FC2ブログ

ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

好機は突然


「今日は行きマスよ」

091028-2.jpg
「中腹まで一息デス」

091028-3.jpg
「むふーん、スゴイ」

091028-4.jpg
「この調子で天辺まで」

091028-5.jpg
「届きマシタッ!」

091028-6.jpg
「ヨーシ、やったぞ!」




実は玉座はもうひとつあったのだ。
2ヶ月かけて制覇した西に向かう長い長い階段の天辺は坊ちゃんにとっては憧れの玉座。王様らしい振る舞いはついぞせぬまま近衛連隊長となったが、すっかり慣れた最近は天辺の国境越えたその向こうをお忍びで散策するほどなのである。
しかし階段玉座はもうひとつ。90度回して複写したように南に向かって聳えているのである。

091028-6.jpg

この南の玉座は乳母の実家へお駕籠に乗って通う道。制覇するならこちらが先と踏んでいたのにどういう理由か坊ちゃんはなかなか足を運ぼうとしなかった。
ところが何を思ったかふもとで景気づけに転がりまわった後、躊躇いもせず彼は上り始めたのである。曰く「好機は突然やってくる」のだそうで、中腹でも一度ゴロンと転がって余裕を見せつけシッポを立てて天辺へ。振り向いて感慨に耽ることもなく、そのまま歩き出すのであった。
拍子抜けしつつも褒め称えながらついてゆく乳母の呼吸は今日も整わぬままである。



(坊ちゃんはどこへ向かうのか・・・明日に続く




 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



| 散歩猫 | 21:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |