだし、しばらくはこのままでいく所存。うひひ。

スポンサーサイト

| 散歩猫 | 21:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

十五夜警戒猫隊長


隊長、満月ですよ!


「何ッ?どんな曲者ダッ?!」




月が何かは知らねども、隊長は胸騒ぎ。
煌煌と照る満月に常より明るいの道。月が何かは知らねども、照らし出された曲者の悪事を暴いて見せるぞと今宵も町内ご巡回。健闘空しく町内は平穏無事に更けてゆき、骨折り損の隊長は月光浴びて休みながらもまだまだ警戒胸騒ぎ。

110913-3.jpg
「うなぎパイとは廻りのことデス!」






【蛇足的オマケ】
ゆうべは見事な十五夜でした。地面に這いつくばって月とを無理矢理ファインダーに押し込むことに成功。うなぎパイファン(隊長がやたら元気に散歩する姿を見て『のお菓子うなぎパイ』と命名したのはane氏)に捧げる、意表を突いたオマケ記事でーす(笑)。
今年は猫同心シリーズニャットマンシリーズも書けなかったなぁ(泣)。




【お詫び】
諸々の事情により、しばらくコメントへのお返事をお休みさせてください。
コメントのお返しもできなかったりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ

更新してはみたものの、ホントに誰か見に来てくれるかしらと昨はドッキドキでした(笑)。
そしたら早速コメント入れてくれてるー!すっごくうれしいー!
みなさんだってそれぞれお忙しいのにありがとう!!
気を良くして(調子に乗ってとも云ふ)オマケ更新です。夜散歩への暗黙のリクエストにお応えして。ふふふ。

shiromedaka さん、うなぎパイの意味わかったー(笑)?

そしてリヴさん、薄皮饅頭という名産品がこの世にあるのは知っていますがワタシは食べたことありません。何故ならワタシは皮の多いまんじゅーのほうが好きだから(笑)。饅頭は皮が命なのだ!
精神的じゃなくて肉体的ツラの皮が薄くて日頃苦労しているのでなんとなく薄皮を名乗ってみたというのが、ハンドル名の由来だったのでした。うはは!テキトー過ぎ?
(ところで今さらで恐縮だけど、素敵なカードありがとう!)

ほかのみなさんには、お返事代わりに記事を今後書きますね。あ、ちびちびだけど(^^;)。
ちょっとだけリークすると、完全自家製猫飯切り換え後、ごろ太はかなり痩せました。
現在4.5~4.6kg くらいですが、そのあたりで落ち着いたようです。
5kg越えていた時期もあったので痩せすぎ?!とはじめは心配しましたが、毛艶も良く活き活きとしているし、病院のセンセも「健康でっす」と太鼓判だし、血液検査の結果も良好です。
身体が軽くなったのと筋肉の割合が増えた(ゴハンのタンパク質量が多いから)のとで、これまであまりしなかったハイジャンプをしたり走り回ったりと調子は良さそうなんだけど・・・。

お腹の具合だけがどうも落ち着かんのです。たぶん大腸あたり。(さくらちゃんも同じっぽいよね)
食べる量が少ないことも原因のひとつかもしれないけれど、雲子(うんこ)が5日に1度のペースになってしまったり、出るときは3日くらい連続で出たり、その雲子さんに粘膜便が混じったり時折微量の血が・・・。
ゴハンの配合を変えたり材料を変えたり、消化酵素やビオフェルミンを使ってみても、いまひとつ改善されないので、迷った挙げ句一度缶詰生活に戻したという次第なのです。
彼には自家製ぢゃないゴハンが合っているのかも?そうだったらラクでいいなぁ~!

いずれにしても、気づいたことやわかったこともあるし夏休みの研究レポートとしていずれまとめますね。

| 散歩猫 | 21:00 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高飛車隊長青四歳


「みなさん、ご無沙汰してイマス」


台風去って秋の雲


「ボクの任務に休みナシ!」


「フムフム・・・」


「ウチの車、ヨーシ!」


「次ッ」


「爪とぎ、ヨーシッ!」


「大家さんの車庫、ヨーシ」


「オイ、隊員!」


「前に出るナ!」


「隊長の後に続けッ!」


「・・・また前を歩いてるナ」


「隊員は隊長の後から続けッ!」





威張りん坊の隊長も、いつのまにやら青四歳。
台風過ぎた空を仰げば浮かぶは秋の鰯雲。一掃された町内を闊歩のは上機嫌。
あちらこちらで点呼して、飽きたお伴が先ゆけば、前に出るなとご一喝。
警備も板についてきた彼も気づけば青四歳。後に続けと尻尾持ち上げ口尖らせて坂を下れば、そんなに急くなと言いたげにツクツクボウシが名残鳴き。


