ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二段構えの猫隊長


「あのね、ボクのスゴイとこ見てクダサイ」


「行くゾッ」


「ウリャッ!」


「二段跳びでッ」


「トオォーッ!!」


「ムググッ・・・」


「見た?見た?」




二段構えも天晴れと柱の上で自画自賛。


「ボクッてカッコイイ!」





【蛇足的補足】
門柱に跳び乗るさまをぜひともみなさんにお見せしたいと隊長たっての願いで、オマケの簡略化更新(笑)。門柱ネタで引っ張ってスミマセン。
しかし、隊長の二段跳びだが・・・一段目でフェンス際の低い塀を蹴って勢いをつけているにも関わらず、こうして見ると結局二段目の門柱には攀じ登っているではないか(^^;)。
跳び上がったらもう後足が目的地にあるというのが華麗なのジャンプ。それにジャンプの名手のなら高さ150センチ程度の門柱には二段ではなく一発で跳び乗ると思うのだが。
この二段跳びって公表しないほうがよかったんじゃないですか?隊長・・・。




【お詫び】
諸々の事情により、しばらくコメントへのお返事をお休みさせてください。
コメントのお返しもできたりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ

時間の許す限りちょっとだけこの場でお返事もどき。みなさんにできなくてごめんちゃい。

大家さんはホントにイイヒトで、我が家の隣りに大家さんの弟さんが越して来たときに「弟のとこの庭を金網で囲っての庭にしてあげようか」と言ってくれたり、散歩中に会うとごろ太にオヤツをくれたり、ついでにワタシに缶ジュースを買ってくれたりと至れり尽せり(笑)。
大家さんのお蔭で青3歳にしてやっと元服を迎えた未熟者のは、それなのに大家さんに遭遇すると走って逃げたりする不届きモノなのよ、aneさーん!なんとかしてぇー。

マミィのとこのおめでたはいつになるんだろうね?!そういえばごろ太もワタシの手首の皮・・・じゃなくて袖を咥えて引きずり回そうとしたり、テーブルの下に引きずり込もうとしてた(でも本体がデカ過ぎてひきずり込めないのだ)けど、そのうち引きずり回さずにまたがるようになったから、ちょっとずつ前進なんだろうか。
つーか、去勢済みのごろ太はニンゲンの腕にまたがらないでほしいんだけど・・・ウヒヒ。
ところでそのエロ猫、たしかにちょっと体重も減ったのよね。でも、すっごい元気だから痩せたというより締まったと受け止めていいんだよね(ちょっと自信ナイ)?

myauさん、本日の別パターンのドヤ顔はいかがー?うしゃしゃしゃ!
ルーさんもすっごいドヤ顔してくれそうだよね(^^)。
プリン姉さんは冬毛で倍くらいの体積になってゴージャスですよー。ただ、ウザイ小僧(=ごろ太)がウザくて仕方がないとなかなか近くに来てくれないんだよね。物陰からちょっと覗いて「やぁだ、またあの小僧がいるから向こうに行こうかね」と方向転換されたりしてます。

スポンサーサイト

| 散歩猫 | 21:00 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

門柱登頂猫隊長


「お正月よりもズーット」


「お目出度いこと・・・」


「それはッッ」


「トリャッ!!」


「ついに門柱登頂デス!」


「無礼者、頭が高いッ」


「チョットだけ空も近くなッタ」


「むっふふ~ん」


「ムッ、このユビめッ!」


「こうしてヤルッ」




晴れて大人の仲間入り、門柱登頂隊長。
「門柱上るべからず」の掟守って3年間。こたびとうとうご法度解かれ遂に大人の仲間入り、抜けるがごとき青空と松の木背負って仁王立ち。
日頃見上げるお伴の頭が自分の下にあるを見て、まだ頭が高いと威張ってみたがお天道様に執り成され、出された指に戯れりゃ嬉しや楽し上機嫌。
松の七日は過ぎたれど、まこと目出度し隊長。

