ごろ太三昧

(雑種猫ごろ太の乳母日傘な日々)

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

帰れたよ記念日


いつものようにお駕籠で実家へ出発!



庭でしばらく遊んだ後・・・



「今日はボク行ってみマス!」



通りへ出るとずんずん歩いて



いつも引き返す場所も過ぎて



アパートの玄関前で安堵のゴロン




「自分でウチまで帰れマシタ!」





実家からアパートまではおよそ200メートル程。曲がり角が3つと 
長い階段が1つ。子猫のときから週に3回はキャリーで通ってきた 
コースを、今日初めて自分で歩いて帰り着くことができた坊ちゃん。

毎回通りに出たがるクセに、家から10メートルも進むと不安気な 
様子で引き返してしまうビビリの坊ちゃんである。当然散歩コース 
はアパートか実家どちらかの周辺とするのが常だったというワケ。

今日に限って真剣な面持ちで、立ち止まりもせずにやたらとずん 
ずん歩くので、「どこに行くやら」と思っていたがウチに帰るとは! 

去年キャリーで移動中ビビッた坊ちゃんが遁走し、3日3晩ほとん 
ど眠らず捜し回った乳母からすると、マコトに感激の心持ちなのだ。

「エライねぇ、坊ちゃん」と玄関先でしばし見つめあう。

そうだ、今日を『帰れたよ記念日』にしよう。



感動冷め遣らぬところへ純白の
お散歩プードルが可愛く登場。

アライグマのごときシッポ
静かに見送る坊ちゃんであった。




 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| 散歩猫 | 23:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。