ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セルフおあずけ


朝ゴハンの食べ残しの前に座り



ヒトの顔をジッとみつめる坊ちゃん



放っておくとひたすらおあずけ状態



お皿を自分の前に置いて欲しいだけ







ゴハンを一気に平らげるなど、まずもってない。
それが坊ちゃんのお食事の掟。

食事の合間にスズメアタックなどの遊びを消化する。
それが坊ちゃんのお食事の掟。

残りを食べたくなったらお皿の前に座り、乳母が目の前にお皿を置くまでゴハンと乳母とを交互にみつめる。
それが『セルフおあずけ』である。

eat.jpg

念のためお断りするが、猫に『おあずけ』なぞさせるつもりは毛頭ない。もちろん、させようとしたこともないのだ。しかし坊ちゃんは自ずから行うのである。


お皿が目の前に置かれるまで、ただひたすら待つ坊ちゃん。自分の前にお皿用スペースを空けてあるところが、また泣かせるではないか。
空腹で倒れそうなワケではないので、乳母が気づいてお皿を動かさねばいつまでも食わぬ。ホントに食べたきゃ自分でさっさと食べれば良いのだから、つまり気にかけて欲しいと甘えているのだ。


そんな贅沢な甘え方をさせる事ができて飼い主冥利に尽きると思いつつ、坊ちゃんの甘ったれに付き合う乳母なのである。
皿を動かせば満足と言うならば、いくらでも動かしてみせましょうぞ。





 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 甘え猫 | 20:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。