「うっふふーん」





【蛇足的余談】
大家さんちの立派な門柱は女帝プリンの指定席。彼女を気遣ってということもあるが、何より散歩中に其処此処で他所様のお宅の門柱に飛び乗られるとマズイという理由で、門柱に乗ることは固く禁じられていた。

そのご法度が去年の秋、有難い大家さんによって解かれたのである(笑)。
ボーコーエンとケツマクエンの後めきめきとやんちゃになったごろ太が、ある日エイヤッと門柱に飛びついたのを「コラコラ」と引き摺り下ろしているところに丁度通りかかった大家さんが「いいじゃないの、乗らせてあげなさいよ」と言ってくれたのだ。

それからというもの、大家さんのお宅の門柱限定だが上がれるようになった彼。
高嶺の花のプリン姉さんの指定席ということも手伝って余程憧れの場所だったのか、しばらくの間は散歩に出ると門柱にばかり上がっていた。
すっかり大人気分になって威張ってみせるあたり、こういう場所に上がれることはにとっては元服の儀式みたいなものなのかもしれないですね。
(隊長の希望により、明日は無理してオマケ記事を出す予定でーす ^^;)





【お詫び】
諸々の事情により、しばらくコメントへのお返事をお休みさせてください。
コメントのお返しもできたりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ

ウレシイメッセージになかなか反応できず不義理のままで松の七日も過ぎてしまいました(^^;)。
でも、みなさんそれぞれにシヤワセそうで楽しそうでこちらもにんまり。
雑誌のオマケ新聞には海外組が順繰りに現れてまたまたにんまり。
兄弟仔猫を迎えたお家があったとか、気難しいお嬢さんがついに生肉お召しになったとか、縁起のイイ吉報も届いてますますにんまり。うひひ。(長靴半島のおめでたはまだかしら?)

| 散歩猫 | 21:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新玉尽くし猫隊長


「初出勤」


「初任務」


「むむッ!アレはッ?!」


「初メジロデス!」


「初ゴロン」


「初午睡」


「初歯磨き」


「初夜警」


「初バビューンッ!!」




新玉の年始まって初物尽くしの隊長。
元日だとて浮かれてばかりおられぬご多忙隊長。
シッポを立てて初出勤。初の任務と張り切れば、庭木の枝にゃ初メジロ。見詰めるうちに飛び立って緊張解けて初ゴロン。
任務を追えて初午睡。日暮れにようよう目覚めれば初歯磨きも待っている。
とっぷり暮れて初夜警。静まり返った町内で足取りいよいよ興に乗り、中年乳母を引き回し我が物顔で初韋駄天。
新玉の年始まって初物尽くしの其処彼処。謹賀新年隊長。

「お正月も多忙デス」




【お詫び】
諸々の事情により、しばらくコメントへのお返事をお休みさせてください。
コメントのお返しもできたりできなかったり、できなかったりしてます(^^;)。
それでも、とコメントくださる方、嬉しくありがたく拝読させて頂きます。

 人気ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 お出かけ・お散歩へ

元日に更新するつもりが侭ならず、大変遅れ馳せながら新年のご挨拶申し上げまする。
写真は元日のもの。正月とて休めぬ無休の隊長と隊員なのである。
メッセージや賀状を戴いた方々、戴きっ放しで忝いです。ありがとうございます!
(嬉しく拝見しているのになかなかお返事できなくて本当にごめんなさい)

良い事ばかりと欲張らず、酸いも甘いも味わって辛い苦いも噛みしめて、笑う門には福来る。
泣き笑いでも大丈夫、笑顔の絶えぬ毎日を笑いの門のお飾りの許、何卒お祈り申します。
とは言え、どうぞ良いことばかりで笑って過ごせますことを、も一度お祈り申します。

どうぞ今年もゆるゆると、よろしくお願いいたします。

| 散歩猫 | 06:00 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。