「ボクは青くなんかないモン!」






【蛇足的ご無沙汰】
エート・・・みなさまご無沙汰しておりますです。そう、気づけば空には秋の雲、なんと半年もブログを無断休止してるぢゃないかッ!
左程深刻さはないのですが私的な逼迫した問題が続出して、パソコンの前に落ち着いて座れる時間がほとんど取れなかったのでした。今回の記事も1週間ほどかけて少しずつ書いたという次第。アタマの中では完成しているのですが入力する時間が取れない(^^;)。
耳か何かにケーブルつないで、脳から直接パソコンに入力できぬものかと真剣に思う今日この頃。

その逼迫の中、春からうっかりごろ太のゴハンを完全手作りに切り換えたところ元気に満ち満ちた彼の散歩の時間が飛躍的に増加し、夏になれば暑くて外にも出ないだろうという予想を裏切って毎夜延々町内を闊歩され、ついでにパソコンが1台昇天し、疲弊の乳母は肩凝りが悪化して寝付けず寝不足が続き・・・って、アレ?言い訳っていうか愚痴(笑)?

そんなこんなでこのままブログをやめてしまおうかと何度か思ったのですが、去年の秋からのごろ太の散歩中の面白いネタがたくさん溜まっているし、の食生活のことで気づいたこともたくさんあるし、何より拙ブログでもごろ太に会うのを楽しみにしてくださっているかたがいると改めて知って有難いこと!
たまにしか更新できなくても挫けず(?)続けていこう、と決めたワタシなのでした。はは。

ごろ太はすこぶる元気。去年の今頃罹ったボーコーエンも今のところ再発の兆しナシ。
7月に無事四歳になりました。少しオトナになったのか、粘着視線で物陰から見るばかりでなく甘えたいと意志表示できるオトコになってきました(笑)。
・・・まぁ「甘えたい」というのがそもそもまだまだ青いんだけど。うひひ。
飼いは一生コドモのままのピーターパン。我々はたとえヨロヨロの低空飛行しかできなくても、彼らにとってのティンカーベルであり続けたいものです。

これからいよいよ秋めいてくると彼は一層甘えん坊になります。少し工夫して時間を作っても「膝にのせれ」と言われてせっかくの時間を取られちゃうかも。
けれど、たぶん彼と一緒に過ごせる時間は、たとえ彼が20年以上長生きしてもとても短いのだ。先代だって17年生きたけれど居なくなってみれば、それはとても短かかった。
当たり前のように側に居るが当たり前のように4歳を迎えたように思えても、実は今日も一緒ということは小さなシヤワセな奇跡なのだよなぁと、何かにつけしみじみ。
なので、何を優先するかといえば今後もやっぱりごろ太と過ごす現実を優先してしまうと思います。つまり、やっぱりそう頻繁に更新できないという態のいい言い訳なんだけど(^^;)、どうぞ見守ってくださいましね。





【お詫び】
諸々の事情により、しばらくコメントへのお返事をお休みさせてください。
コメントのお返しもできなかったりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ

何度もコメントくれたかた、そして意を決して(?)初めてコメントくださったかたも、ほんとうにありがとう!
ちっとも反応できなかったのですが、大変嬉しく日々の励みになっていたのだー。
自家製猫飯を3か月半のスパンで試した結果、故あって先週から缶詰生活に戻したので(それについての顛末はいずれ)、少しラクになってなんとかちょっとずつ時間が取れそうな予感が・・・。
やっとみなさんのブログを少しずつコソコソと覗き見できるようになりました。ふー。

パソコンやブログから遠ざかっている間に、よく知っている猫たちの訃報があったり、猛暑のせいか体調を崩している猫たちが多いこと、そしてブログの作者さんご本人が身体の按配を悪くされたりということ、最近になってようやく知ってショックを受けたり心配したり、肝心のときに言葉のひとつもかけられなかったと悔やんだりしています。(状況が良くなっているかたも勿論いて、安堵の思いに救われてます)
それでもなお、まだ個人的なやりとりまでは追いつかない駄目饅頭でごめんなさい。

そしてサボッている間にお誕生日を迎えた猫およびヒトのみなさま、おめでとう~!

| 散歩猫 | 21:00 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。